teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


遣り残し

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月13日(土)08時50分48秒
返信・引用
  「志半ばで倒れる」
これは、主の召使いには無縁な言葉、示されたことに従うだけ…

acdemist
(アリに学べ!)より
>アリやシロアリなどは、統制のとれた集団行動をとったり、協働して巨大で複雑な建造物を作ったりすることから「社会性昆虫」と呼ばれています。しかし彼らの社会には、全体を把握して指示を出すようなリーダー格の個体はいません。フェロモンなどを利用してコミュニケーションをしたり、それぞれの個体がシンプルな行動ルールに従って状況判断することで、一匹ではできないようなことを集団で成し遂げています。そこには、人間とは異なる行動メカニズムが存在していると考えられています。


【蟻に学べ】箴言6:6

死ぬ前に「アレをやっておこうコレもやっておこう」との思いはあるのですが、老い耄れるとやることが遅々として進まない。焦る…(完成なんて自己満足に過ぎないのに)。巣作り子育てにセッセと励む蟻たちは、途中で外敵に食われようと人間に踏み殺されようと自らの命を惜しむことなく『オイラの役割は終わったぞーぃ♪』と喜ぶかどうかは知らないが、とにかく悔しまない。

あ…
蟻は自分を『オイラ』とは呼ばないと思ふが、新改訳聖書を読んでいると直ぐ気づくことがあるよね(気づかない人は鈍感)。被造物である人間は自分を『私』と漢字で書かれ、造物主であられる神(イエス様)は『わたし』と平仮名表現だよね。そこで問題……

【主は「さあ イスラエルとユダの人口を数えよ」と言って
 ダビデを動かして彼らに向かわせた】2サムエル24:1

この命令を下したのは造物主であられる『わたし』?、被造物に過ぎない『私』?(ヒント=1歴代誌21:1)


(続く)
 
 

畑に佇んでいると…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月12日(金)07時36分59秒
返信・引用
  道端に4tトラックが止まり、くたびれ姿の運転手が降りて来て…
「すみませーん
 道をお尋ねしたいのですが」
申し訳なさそうに頭を下げて私を呼ぶ…

道を教えることの好きな主の召使い、喜んで近づき「どこどこどこよ^^」
私も長かった人生に於いて2年ほど長距離輸送の経験があるので、迷って走る運転手の気持ちは痛いほど分かる。(今ハッと気づいたのだが…本日はヒマだから助士席に乗り込み目的地まで案内し ついでに荷下ろしも手伝って差し上げ 更に天国行きの道案内もするべきだったのかいなぁと一瞬悔やむ)
(先ほどウォーキング中に拾ったゴミ 紙くず3つとタバコの吸殻1つ 御国からの報酬を世の金額に換算すれば400万円くらい? あの迷った運転手を手伝ってやれば3億円くらい? とすれば それをしなかった自分 実に惜しいことをしたなぁ)

なんだよ、打算で召使いやってんのか!?
イエス様の御衣に触れられるなら、3兆円貰い受けたくらいの値打ちがあって、全霊界から羨ましがられるんだぜ。それが生ける命の信仰ってぇもんよ…


今日はコメリに行って鉄パイプを買って来ようか…
あ…フッと思い出した…
 何年前であったかな、
  熊本の結ちゃん「コメリに行く」とか…書いてあったっけ。
コメリ…貧農村だけかと思っていたが、全国的なのね。
 

爺ちゃんの美学

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月11日(木)08時29分39秒
返信・引用
  心を満たす美しさは空間(スペース)にあり、物をゴチャゴチャ置くなど以ての外、広々とした所こそが贅沢で且つ美しい。物を置かないための棚を幾つも作ってきたが、我が愛妻ときたら空いている所にはゴミであっても置きたがる性格なので、イライラが募る…
“美の追求心”などと云うものは結婚と同時に捨て去るべきで、それが嫌なら独身を貫くべき。と思ふ。

我が旧友は(昨年暮れ40年ぶりに電話してきた男)、二十歳前後の頃は喧嘩が滅法強くて引き締まった体形、讃美歌を歌わせても上手で恰好良かった。先日、私のバス仕事の日に訪ねて来て、残念ながら会えなかったが、妻曰く…

「井戸端さんが来たけど 初め誰なのか名前を聞いても分からなくてさ いろいろ話しているうちにやっと思い出した もう余りの変わりように大笑いさね だって髪の毛が薄くなり太っているし ぶよんぶよんとした感じで 当時の精悍さなんて全く無いもん」

彼は50歳で漸く結婚して(相手は再婚)、そのときに男の美学を捨て去ったらしい…(結婚をすると変わるのでアル)。 キリスト信仰もそれに少し似ており、主の召使いになろうと決意したときより、徐々に変わっていく。「わたし気品あるクリスチャンざますのよホホホ」←これではダメ。イエス様の下僕下女になりきって、子供の使いッ走り「はいッ!喜んで行きます」←こうでなきゃ。ね。
 

「70年前」等と簡単に言ふ吾…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月10日(水)20時10分19秒
返信・引用
  「ここに貧農村キリスト教会があってな
 信者さんたちゃ熱心に祈っちょった…」
ウメ子車掌
「憶えちょるの?」
ヨナ運転手
「憶えちょる
 わしも『イエス様』と祈っちょった」
 

この時期あたりまえでがしょう…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月10日(水)07時08分49秒
返信・引用
  ウォーキング中、
手足の指先が痛むほど冷えましたぞぃ…
満州じゃもっと寒かろう♪

昨日バス運転中にクシャミが5つほどクシャンクシャンクシャン…
車掌「大丈夫う?」
老人「コロナ時代のクシャミや熱 犯罪者の如し」
車掌「… … …」

おっと、今日もバス仕事、行かねば…
(もっとマシなコト書けねえのか)
(時間がねえのでごぜえますだよ)

 

おこない

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 9日(火)06時48分38秒
返信・引用
  【人が義とされるのは律法の行ないによるのではなく 信仰による…】ロマ3:28
【行ないを欠く信仰は死んだもの】ヤコブ2:14~

パウロ先生は「宗教儀式を守ったからと言う理由で義と見做されるワケじゃニャーよ」と述べ、ヤコブ先生は「内なる人キリスト様の憐みを欠いたら信仰者とは言えへんよ」と申されるので、“おこない”という文字だけ捉え「どっち?」等と問うたらいかんじ。


わし、今日はバス仕事…
そりゃある意味で楽しいしボケ防止にもなっているが、世間的には77歳になろうとしている爺ちゃんが人さまの命を与れるのけ?と思われそうで後ろめたく、そろそろ引退して上に引き上げられたいとも願っている。ががが(DORAやんの真似)、主の召使いとして少しでもお役に立っているならば、行かにゃなるめぇ。ヨナ爺のつぶらな瞳に心癒される人だって絶対に居ないとは限らんしぃ…

 畑仕事?
  来月辺りからだね^^♪
 

蕎麦アレルギー

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 8日(月)07時31分30秒
返信・引用
  「VIATRIS
アナフィラキシーってなあに」より

>そば粉は飛散しやすく、口から食べるだけでなく鼻から吸い込むことでアレルギー症状が出る場合もあります。このように、自分自身がそばを食べないようにしていても、気づかずに体内に入ってしまう可能性もあるため、そばアレルギーのある患者さんはそばを提供している飲食店を避けるなど、外食時にも注意が必要です。

蕎麦大好き人間のヨナ爺ちゃんから見るとアレルギーの方々は実に御気の毒としか申しようがなく(蕎麦と書いたらもう食べたくなった)、蕎麦粉ウェルカムと受け入れられる体質に感謝する次第であります。

ところで、コロナワクチン…

感染する体質の人と感染しない体質の人との違いは外から見ただけでは分からないけれど、遺伝子を調べると分かるかも…と以前書いた。もし本当に分かるなら、感染しないグループはわざわざお金を払ってまで痛い目に遭う必要はないのだが(接種しても問題は無いにしても=蕎麦好きに蕎麦ワクチンを接種しても問題ないと同じ)、感染するグループは進行を速めるだけのような気がする。「お蔭で治りました」なんてのは、単なる風邪だったとチャウ? ド素人の考えだけどね…

コロナウイルスを世界中にバラ撒いたのはサタンであるが、イエス様は御自身の召使いたちに仰せられたように【毒を飲んでも決して害を受けず(マルコ16:18)】なので、任せて安心聖書の約束、なんす。

私23年前まで恐怖の蜂アレルギー体質で、何度も刺されて死ぬ思いをしました(救急車搬送2回)。召使いになって以降は蜂のブンブン舞う中で剪定作業しても平気、巣に触れても刺されず(勿論ワザとは触れないよ)、確信を持って《守られているなァ》と思うのれふ。
 

ホームレス新入生?

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 7日(日)08時02分50秒
返信・引用
  62歳の無職くん、所持金0円…飢えと寒さに耐えられずコンビニ強盗、店員をハサミで脅しオニギリやパン1560円分を奪って逃走。逮捕された時には全て胃袋の中。(ニュース検索)

妻は朝食中にテレビニュースで知り、涙を流さんばかりに悲痛な声「気の毒だねぇ~~」と呟きながら卵焼きムシャムシャ…
寝ぼけ頭のヨナ爺ちゃん「どこの国の話し……?」
愛妻は大きな声で「日本ッ!」
「うっせえなぁワシャ難聴とちゃうでぇ」

最底辺には最底辺の暮らし方があり、その技を学ぶなら飢えて死ぬようなことは滅多になく、考え方によれば楽しむことだって出来る。
あの乞食のラザロほどにはならないよ…

貧農村の井戸中暮らしでは皮膚感覚として伝わって来ないが、コロナウイルスの齎した不況によってホームレス新入生が巷に溢れ、行政は頭を痛めるのではあるまいかと危惧される。

無けりゃ無いなりに…と云ふけれど、贅沢に慣れた人が暮らしを一段下げるというのは恐怖であって、実際にゃ不可能に近い。農機具に頼る農家だって明日から全て手作業でやれとなりゃヘナチョコ体力では不可能に近く、自殺者が続出するかもね。

あの無職くんだってプライドがあるから、レストランのゴミ置き場から客の食い残しを漁るよりも強盗になることを選び、掲示板「心はいつもホームレス」に掲載されちまったんだねぇ…(お気の毒)。
 

人体の細胞数60兆個?

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 6日(土)07時36分54秒
返信・引用
  最近は37兆とか30兆くらいだと言われているようですが、我ら凡人にとって兆なんて無縁の世界、10兆でも3兆でも…いい。

(北大R&BP)より
>仮に人体をバラバラにして、顕微鏡を覗きながら細胞を一つ一つ数えていくとしましょう。1秒に3個のペースで、不眠不休で細胞を数える場合、37兆個数え終わるのに40万年ほどかかる計算です。

染色体(遺伝子)の説明をボンヤリ眺めていると、そこには個々の設計図が記されているらしく、私は私であって他の何者でもないから、どんなに頑張って己を磨いても私以外の存在にはなり得ない。

《どうしたんだよ爺ちゃん 今朝はバカに哲学的だな…》

不断はバカみたいな顔しているが
 バカはバカなりに(利口を装い)
  考える時だってあるさ。`ε´´Д`アッレー!!!


【いかに幸いなことか
 神に逆らう者の計らいに従って歩まず
 罪ある者の道にとどまらず
 傲慢な者と共に座らず
 主の教えを愛し
 その教えを昼も夜も口ずさむ人】詩編1:1
 

見た目で判断しちゃァいけねえよ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 5日(金)08時03分11秒
返信・引用
  詐欺師は紳士淑女を装うから一般人を騙せるが、本当に秀でた人間は水に浮かぶボウフラのような雰囲気なのでナカナカ信用されず、あいつの将来は“蚊”と思われ易い。

2年前、別の部署から移動して来た陰気さん40代、バス関係者の所へ紹介と挨拶に顔を出す。黒縁メガネの細面で暗い感じの人…

女衆「何なのアイツ
   挨拶は出来ないし
   頼んだ事もやってくれない
   不愉快この上ないじゃん」
ヨナ爺「人付き合いが下手なだけで割と素直だぞ」
チカ子「どこがッ!」

体形はスポーツで鍛えた逆三角形、歩く姿にスキがない。こいつ只者ではなさそう…
昨日、彼の上司が茶の時間に来て、
「陰気くんにピアノを弾かせたらプロ級で
 留学していたこともあり英語ペラペラなんす」
居合わせた人々、アッと驚く為子に為五郎…

見た目で判断しちゃァいけないね。
同じキリスト者でありながら教会員と無教会(員)との間に無言の対立が生じ、互いに批判し合う醜さが見え隠れする。信仰の対象は人間や建物ではないのだから、生ける真の神・イエス様を見上げて進もうね!
 

>おじいちゃん

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 4日(木)06時55分57秒
返信・引用
  70年前、私は祖父に「お爺っさま」と呼びましたが、最近は「ジイジ」が流行りのようです。呼び方は時代とか地域によって異なるに致しましても、大いなる御方を「主よ」とお呼びするのは何かヘン? 武士が商家の店先で「アルジよ」と偉そうに呼ぶ感じ…

レビやん、あざっす。

「あざっす」って「ありがとうございます・おはようございます」意味はどっち?
今朝も職場でシルバー仲間に「あざっす ヒョイィ~ 風が冷たいねぃ」とか挨拶し、バス点検するのでしょう。モノゴト初めがあれば終わりがありますので、いつも目の前に自分用棺桶を見せられて歩む日々。
 あと10週もすれば77歳…

“嗚呼われも 散りゆく時期や 花吹雪”  惨茶
 

おめでとうございます。

 投稿者:レビ  投稿日:2021年 2月 3日(水)19時50分36秒
返信・引用
  お孫さんにおじいちゃんと呼ばれて喜ぶヨナ爺が目に浮かびます。

https://www.youtube.com/watch?v=FVXr0CfAxJI

 

神の印し

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 3日(水)06時28分58秒
返信・引用
  【主はカインに出会う者が誰も彼を撃つことのないように
 カインにしるしを付けられた】創4:16

冷たい風の中を歩きながら、《カインよ》と呟きます。
神学者は、この“しるし”とは如何なるものかと論じ合いますが、仏の額のイボとか三日月形の傷とかその類ではなく、行ないによって醸し出すキリストの香りなんすね。『あの下僕ボロクソヨナのくせに何故かキリストの香りが…』と感じて戴かねば、いくら聖書を論じたところで無意味に近い…

何度も申し上げますが、キリストの召使いとしての「公義」、つまり単独無報酬で行なう公の善(実際にはイエス様が伴われますから単独ではないし 霊的報酬をタンマリ戴ける)、この奥義を知って行える人は驚くほど少ない。

都会の定年退職者が田舎暮らしに憧れて移住したがりますが、買物不便自給自足畑仕事の困難さに耐えきれず逃げる…
 チャウのです。
過疎地ですから人口が増えたと初めはチヤホヤされますが、公の仕事に参加したがらないズボラ元都会人、白い目で見られるようになって、居たたまれずに逃げだす。これが真相のようです…

それゆえ周囲は単独公義のカインを畏れ、誰も敵対視できへんかった…

 そういったようなワケで
  爺ちゃん今日明日バス仕事、
 頑張って行くのでゴンス。
 

まる子さん はぐれさん

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 3日(水)05時18分59秒
返信・引用
  ドーモです。

まだまだ遠くて近いような10月の初めですから、先の話しです。
それより…私らはコロナワクチン接種を拒否できる立場ですが、義務付けられると思われる職業もあり(例えば接客業)、拒否するなら解雇…? 嫁は看護師ですから、これが少し気掛かりなんす。

まっ!主の召使い、周囲のことも全て御主人イエス様に委ね、無理にでも安心しながらオドオド行きやす。 まだ暗いんすが、今朝のウォーキングはこれから…
 

ヨナ先輩

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 2月 2日(火)21時15分55秒
返信・引用
  おめでとう御座います!目に入れても痛くないお孫さんですね☆
 

本物のお爺ちゃん(^ ^)

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 2月 2日(火)17時29分19秒
返信・引用
  になるのですね!
おめでとうございます!
 

純さま

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 2日(火)13時12分25秒
返信・引用
  ありがとうございます。
まだ5週目だというのに爺バカぶりを発揮、笑っちゃいますね。男の子ならY染色体で過去を振り返り息子→私→私の父→私の祖父・・と続くでしょうが、女の子ならXゆえ嫁→嫁母→嫁母の母・・に続く。天皇家の万世一系を思うとき、嬉しながらも複雑ですなぁ…

 健康に生まれ、
  更にキリスト信仰を持ってくれさえするなら、
 どっちでもいいんすがね。
 

おめでとうございます。

 投稿者:  投稿日:2021年 2月 2日(火)10時39分1秒
返信・引用
  おめでとうございます。初孫さんですね。きっとかわいくてかわいくて仕方ないでしょうね。

これでヨナさんも生き延びる。私の父も、エーデルの子4人を溺愛していましたので、目に浮

かぶようです。お名前は何と付けるのですか?ちなみに私の娘はりべか、と言います。2歳ま

で一緒に過ごしました。傷ついていなければいいのですがもう28歳になります。純

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

「道程」 高村光太郎

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 2日(火)07時28分31秒
返信・引用
    僕の前に道はない
 僕の後ろに道は出来る
    だから
道の最端にいつでも僕は立っている


荒野の一匹狼を気取っていた20代の頃、明日がまるで見えなかった。いや…30代40代もただガムシャラに歩いて来たが、53歳の召使い信仰に入ってから《人には選択の余地はなく神さまの描いたシナリオとおりに歩かされている…かも》と思うようになり、「高村先生 僕の前に道は既に造られていて 己を主の御心に従わせ 歩くだけとチャイまっか?」と異議を唱えた。

しかし、先ほど
 かおり&やすらぎ(心のサプリメント)を読ませて戴き、この長い詩の最後の個所…
>数ある選択肢から、この道を選んだ
  というのではない。
「この道を選ばざるをえない」という、
選択なんてできない状態下で
腹をくくったということ。

う~む…納得!

とにかく委ねて歩き、すべての栄光をイエス様に帰す。これしか無いっしょ!

20代の青く尖っていたとき、
何年か先に嫁が与えられるとは!
2人の息子が与えられるとは!
 そして今朝(息子から連絡)
初孫が胎内に宿ったとは!
  σ^┰゜
   おばあちゃん
    あかちゃん
おら本物の爺ちゃんになるんだい!
 

Re: 2月1日

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 2月 1日(月)22時15分29秒
返信・引用
  > ザアカイさんに振らないで下さいマセ^^♪


失礼いたしました^^;
 

2月1日

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 2月 1日(月)08時00分11秒
返信・引用
  おはようございます。

まる子さん、どーもデス。
>本当に不思議ですよね。
どういうことなのかしら?
ザアカイさん?

子羊村に
「花弁なし愕なし節なしカタチだけの偽メノラー」
「偽ユダヤ」「偽イスラエル」
等と書けば大変なコトになりそうですから、
ザアカイさんに振らないで下さいマセ^^♪

今朝も冷えました…
毎年この時期になると大雪に泣かされ、雪掻きしたりタイヤにチェーンを巻いたり天手古舞でありましたが、何故か数年前から降雪量がめっきり減り、日本海側の人々に手を合わせ「スマンスマン」とお詫びしてみたり…
>>数年前から
(高慢な発言が許されるなら)私が掲示板に「主の召使い」と公表した途端に祝福がドドッと押し寄せ、災害が避けて通るのかいなぁと思いたくなるほどで、関わる人も幸いを得ている感じ…? だって「あなたがたは世の光であり地の塩である」と仰せられたなら、それは嘘じゃねえと思ふのでごぜえますのよ。


「今朝は 召使い仕事 何をした」とお尋ねですか?
バス停前で柄の壊れたナイフ1つとチリ紙1枚…処分しただけです。
「その程度の働きで祝福がドドッと押し寄せるのか」と再度お尋ねですか?
そうなんすが、主の御心なら命を棄てることも厭いまへぬ…(たぶん)。
 

見ました

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 1月31日(日)20時27分44秒
返信・引用
  ヨナさん
こんばんは
あちらの掲示板の写真を見ました。
本当に不思議ですよね。
どういうことなのかしら?
ザアカイさん?
 

失礼致しました。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月31日(日)18時30分44秒
返信・引用
  息子を呼び戻し、
「願わくは御名を崇めさせたまえ」
駄文に有終の美を成させるため?
古代イスラエルの燭台模様、
アチラに掲載させて戴きました。
 

撮ったどぉー♪

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月31日(日)17時56分14秒
返信・引用
  【アーモンドの形をした愕と節と花弁を付け】出エジプト25:23

チカ子邸宅にあるメノラー模様には愕節花弁らしきはありますが、偽イスラエルや倭大國魂神社の神紋(三つの葉模様)にはありまへぬ。どうやら悪魔はチカ子さんちの真の燭台模様を隠そうとしているらしく、7体あったうちの2体は根本から外され、花形も取り外され、正常なのは3体のみとなっています。
         ・
        ・
       ・
   あれ?入らない?
 失礼致しました。原因を調べてみます
 

祖父からの形見分け

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月31日(日)09時45分20秒
返信・引用
  私は当時まだ少年でしたが、祖父が愛用していたアカシヤ材の杖1本(約70年前の手作り)、これだけを貰い受け、今日に至っております。他者から見れば只の棒に過ぎませんが、私には懐かしい思い出が詰まっております。

【レビの家のアロンの杖が芽を吹き
 つぼみを付け 花を咲かせ
 アーモンドの実を結んでいた】民数記17:23

枯れた杖に花を咲かせた神の印し…
金細工や銀細工のメノラーは数多くあれど(彫刻や印刷物も含め)、どれもカタチだけで花が無い。しかし、チカ子邸のブロック塀に埋め込まれたメノラーには安い鋳物なれど花があり(所々壊れているが)、召使いヨナ爺ちゃん…見逃すワケにゃいかんのじゃよ。

(ごめんね 息子が来んことにゃ 写真で御紹介できない)
 (ご紹介すれば《ケッこんなガラクタ》と思われるかもしれんが…)
  (真相って意外な所で発見するもんとチャウ?)
 

アーモンド

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月31日(日)08時29分37秒
返信・引用
  27~8歳のときでしたかなぁ…
岡田少年刑務所の裏山に登り、「神を求めるカタチで餓死しまひょう」と企て、聖書を前に置いて祈り求める姿をオリンパス一眼レフカメラでカシャカシャと写し(今もあるのですが恥ずかしいから載せない)、「あ~腹減ったぁ~ あぁ悲惨 あぁ辛い」とか言いつつ天を睨みつけていたとき、
【主はそのみ言葉に聞き従うことを喜ばれるように
 燔祭や犠牲を喜ばれるであろうか
 見よ 従うことは犠牲にまさり
 聞くことは雄羊の脂肪にまさる
 そむくことは占いの罪に等しく
 強情は偶像礼拝の罪に等しい】1サムエル15:22(当時の口語訳聖書ズタボロ)
この御言葉が頭上に雷のように落ち、「ヒェー 聞き従っておりませんでしたー」と打ちのめされ、転がるように東京のボロアパートに戻りました。そして跪き「主よ徹底的に聞き従いますから為すべきコトをお示しください」と祈ります。

【主の言葉が私にあった
 「エレミヤ あなたは何を見ているのか」
 そこで私は言った
 「アーモンドの枝を見ています」】エレミヤ1:11

その後、教会を追放された牧師の依頼で某教会へ遣わされるのですが、またもや「ヒェー!!!」と悲鳴を挙げざるを得ぬ状況に追い込まれ、アーモンドの枝を鞭にするように彼らを打ち叩きます。死ぬより辛い苦しみ…


 舞浜植物図鑑より、
  桜にそっくりなアーモンドの花
 

近所のチカ子さん…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月30日(土)08時18分26秒
返信・引用
   どこの亭主も同じと思うが、近所の主婦と親しく話す機会など滅多になく(妻はともかく)、また彼女らの言動に関心すらない。ただ、我が家の息子はチカ子さんちの子供と幼い頃から親しく遊び、互いの家を行ったり来たりしていた。30年前のチカ子さんの印象は“社交ダンスを習うオシャレな美人系奥さん”“ちょっと敬遠したくなるような…”という感じ。
 ブロック塀の飾り細工を気にしだしたのは、多分7年くらい前(施設庭園の最後の櫻花が散った7月10日その辺り)、奇妙だなと思っていたが訊ねる勇気もなかった。そのチカ子さんが4年前にシルバー経由でバス車掌になり、否応なくアレコレ話す時間がドッサリ増えた。彼女が育った場所は松本城下町、私が中学まで住んでいた近くに居たらしく、年齢差があるから接触する機会はなかったが(当時の出来事の思い出を共有できる)、何となく懐かしい。しかも私の祖父の曾孫の嫁と親しい間柄で、その家(我が父の実家)に何度も行っており、従兄(ひ孫の父)の葬式にも参列してくれたとか(私は行かなかった)。
 むむむ、只ならぬ関係…

3年前…かな?
バスを停めて図を示し「この燭台模様(メノラー)について教えて欲しいんよ」と訊ねたが、それが燭台のデザイン化されたものであることも知らず、「帰ったらお父さん(亭主)に訊いてみるね」と応え、スマホで“メノラー”を検索していた。彼女の亭主の名前を調べると幾通りかあるのだが、そのうちの1つに桓武天皇の第三子まで辿り着くので、思いっきり詮索したくなるのも当然ではないか。そのような目で見ると、亭主や息子の雰囲気が昔の公家(おくげさま)に似ており、高貴な出身に思えてくる。
 チカ子邸の庭で亭主が庭木の剪定をしていたので、「実はこの燭台模様なんすが…」と問い掛けたら、奥方に聞いていたらしく、
「いえいえ 俺んとこなんか貧しい家の出身で 由緒あるものではありまへぬ」と全面否定された。


昨日、休憩時間に元ポリKさんと古代イスラエルの話しに花が咲き、諏訪大社のモリヤ山・徳島剣山に隠されたソロモンの秘宝(契約の箱?)・共通する言語・その他諸々を話し、ついでにチカ子邸のメノラーにも触れた。
「アーモンドの花つきメノラーが7つですぞ!
 その奇天烈な謎について無関心無頓着で調べようともせん
 我々日本人も同じで これだけ確かな証拠が揃っているのに
 『まさか 有り得ねぇー』と一笑にふすだけ」
元ポリKさん腕を組み
「やっ えれー話を聞かして貰った なるほどねぇ~~!?」


 それにしてもしなくても…
  ここにきて、メノラー話し
 再度盛り上げるヨナ爺ちゃん 終わりが近いのかぃのぉ
 

メノラー(燭台)出エジプト25:31~

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月29日(金)07時05分24秒
返信・引用
  >チカ子邸のブロック塀に埋め込んだユダヤの燭台模様(飾り)、この謎がまだ解き明かされていない。

昨日のバス仕事、チカ子さんと組んで再度メノラー話しをした…、ん?待てよ…
現代偽イスラエルの国章にはメノーラが用いられているのだが(偽ユダヤ人の墓石にも刻まれるらしい)、どのメノーラにもアーモンドの花が無い。

【支柱には三つのアーモンドの花の形をした愕と節と花弁を付ける】33
【示された作り方に従い 注意して作れ】40

つまり、偽物メノーラには「アーモンドの花の形」が無く、勝手な創作に過ぎない。大倭神社の紋章はメノラーを真似てデザインされたと偽イスラエル大使コーヘンとかいう人物が証言しているが、偽イスラエルと日本を結び付けようとするための苦し紛れに過ぎない。

チカ子邸のメノラーは40年前に作られた飾りであるが、アーモンドの花が開いている。しかも、ピッタリ7体あるのだから、ヨナ爺ちゃん気になるのは当然で御座いまひょ。(今日か明日パチリと写しアチラに載せてもらうつもりなりき)


 本日も主の御名によるバス仕事、
  頑張って来るけん…
 

感謝とは…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月28日(木)07時04分18秒
返信・引用
  【どんなことにも感謝しなさい】1テサロニケ5:18

乞食のように空缶へ小銭を放り投げられ「お有難うごぜえますミダ」ということではなく、主の御名によって他者に(あるいは自分に)尽くすことが出来る…ということに感謝する。主の御名によって食べ、主の御名によって歩き、主の御名によって働く。主の御名によって生き、主の御名によって死ぬ。《じゃあ俺の手柄はどこにあるんだ!?》←こんなもなぁクソクラエ。
  と
先ほどのウォーキングの最中にキャラメルの包装紙を1つ主の御名によってヒョイと拾い、バス停小屋に備え付けたビニール袋にポイッと入れたとき、全ての事を主にお捧げする行為として行なひまひょ!
 斯様に
  気
  付
  か
  さ
  れ (この空白 どーするの?)
  た
  次
  第
  ゆ
  え、
本日は主の御名によってバス仕事に行くのでやんす。^^
(なにか文句あります?)
 

BS・NHKテレビ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 1月27日(水)17時32分48秒
返信・引用
  スペインのロシオ巡礼(聖母祭)を観ていた。
100万人もの信仰者が歌いながら踊りながら酔いながら集まって来て、子供騙しのマリア像に涙を流して触れ『聖母マリアよ救いたまえ』と祈る。キリスト信仰者ではなく、マリア信仰者なのである。十字架を掲げていればキリスト教だと思われ易いが、教会にさえ出席していれば信仰者だと思われ易いと同じで、聖書を信じて読む人は(たぶん)皆無だね。

毎年6月に行われ、それを楽しみに日々の苦労に堪え、歌って踊って騒いで憂さを発散するらしい。昨年はコロナで中止だと、今年も…(単細胞が多いから発散させてあげないと犯罪が増える)
 

レンタル掲示板
/129