teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


カラタチのトゲは痛いのである 北原白秋

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月22日(月)07時50分18秒
返信・引用
  【トゲのついた棒を蹴ると
 ひどい目に遭う】使徒26:14

我が家の庭隅に勝手に生えたカラタチの木、トゲは3cmほどで注射針のように鋭く、白秋先生に教えられるまでもなく触れると痛いのである。「え~い邪魔だッ」とか言いつつ手で払うとグサッと刺さり……次の瞬間“ギョエヤ~”と悲鳴を上げる。人によっては『イッテエなバカヤロ!』と叫んだり、「何でコンナモノ植えるんだッ」と怒ったりするが、昔は害獣除け用の垣根として重宝されたらしい。白い花は綺麗だし、果実も可愛いじゃん…

『今朝は何でいきなりカラタチなんじゃ?』
《いえね(言えないという意味ではない)使徒26:7を読んどったんすよ》
『「イスラエル12支族が熱心に神に仕え」という個所か?』
《熱心なのは全国民なのか代表者だけなのか分からねえっす》
『読み方か そりゃオメー 方向性の問題だよ』
《ほへ?》
『属する者が昼も夜も熱心に神に仕える方向 待ち望む方向さ なっ!』
《意味分からねえっす》
『お前がバカだからだよ』
《じゃ何で同胞のユダヤ人から訴えられるんすか?》
『与えられる餌を熱心に待っているだけじゃダメっちゅうことさ』
《どすりゃよかと?》
『真理に仕え 報いを得て確信する これでなくちゃ』
《はひ?》

時間がないから「続く」にするが、
それにしても、カラタチの枝で作った冠を被らされたんでは、普通の人なら思考力を失うよ。それを考案したローマ兵、人間時間であれから2000年間もゲーゲー言って苦しんどるんじゃろなぁ……怖ロシア
 
 

恵みの雨が一晩中降り続き、

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月21日(日)07時28分52秒
返信・引用
  乾燥して土埃を巻き起こしていた田畑が潤い、地中の種が動き出す音色…やれやれホッとしております。なにせ農業用水は凍結防止のため4月にならんと水を出さねえのでごぜえますだよ。遠くから血の苦労をしながら水を引いてくだすった農地の御先祖に手を合わせ《ありがとうごぜえますた》と感謝の気持ちを込め、野菜の種蒔きが始まるのがす。もちろん、これらを創りたまいし神さまの御前に平伏しながら……

昔の日本人は遠路はるばる訪ねて来た親戚友人その他の人々に、まずは御挨拶。畳に正座して相手に敬意を示し、米つきバッタのようにペコペコ(むにゃむにゃ言いつつ長いのだよ)。近年は外国思想に染まってしまい「ハロー 元気しとった」で済ます。ゆえに結婚してもじきに離婚する……(民主党防衛大臣そっくりさんの娘2人はコブ付きの出戻り 息子も離婚 もう1人の息子は独身 家が狭くなり 余りにも騒々しいのでアパート方式に建て替えたいとか)。

神の創りたまいしものに敬意を持って接する大切さ、これを失うと本末転倒暮らしに嵌まり込み、末路がヒジョーに惨めなんよ。聖書を読むときだってそうだよ。預言を学ぶのも、古代イスラエルの歴史を知るのも、文学作品として読むのもいい。だが、創世記からヨハネ黙示録に至るまで一貫して流れている贖罪の川、これが命。謙虚な挨拶を忘れた人々は歌を忘れたカナリアと同じゆえ、裏山へ棄てられにゃならぬ。預言書に精通していたからって、歴史を知り得たからって、文学に用いたからって、それで救われるワケじゃねえだじ。
 贖罪の川で常に身を清めようね^^♪
 

ヨッ! なめくじ! やっとるか! チミ~ッ!

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月21日(日)06時56分10秒
返信・引用
  ワシ!胃大なg3は なまくじチミに オベリスクな "3gなg3な主張" 噛まして貰ったんやから 直々に有り難くお礼の挨拶して美~代ちゃん ッと
ナマクジよ~ 恐れ多い事だゾ~ッとスル象~さんのアレは長い 驚け! 叫べ! 泣け! そして 吠えろ! チミ~ッ! チ~ん!
じゃ改めて直ぐに では後ほど 楽しみに脂テロ 重文やで 心得おろ~ ピュンピュンピュンピュンピュ~~ン

あッ! やっぱりええわ 幼児 思い出した お礼イラン! 不気味悪いわ  静まれ~ 波よ~ おさまれ~ 風よ~

中卒ナマポマン! ええ名前やわ~ 宙(日清のラ~)さん 人を見たら遺憾デス 阿寒湖ぴょ~ん 上に登場してる人の様に 白い墓の例えの如く 外側は幻 ウッソぴょ~ん 中身はアレ(んこ)ぴょ~ん  ソコんとこソコ底   ほな!
 

ヨナ先輩

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 3月20日(土)20時37分6秒
返信・引用
  一日ご苦労様でした<(_ _)> しかし哀れですねー 誰からも相手にされないナメちゃんw
 

(無題)

 投稿者:中卒ナマポマン  投稿日:2021年 3月20日(土)19時53分24秒
返信・引用
  俺はヨナさんのこと好きです  

墓参りに行ってめえりやした!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月20日(土)16時38分0秒
返信・引用
  別に参るワケでは御座んせんが、近親者を偲んで一礼……

Katotopiより
>仏教では、ご先祖様のいる世界を彼岸(ひがん)、私たちが生きている世界を此岸(しがん)といい、春分の日と秋分の日には、この彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考えられています。お彼岸は日本独自の行事であり、平安時代には朝廷で彼岸会が行われていたそうです。

なにも仏教に合わせて盆8月15日に行くこたぁねえなと思い、日本独自の行事なら…これからのヨナ墓偲び掃除は彼岸の空いている日に致しまひょと決め(本日旗日にて墓地まで大渋滞)、kimeッということで、カツどんをパクパク食って帰ぇりやした。
 それから直ぐに着替え、畑で汗を流して来た次第なんす。

はぐれ親分
>朝鮮人の写真と同じように他人の心をもて遊ぶ大馬鹿者
(写真↓日本の大地震をお祝います)
確かにナメ助の霊性は朝鮮人そのものでありましょうが、したがって懇切丁寧に聖書信仰を教えても悟ろうとしない頑固さがあり、彼の救いに関しては神の分野、謙虚さに欠けているゆえ私の関知するところではありまへぬ。これからナメちゃんの残り少ない人生は増々痛めつけられ、絶叫マシンの先に何が待っているやら……そう思ふと不憫でなりまへぬ。zamamiroだなんて、思っとりまhenu(自信ないけど)。


 何はともあれ、本日は疲れまひた~^^♪
 

必殺のJ ヤホ 引っ掛かったのか

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月20日(土)15時07分52秒
返信・引用
  何々 3gなg3 蒸し酢漬けて 辛かったのか クルッピ~(たくさん)買ったのか そかそか 股を180度に開いて行革45度で森の木器~マウスに向かッて思いっ切りコ~吠えよ~!  遠吠えゴキブリジョン・ンコの織莉子~さ~ん
また なんかあっタラ アッ鱈子唇いいのか? どや たまらん? そか じゃな  フッ
 

ヨナ先輩

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 3月20日(土)11時26分5秒
返信・引用 編集済
  ナメクジは添付した朝鮮人の写真と同じように他人の心をもて遊ぶ大馬鹿者ですよ。

 

あれ!? お礼は?

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月20日(土)09時31分27秒
返信・引用
  "3gなg3な主張" 噛ましてやったんやから 有り難くお礼の挨拶してみれば  

はぐれ親分…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月20日(土)07時59分28秒
返信・引用
  虫しようと思ふてもつい腹の底を擽られ吹き出してしまふ爺の弱さと云ふか優しさと云ふか愛の深さと云ふかスタイルの良さと云ふか、自分のコトながら情けのぉ御座る。
傷だらけの天使?ローラ?人生?
《傷だらけの掲示板》これもまた恰好良いかも?

>何ッ? ハラペ~ニョ?
(文学的頭脳が爆発)
>ソヤカテ ワタス二振ル茶会!
確か…
>>なぜかその死に顔に這うナメクジ。父ちゃん死なんといてぇ~~
ここでナメクジと書いたさかい振ル茶会になったのね。
寂しい男、涙の叫び…っちゅっふか

パウロ先生に訊いてみよふ。
【今また涙を流して語る
 彼らの最後は滅びである
 彼らの神はその腹
 彼らの栄光はその恥
 彼らの思いは地上のことである
 しかし
 わたしたちの国籍は天にある】ピリピ3:19

ユダヤ教の偽イスラエルに惑わされる多くのキリスト教徒・その他〇〇教徒・等々は「彼らの思いは地上のこと」に含まれ、とても危うい立場に居ると思われまふ。『目覚めよ』とは申しまへぬが、傲慢の快楽に溺れて焼け死ぬのを遠くから見るのも一興…


(本日の予定)
昨年の夏、息子が独りで墓参りに行ったらしく、墓に備え付の花活け器具が壊れていたよと半年も過ぎてからの報告、修繕をしに行かねばならぬのじゃよ……わしの骨はもう直ぐ納められることになるけぇのぉ。
ヨナ家の墓石にゃ百合の花と讃美歌が刻まれ、誰が見てもクリスチャンの墓と判る。キリスト教を嫌う創価学会の信者かナメ教徒に壊されたのかにゃ?

 昨日、隣家のオヤジが家の片付け仕事に熱中していた
 「俺もいつ死ぬか分からねえ
   遺された者に迷惑かけねえようにするにゃ
    2~3年かかりそ 勤しまねば ネバ」
   と言うていた……
      ・
     ・
    ・
 

おい! シラバクレ貼り万年噛まして難破しヨット~!

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月20日(土)06時40分3秒
返信・引用
  虫 し貼るん奈良 初めから呼ばんといてぇな 自分から振っといて そりゃあらへんがな 豚カツ! そやから無秩序 言う天然 このままアソコに逝くで~ 児偉(異)ちゃんなシナントロプスペキネンといてぇ~ とは思わへんが
微妙~やな ま ド~でもええけど ドッチか言うたら アソコへはイカ偏(ニンベンの鰹節はドヤ)のが ええんちゃう? イクラぴったりフィット言うたかて 楽しいトコやあらへんにょ 多分

何ッ? ハラペ~ニョ? 腹減ったんかい それは河合署でチュねッ! オッパイで酒家? いつものヤギの お~よちよち ボゴッ!  イデッ! 何し晒す粘!  ナデナデで酒(ちゅ)ヨ い~こ い~こ バギッ!
いッイテ~~! しッ死ぬやない系~ ボケッ! 新弟子舞うで カスッ! え~宴会? タコッ! いて舞うで~ われ! ウッうそや ダ~タのダジャレやで 堪忍してや~ ツンツン芯でお霊 申し上げします
ダジャレ? ナンや からかットン蚊い 貝かい 蚊ゆ~い 柿柿と これでオケ けしからん ・・・ お客様 元来た道 戻りま~す
どちらかと言わずとも申し上げ候えども候めれ~ ドンドンドンドンド~ン  も~ええ宙粘! 放っとき!

ソヤカテ ワタス二振ル茶会! ロンパル~ムして欲しいんやろ彼方此方かな? かな? カナブン好きかえ? ほか 食いまんの? とめ変電所鳩   おら! 言う照る夜呂 構わんとき! 放っとき!
あんた誰?  ワタスやでヤホ   なるへそヤホ   だから

掘っとき 掘っとけ 掘っとけ 大穴 銚子に 長子に 調子に 乗り 海苔  舞っとる 待っとる 盛っとる 猛毒 道ズレの~エッサ~ エッサカ 歩胃作家 エッサくれ! サッサ オッサレな蚊もヤダ アホいサッサ
小田原誘蛾灯 ラブげさて~ アノ美智 子の道 待ち伏せる 心がルンルン跳ね回る ほ~れ すっとこ毒濃いホイさっさ ほ~いホイホイ ゴキサッサ
例によって脱線オ~ライ 再会 発射
目ッ指せ 目ッ指せ 目ッ指せ そこ底 (そこ~ そこよ~ 底なのよ~ 値(あ隊)"3gなg3"なの~~ぉ乃 好きなのは~) 奈落の彼方 奈落の彼方 奈落の彼方  パチパチパチパチ
日々胃や公園 無事終了 今回はマイク虎れへんかったな 歯ピ     cf.ゴールデン・ハーフの太陽の彼方 & お猿なかごや
 

キリスト者の証し

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月19日(金)07時25分27秒
返信・引用
  シルバー仲間(デイサービス及びバスの運転手)と朝のミーティング(仕事が始まる前の世間話し・良く云えばコミュニケーション・悪く云えば無駄話し)を終え、枝垂桜の根もとに棄てられたタバコの空箱をヒョイと拾い、ゴミ箱にポイと入れた。このとき、背後に居る人々に対して深い計算が…《人は口先で綺麗ごとを言うが ゴミ1つ拾うのさえ躊躇う  何気なく 当然を装い 少しの躊躇いもなく 美しい姿勢で拾えるのがキリスト者 だよ》←これを伝えたつもり。

>美しい姿勢でヒョイと拾う
簡単じゃねえのだよ。拾ったゴミの処分方法も事前に頭へ入れとかにゃ、自分がゴミ屋敷になっちまう。職場に居る私の場合、溜まったら片付けるように掃除のオバはんに頼んである。オバはんへはお世辞を言って飴玉を差し上げたりの気苦労もあるが、その程度のこたぁイエス様のためなら何のその、エデンの園。
「たかがゴミ1つ」と思われ易いが、段取り8割なんす。


 今日は軽トラを車検に出さにゃ……
 

継続は力でゴンス

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月18日(木)06時57分20秒
返信・引用
  胸を張って姿勢正しく両腕を振って大股で……
あっしゃこれを毎朝テクテク7年間、道端のゴミを拾いつつ、続けておりますぞ。この年齢で、これほど健康、いいのかなぁと思ふくらい……

いくら財産があっても、地位や名誉があっても、オナゴに囲まれる日々であっても、目の前に御馳走が並べられても、健康でなくちゃあきまへんぞぇ。それらに無縁な主の召使い、やはりイエス様にお仕えするための健康を目指し、絶えず怠惰を遠のける…(けっこう好き勝手なことやってんだがね)。

本日のバス車掌は新人のトン子さん73歳、
シルバー会員歴15年(わしより若いくせに先輩)
なにか内に秘めたものを持っていそうな…
それを探ってまいりまふ。


芝居の台本を読む
 甚五郎は愛する静江を想いながらそっと窓を開ける
  爽やかな風に乗って桜の花びらが部屋に舞い込んできた
(花びらをうちわで扇ぐスタッフ カメラは自然を装わせる絵を必死で撮る)

人生が台本通りに進んでいる芝居に似ているとしたら、不忠実でじっとやり直しを命じられ傷だらけになっている役者が多い中で、出番が少なくなっている私だけが忠実に演じ、周囲であくせく働くスタッフの天使に「ご苦労さん」と声掛けしたくなるぜよ。
 

昨夜は強風でした。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月17日(水)06時38分44秒
返信・引用
  トンネルのビニールが破れ、コンポスターが飛ばされ、他所の土埃が舞い込んでいる。やややややこれはこれはこれは……とか言いながら片付けますた。
“♪ねぇマスター”

「風は神が創造された(アモス4:13)
 それは神の命令によって動き 神の支配下にあり 神の喜ぶところを行なう」
 (聖書辞典)

《アレをやろうコレをしよう》と奮い立たせるのは霊的な風(あるいは“ふりかけ”)であり、これが吹かぬことには何もヤル気が起こらない。「よしッ立ち上がろう」「よしッ出掛けよう」「よしッ作ろう」、この種のムズムズ感によって人はコトを成すのだから、ある意味ロボットに似ている……
大業を成し遂げた偉人が神の御前に立ち、
「私はこれだけの事をしました」と自慢しても、ヤル気の風を吹かれただけのことだと直ぐ悟り、潰されてタダの人の仲間入り。善にしても悪にしても、ヤル気のムズムズ感に支配されていただけとするなら、
 嗚呼 我 何をか 云わんや

「今日はバス仕事に行くんだ ヤッホー」というムズムズ感の風に乗せ、ワクワクしながら働いて参ります。「チッ 面倒臭いな やだなぁ」という悪風に身を載せると事故に繋がるんでっせ。


【見よ 神は山々を造り
 風を創造し
 その計画を人に告げ
 暗闇を変えて曙とし
 地の聖なる高台を踏み越えられる
 その御名は万軍の神なる主】アモス4:13
 

呼んだか?

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月17日(水)06時18分6秒
返信・引用
  構って欲しいのか? 干しイカ? 好きか? 何ッ? 干しキャ~ル? 干しヘビ? モズのお食事 横取り ドロ坊 悪人 人で梨 あくま  真イカ ほんじゃあ構っちゃる件
g3が自動無秩序サンバを疲労するだけで反論せ~へんから 代わりにワタスがしちゃる券 発酵しちゃる健さん 感謝しろ

ドg3の主張やで  いグデ~~ グデ~~ん いグ~~ッ なんや よ~分らんが気にスンナ  ゴ~アヘッド!

 胃イカ ド若(バカ)造! Yes様の十字架 その恐るべし力によって んこ(クソ)もションベンも奇人・変人(二十面相)よりどり血みどろ ウルトラ・ゴ~ジャス大変態 誰一人 漏れずに天国へ逝けるんじゃ! ボケ!
 モルモンもホルモンも エホバの小人もムスリムも ヒンズーも仏(ブツ)も み~んなネアンデルタ~ル(悩んで)大きくなった 例によって脱線したな 此れやら傘ね~と頭痛が痛く難燃トリオ バックオ~ライ 戻って ゴ~
 モルモンもホルモンも エホバの小人もムスリムも ヒンズーも仏も 減ったも暮れたも あったモンじゃね~ちゃん! このカス!
 教義なんて~モンはダ~タの紙切れや! だ か ら 生きてるうちは "行い"で幸せになれ!と教えてやってんじゃ! タコ!
 クズ拾いして この世でも平和に暮らせと言ってんのさ! クズ!

 威イカ 耳が杏奈裸 その穴かっぽじってヨ~クごっくん飲みながらヨ~クごっくん聞きやがれ! ゴミ!
 ヒットラー閣下の悪口噛ますな 麻原様を貶めるな ポルポト殿を蔑むな
 いずれ ノアと組んずほぐれつ 天国でダンスパ~ティ~じゃ~~ 十字架によって当ッたりメ~~堕の(神より博愛・オッカマ~な私"g3"なの~~ぉ乃)おッ好み焼き!

 どうせ神なんてぇ畏れ多くて遠すぎて 人に知る事なんてぇ出来はしねぇのさ  見よッ! 隣の美代ちゃん 神は優しいから そんな野暮珍な追求しやしねぇ だから何を信じようと問題ね~んだよおおお! ゲス!
 蟻が底辺な大事(オゥ!後藤!)に十字架でスッキリ・サッパリ 全て怪傑目出し坊! スッポン!
 Yes様が勝手にして下さったんじゃ! マッチポンプの一人芝居じゃけん オラ知らねッ! 文句言うならYes様に言え! このドアホ~ン! ピンポ~ン

異常 土奴g3の主張  終了ッ! g3に代わり成敗致しました ではなくて御提供いたしますた どだ?・・・ 感謝せろ そか ブガッティ三匹(正しくは三個) くれんのね ドモ
アンタもカネモチネ ドシタノソレ アッ ソ~レ ソ~レ 髭も 剃~れ 剃~れ 人も 卑下 す~ろ す~ろ  まイカ

話は続いて 発射オ~ライ な~るへそ そいで 毎日自分のぶっ飛び放しコ~ギ~お犬の善光寺・お散歩・ステ~キ・ステキ~を宣伝嚙まして 猛毒形毛(け~も~)し捲くり千代子さんなのか
よ~~ 分~た(ワロタ) やがて悲しき児爺かな 此れがアホg3の紙様の全容か フン!  しこたまペラいな ポイ!
アホは付けたくなかったよ~ 余りの出来事に言わずにいられなかったよ~ 切ない此の優しさに~~ ポヨヨ~ン

いや~ 其れのしても 今日もクズ拾いの誤徒労 ご苦労ッ! チミッ! やっとるなッ! これからもクズ拾い 頼んだぞッ! 美しくも哀れなジャップア~ンの為に~  あッあ~ん?

処で 人はメッチャンコおいッピ~ものをお召しになると~ッととコケコッコ~~ 反射的に目が輝きウッルル~ン 裸ッキ~ 爬(歯)ッピ~ 鵜レッピ~
てなこと言われてその気になって~ ハチミツ食ったダビデさん んッ? 関係ね~な     帆奈    ちゃん    チ~ン
 

はぐれ親分、

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月16日(火)12時22分8秒
返信・引用
  “まぶねのなかに”
聴き終えましたのでコチラに戻りましたら尚も続けて讃美歌が流れています…

畑は貧農名物の土埃、風に煽られブワ~ッと空高く舞い上がり、10m先の人が見えなくなる。やがて収まりウッスラ見えだしますと夕陽のガンマンの曲“♪チャラララン”、対決するは悪役ハゲ狸と正義のヨナ爺、腰の拳銃が互いに火を吹く……バギュンバギュン。0,1秒の差でハゲ狸が倒れる。なぜかその死に顔に這うナメクジ。父ちゃん死なんといてぇ~~

爺ちゃんは拳銃の煙をフッと吹いて腰に納め、馬に跨って消えて行くのであった。(讃美歌が流れ続けているのにこのような空想は如何なものかと)。
 

ヨナ先輩

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 3月16日(火)09時33分19秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=SA9xnC0SB0w  まぶねのなかに  

世人の溜息…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月16日(火)06時59分11秒
返信・引用
  運転席の灰皿が満杯になったのであろう……
ひと気の無い時間帯、速度を緩め道端に“バッ”と捨て、何事もなかったかのように走り去る。吸殻は風に飛ばされアッチにコッチに《自家用車の灰皿さえ綺麗なら他に迷惑をかけてもいいのか!?》と憤慨しながら、拾おうともしない世の人々…

主の召使いは吸殻を捨てた人やそれを見て憤慨する人の事情に関係なくタダ黙々と拾い、ついでにタバコの丸めた空き箱やチリ紙も。まるで犬、それも忠犬ハチ公みたい…(御主人が投げたボールを喜々とし咥えて戻る 何度でも!)。
 へい。犬でよござんす


讃美歌121番
(まぶねのなかに)

4)この人を見よ この人にぞ
  こよなき愛は あらわれたる
  この人を見よ この人こそ
  人となりたる 活ける神なれ


白痴的公義、イエス様にお仕えするとは、こほゆふコトだす。
 

レビさん ようこそ。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月15日(月)07時25分21秒
返信・引用
  中卒ナマポマン等というイカレたハンドルネームに騙され、うっかり初投稿者かなと勘違いしてお返事をした私もバカですが、相変わらず現代イスラエルの神などという愚劣熱烈宗教信者のナメもバカ。それにしても悪鬼ナメクジのバカはバカなりに巧妙で、アノ手コノ手を使って相手をして貰おうと必死です(どこからもアク禁を喰らっていますから)。淋しく且つ苦しいのでしょう…

ナメクジは大声で言った
【ラザロをよこして 指先を水に浸し
 私の舌を冷やさせてください
 私はこの炎の中で悶え苦しんでいます】ルカ16:24

憐れんでお相手をすると
はぐれ親分に叱られます。


昨年の3月に畑を引退したペチャ子さん夫婦、また今年の3月より復帰して、猫の額ほどの面積に肥料を施しております。旦那にとっての奥方は神の如き絶対者らしく、家の中に一緒に居ると窒息しそうになるとかで、せめてもの居場所が僅か30坪ほどの畑なのでしょう。独裁妻からいっとき離れ、喜々とし「♪また教えて下さいね^^」、いろいろな夫婦のカタチがありますけれど、生きている期間が刑期だなんて……アナオソロシヤ。
 

3gの蛇握なg3!“あなたの知らない世界”聖書の話スンナヨ !

 投稿者:ぬめくじ  投稿日:2021年 3月15日(月)01時43分11秒
返信・引用
  地理的にはイスラエルのド最果て 民族的にも3gのg3を筆頭株主に 生けるイスラエルの神に最も疎い此処ジャップアンに 災害の多いのは神の警鐘 お誘い
おい! 天照ババアな女神と g3のエルサレムな平安京を 飛ヒヒ~ン農村でハイする遊堕野人な無秩序・無茶苦茶児自慰よ~~
巧みな話術で誘蛾灯の様に 無垢な人をたぶらかし シラバクレテ"あれ"を注射し アソコへ突き落とす児ッ痛~に けしからん くッだらねぇ~ しょ~もな 聖書のお喋りする暇が杏奈裸(御座います奈良)

三つのお願い聞いて~ 聞いてくれたら~ そしたら穴太(穴多・暗太)は自由~ 悶食わないわ~ 一つ 御子の名を出さなイデッ~ 二つ 預言者ヨナの名を使わないで~
三つ 三日月ハゲがある~ じゃなくて 聖書の話スンナ(ここ〆郎)~~~~~

ボコッ! イデ~ おい! いッ!いきなりステーキ 何すんねん! マイク豚(ton)な~~  ええいッ! 気を取り直して 突然 ド青年の鯵主張や~~

そして~ 願いの~聞かれた~暁には~ 野生の~g3よ~~~
ヒッヒ ヒ~ン農村中のクズを"売る虎バキュ~ム"で吸い捲れ~ッ! 伸び伸びと大・田園を駆け回れ~右ッ! 余った爺生を桜花せろ~ 鯛脂を(油少ないけど塩に次ぐスグレモン醤油で)頂け~鱒で消化~?
大空にオ~ソ~レ~ミ~ヨ~ちゃ~ん! 羽畑家~ 何て広大なんだ~  ヒエ~~ 目が回る~~
羽目を外せ~ タガを外せ~ 的を外せ~ 外すな~ 無い耳を外せ~ 外すな~ い  関節と顎も外せ~ 羽を伸ばせ~ 湯にへ~れッ! 爪を伸ばせ~ 鼻の下も伸ばせ~ 伸びろ~~ ビロ~ン 馬(バ)ッビロ~ン
何しても自由だッ! 素晴らしいこの世界!  毛~~霊~~ して億里堕掃~~(送り出そ~ 房総族やで~)

児ッ!ジ~~3! キラキラ光ってるねッ!(毛はあるみて~だがや) ギンギンギラギラ目玉が光るねッ! アッ痴~ねッ!春なのに~
g3の瞳キラキラ 街の景色もキラキラ 涙落ちてもキラキラ 何もかもがキラキラ 骨盤までもキラキラ フロ~レ~ン! (©糸井重里  松本伊代・TVの国からキラキラ パクリんちょ)

掃 De Night (そ~でないと)  ワタスは仰る  尾ッ猿よ~~
g3 悪イ奴ダ コラッ! ペシッ! ボゴッ! 再び 無慈悲なジョン・ンコ的反省坊 噛ますで~  オラ~~ッ! オラ オラ オラ~~ッ!

そい事で 三つのお願い 叶えよ~~ そして 大文豪の栄誉を干し芋のママにせよ~~ キラキラ光れ~~ 羽目を外せ~~ 湯ッへ~れ~~ 鼻の下も伸ばせ~~ 馬(バ)ッビロ~ン  モ~エエッちゅ~に

♪も~ぐさ~の(渚の)バル~コ二~で舞ってて そして死滅(秘密)~~ ♪  内緒に いい事教えてやる 内緒だぞッ! ヒソヒソップ物語

3gの大変態クズg3よ~ いい加減にしね~と笑われるぞッ! 笑われてるぞッ! わら わら あは あは
3gのお陰様で腹筋カチカチ~の で弾丸跳ね飛ばし~の 開いた口が開きっ放し~の 顎は外れっ放し~の だったりして ド~してくれんねんッ!

こんなバカ思想 真面目に信じることが出来るチュ~のは驚異・可哀想~ちゃ~ それだが どうにもなら んこの不思議 此れが選択チュ~事やねッ!
大変態好みはキャワウソ ちゃ~ それだが 他の選択肢がない この不思議 手当の方法が何一つない というのは絶対的トホホちゅ~事やねッ!   オケ 尾毛  法則によって神は触らないし 意味のない修復もしない
人と天使のみが出来る荒技 中華 裏技チュ~か 神を拒む3gなg3的思想に酔って この選択のお陰で 他の生きモンはヒデ~目にあってる訳や

大嘘盛るもん!や エホバの小人にしても 社会的・人間的には公徳心満載のg3の様に賞賛に値するヒトも居るはず 中身は 腐った教義を堅く握り(首と一緒に)絞めてアソコへの支度をセッセと整えている
ワタスにしてみラバとても正気とは思えない思想である 聖霊不在の世界では此れが通用するのである 寧ろ それが当たり前 無秩序を何とも思わない
人の自由意思による選択前には十字架によって 皆 同じ位置にいる 此処までは何も問題はない
この後の個人の選択(嗜好)が 生けるイスラエルの神のお気に入りでなくてはならない 神のお気に入りは これ以上のものは他にない 何もない

ケツろん 生まれて来ない方が良かった(脳天気にしてズレ捲くり この言葉の重みすら解らないNO味噌飛散は悲惨デス 冗談じゃ寝んデス)

夢見る3gのゴミゴミ・アミ~ゴなg3よ~“あなたの知らない世界”聖書の話スンナヨ 頼むぜッ! オイッ! ド壺はショウガね~から これ以上 此れが異常・巨大化しね~よ~に(も~十分異常・巨大化だがや)
毒撒いてアソコへの同伴者を更に募らぬ(増やさぬ)よ~に 実は此れこそが3gなg3の目的ではあるのだで 言っても無駄だが  核兵器な3gなg3よ~~  鳥取会津 ソコんとこ養老(渓谷)ピク! ピク!

と 此処まで書いてて 今更ながら つくづく思ったが 3gなg3 よっぽど生けるイスラエルの神が憎いんだな そのクソ文から復讐心がありありと伝わって来る
だから神を日本の紙(垂)にすり替えて 御子の名を使い 生ける神を貶めているのだ やる事がスコブルえげつないな そして其れが g3の生きる原動力なのか

日清のラ~さん 素晴らしい詩である  題して "ジャップ このド最果ての神無く(泣く)諦めの民"
超絶・飛びッ切り放し美少(掃)女まどか様とヤマメ様にもニョロピク! ピク! ラ~さん 美少女ハ~レム脱皮!  寸の毛? してケロ 脱皮 g3の皮

ヤホ ねめくじ! じゃなくて のめくじ じゃなくて ぬめくじ 3gのg3で遊ぶなヨ!  遊んで寝んデス 遊んデンデス 名前間違えんなヨ! アナタどなた?  ワタスです ヤホ  なるへそ ヤホ
 

公務員

 投稿者:レビ  投稿日:2021年 3月14日(日)21時34分1秒
返信・引用 編集済
  >(無題) 投稿者:中卒ナマポマン 投稿日:2021年 3月14日(日)18時23分15秒 返信・引用
>何のために 生まれて
>なんて考えても ムダで
>答えられずに 終わる
それがいつもの お前

今をふつうに 生きるには
生活保護課へ 行けばいい
だから君は行くんだ 市役所へ
そうだお互い様だ 国の寄生虫
ケースワーカー お前だって同じだろ

>そうだ 利用しとけ 国民の権利
>たとえ 就労しろしろ ウザくても
>ああ アンポンタン 間抜けだなお前
>学歴は 中卒のほうが 通りやすい


医療従事者
高齢者 介護従事者
公務員
の順らしいですよ。
打って5年以内で亡くなるらしい。
まあ知りませんが。
https://www.youtube.com/watch?v=ugcWk6cAmlI
https://www.youtube.com/watch?v=OhBY2DBplZs
https://www.youtube.com/watch?v=cFpnZldsIXM

http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/329.html

 

(無題)

 投稿者:中卒ナマポマン  投稿日:2021年 3月14日(日)18時23分15秒
返信・引用
  何のために 生まれて
なんて考えても ムダで
答えられずに 終わる
それがいつもの お前

今をふつうに 生きるには
生活保護課へ 行けばいい
だから君は行くんだ 市役所へ
そうだお互い様だ 国の寄生虫
ケースワーカー お前だって同じだろ

そうだ 利用しとけ 国民の権利
たとえ 就労しろしろ ウザくても
ああ アンポンタン 間抜けだなお前
学歴は 中卒のほうが 通りやすい
 

中卒ナマポマンさま

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月14日(日)17時46分47秒
返信・引用
  ひょっとしてラムやん?

>糞みたいな ジャップども
等と書かずに、
糞みたいな偽イスラエル
斯様にすれば詩が輝きを放つのに…
 

ある意味ご同業の…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月14日(日)17時38分21秒
返信・引用
  グレドラさんは秀人様の護送車を運転なさり、、
私はニンチ初期の方々をお乗せする村バス運転手。

>私は、船内清掃じゃなくて、送る人です。
ひょっとして、散骨船なのでしょうか…?

>ウイグルで辛い想いをしている方達の毛だったのか?
真相を知れば血の気が引くコトの多い時代ですなぁ…




本日は風も少なく良い天気でしたので、畑で焚火をしながら地を耕しトンネルを作って種蒔き作業、ずいぶん捗りました。昨年は堆肥をタップリ混ぜ込み肥やしてありますので、良い作物が期待できそうです。あっという間に桜が咲いて散り、あっという間に6月7月の収穫、あっという間に秋野菜の収穫、あっという間に今年も終わりそうです。棺桶に横たわりシミジミ思うのでせう……《人生あっという間に終わったなぁ》

 あ  あ  あ  
 

(無題)

 投稿者:中卒ナマポマン  投稿日:2021年 3月14日(日)17時13分47秒
返信・引用
  何が君の しあわせ?
働くために 働き
目が死んだまま 生きる
糞みたいな ジャップども

忘れちゃった 夢と
枯れてしまった 涙
だから君は飛ぶんだ お薬で
そうだ向精神薬も ナマポになれば
ぜんぶ無料で飲める ラリ放題

ああ アンポンタン 気弱なお前
精神科医の 通院履歴が 重要だ

刻は早く 過ぎる
星が見えたら 目が覚める
年中無休で 毎日が日曜日
そうだ嬉しいんだ 国家公認ニート
たとえ どんな社畜が僻んでも

ああ アンポンタン やる気は出すな
仮病など 装わずとも 病気顔
 

・・・

 投稿者:グレー ドライバー  投稿日:2021年 3月14日(日)09時13分10秒
返信・引用
  自分のことしか見えない時代。
少しだけ、周りを見渡せる時代。
グローバルに、広く見渡せる時代。
生きてると、色んな光景を見て、色んな事を考えて。

自分中心になると自分しか見えなくて、冷静になると周りも見えてきて。

だからこそ、自分中心になりがちな自分に、イエスさまが居て下さるのかも知れない。

今日は、新しく作ってる船の船内清掃ボランティアの日。
私は、船内清掃じゃなくて、送る人です。
行ってきます。
 

こんにちは

 投稿者:グレー ドライバー  投稿日:2021年 3月14日(日)08時57分30秒
返信・引用
  >陰でハゲ狸

お久しぶりです。
311、あれから10年。
あの頃、私は、自然芸術とかいう企業に、「あのー、この頭、なんとかなりますか?」と、真剣に相談しました。
「ご安心下さい。その前に、現状をチェックしますね。」
そして、カメラのような物を頭にくっつけて、、、
「あなたの現状は、このようになってます!!!」
「力強い毛と、細くなった毛と、ここがこうなって、ああなって、、、、」
私は、初めて観る自分のアタマの現状にショック、ショック。
「でも、大丈夫です!」
「こうすれば、ああすれば、フサフサになって、、、こんな感じになりますよーーー」
「因みにご費用ですが、たった1万円で、こんなにフサフサになりますよーーー」

私「えー、、、安い!」
担当者「毎月1万円で、×??回」
私「あー、そういうことね。。。やっぱり、ですよね。。。。」

悩みに悩んで、あれから10年。
あの当時の現実を受け入れて、そのまんま、ほったらかし。

ネットとか観てると、それらの毛は、ひょっとして、
ウイグルで辛い想いをしている方達の毛だったのか?

悩んで、悩んだ10年前、
10年経てば、あの頃とは違った新しい現状が見えてくる。
あっという間ですね。



 

金太郎飴 どこを切っても同じ顔

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月14日(日)07時18分51秒
返信・引用
  5歳のとき、奇跡の三輪車に乗っている私
15歳のとき、スケベ丸出し顔で女子更衣室を覗いている私
25歳のとき、狂ったように油絵を描き、偶像的彫像を作っている私
35歳のとき、妻子を養うため必死で働き、肉欲に陥りがちな私
45歳のとき、会社を辞めてタコ焼き屋になり、椎間板ヘルニアで入院する私
55歳のとき、イエス様の召使いに応募?して採用?され、
       休日には巷のゴミを拾っている私
65歳のとき、シルバー人材センターの会員になり、
       デイサービス送迎運転手をしている私
75歳のとき、村バス運転手・ヨナ畑・パソコン、この三点セットで生きている私
 76歳の終わりになって(4月15日より晴れて77歳)、
   過去を振り返る……

もし、主の召使いにならなかったなら、信仰があろうと無かろうと一切が無意味、何のために生きて来たのか分からない。15歳の俺よ……オナゴのパンツやオッパイを覗き見て物凄い得をした気分になっているが、75歳の俺にしてみればてんで興味の無い世界、「お金を払うから見て頂戴よ」と頼まれても断る(たぶん)。物の価値観なんて年齢とともにコロコロ変わり、最後には全てがガラクタになる。

我が過去人生を見渡し、宝石のようにキラリと光って見えるのは、イエス様に聞き従った時、飢えた人に一切れのパンを・渇いている人に一杯の水を差し上げた時、道端のゴミを拾った時、養老院のソンチョを訪ねた時、その程度かもしれないよ…
 偉そうに自慢できるコトは1つもニャイ
 

心にフツフツと湧き起こるもの

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月13日(土)20時35分35秒
返信・引用
  これがあるかないかで世の勝利者と敗北者が決まるのだが、そうであるとするならフツフツの正体とは何であろうか。(爺ちゃんまた哲学的なコトを…)
ホームレスとはこの喜びを伴うフツフツ感の湧かなくなった人々のナレノハテ、汚物の如くになっても恥すら感じなくなる。
 しかし聖書は言う
心の貧しき者は幸いである、と。
普通はフツフツ感の湧かない状態を心の貧しさと解釈されるのだが、いったいどこが幸せなのか!? 松下幸之助がいくら優秀であったとしても、それは成功を目指すフツフツ感が湧き起こっていたからこそであり、それがなかったなら貧しい長屋暮らし、明日のめしすらおぼつかなかったに違いない。

この数日間、老体に鞭打って隣家との境に塀を作ったのだが、造る喜びのフツフツ感があったからこそ仕上がったのであり、それがなければ途中で投げ出していた(本業大工じゃないし)。畑作りだってフツフツ感があるからこそ出来るのであり(農業でめし食ってるワケじゃないからね)、そうでなけりゃあんな骨の折れる重労働など致しませぬ。

イエス様が仰せられた「心貧しき者」とは、たとえ世の成功者であったとしてもお前はフツフツゆえに富を得たに過ぎないから、常に「心貧しき場所に戻れ」という意味。塵灰を被って悔い改めなくてもいいけれど、自分が塵灰に過ぎない者であることを自覚し続けにゃならんのである。そうでなければ召使いにはなれんとでゴワス。
 主に従うための湧き起こるフツフツ。
 

『ラーメン食いに行こう』と息子に誘われた

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月13日(土)13時07分52秒
返信・引用
  安くて美味いらしい。
店内はコロナの関係で満席に出来ないので、お客は外に並んでいた。息子は豚骨塩ラーメン中盛りを注文したから私も同じものを、、、ニンニクたっぷり入れて!
『うん!うまいッ』と言いながら食べたのであるが、味がくどくて《もう二度と食わない》と心に誓い、「次に来るときは醤油ラーメンに挑戦してみよう」とか言う優しい親心。若いときなら本当に美味しいと思えたかもしれない、、、

信仰ま同じで、若い人が感動する場面を老人はさほど感動せずただシラケることも多いのだが、団らんを楽しむために嘘感動、、、やだね。
 老いるとは
  こうゆうことかも。

 

レンタル掲示板
/129