teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ヨブさんに…

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月12日(木)06時36分24秒
返信・引用
  【日を重ねれば賢くなるというのではなく
 老人になればふさわしい分別ができるのでもない】ヨブ32:苦

※感謝の祈り
 “ああ 主よ
  わしまだ結ちゃんに見捨てられていなかったデス”

世間に見捨てられ、世の隅っこで日向ぼっこしながら愚痴るヨブと3人の老友、それと付録のエリフ。見た目とは異なり、霊的には激戦の中で語り尽くし、今や神の裁きを待つのみ。
>>雨からは免れるが、夜はサバンナ。
32章だからエリフは32歳?、生意気盛りの小僧っこ、しごく尤もな意見を投げ掛け、老人たちを見下す。老人たちが言葉で表現しなかったのは、その程度のことは既に知っており、「分かっちゃいるけど止められない」←人間の性(さが県)。


ヨナ畑のホウキグサで作った箒、バス停小屋に掛けてあるんす。今朝もその箒で小広場を掃き清め、通る人々に祝福を祈りまふ…(このバス停は私の運転する村のバス停とは別)。


 しかしまぁそれにしてもしなくても、
  バス仕事や畑仕事がそろそろ飽きてきたといふコトは、
   主の奴隷的召使い、次の任務地へ?どこだべ…
     トシもトシだしにゃー
 
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 5月11日(水)21時02分53秒
返信・引用
  >>♂なのか♀なのか未だに分からんが
そうそう、最初わかんないよね。
もしかすると、歩けるまで隠しておいた子猫たちをぞろぞろ連れてくるかもしれないし。

去年産まれたちびタンが、まさか先月末に屋根もないところに4匹産んでいたそうで
昨日くらいから、うちの車庫の段ボールに3匹移していたのだとか。

雨からは免れるが、夜はサバンナ。
 

太った野良ニャン

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月11日(水)17時32分57秒
返信・引用
  ウッドデッキの屋根に無理な姿勢で上がろうとし、前足をタキロンで滑らせ地面にドテッと落ちた。 餌与え係りの妻に報告すると手を叩き「ギャハハ落ちるとこ見たかったなぁ」、、、
♂なのか♀なのか未だに分からんが、とにかくヤンチャですぐ庭木に上り、枝を歩きたがる。小鳥を捕らえようとして、これから何度も落ちることが予想され、ヌシの心を楽しませるであろう。上島竜兵のように…

【生き物すべてを支配せよ】創1:29

アダムのすゑなる貧農ヨナ爺
支配と言えるか分からんが
今のところ野良ニャン1匹
自分の指定席を心得ていやがる
 

あなたの若い日に

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月11日(水)07時30分43秒
返信・引用
  あなたの創造者を覚えよ

【わざわいの日が来ないうちに
 「何の喜びもない」と言う年月が近づく前に】伝道者の書12:1

ナハ爺…
今でも心は若いが、肉体はかつてのような無理は利かず、外の椅子にグッタリ腰掛け、草花を観ている。18歳の頃は他愛無いコトに心は踊ったが(可愛い娘に微笑まれただけで嬉しさは3日も続き デートして有頂天になったりすると心の嵐は3ヶ月も続いた)、今でも近所の出戻りコブ付き姉ちゃんに「おはようございます!」なんて挨拶されると嬉しいけれど、ヤバイことにはならないという絶対の自信があるゆえ刺激もニャー。何かの拍子に下着が見えても、若いときなら《百万両!》の価値であったのに今なら《一文!》、それもイヤラシイ気持ちゼロ。草花を眺めるのと一緒。
(チビ会社に勤めていたころの部下・向山くんの話しを思い出した 「こないだせ オヤジと二人で垣根の草むしりしてたらせ 隣りのババーが尻をこっちに向けションベンし始めたじゃねえかい 汁が飛ぶ中モロに見ちまって オヤジと顔を見合わせたけんど さすがに夕飯食えなかったなぁ…」)棺桶間近の婆さんではなく年頃の娘だったら親子の感情も違っていたろうね。

老いると価値観が変わって来て、モノゴト頑なになる。
それにしても、オナゴに狂っていた若い日に【汝の造り主を覚えよ】だなんて、もしかしたら深い意味があるのかもしれないよ。 女房になる人と初めて出会ったとき、彼女は白いミニスカートを穿いていた。わしゃ聖書を熱心に読むフリしながら上目遣い《モちょっと脚開いてくれ…;》、こんな奴でした。


結局つまりアレなんす。
昨日の古代イスラエル感想ですが、何を言わんとしたかと申しますれば、ローマ軍に完膚無きまでに打ちのめされ、老若男女1人も住めなくなっているのです。つまり、地理的イスラエルは神に見捨てられ、極東の島々・日本列島に移り住むよう導かれていますね。←これを確信させられるに至ったのは、かつてのスケベ青少年で今の老い耄れヨナ爺ちゃん、というワケなんす。
 

たまたま出会ったページ

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月10日(火)07時28分38秒
返信・引用
  JOLLYBOYの図書館へようこそ!
「古代ローマと古代イスラエルについて」

>>イスラエルの宗教は一神教であり他の異教文化は一切排除し、ローマとの妥協の余地はまったくなかった。ローマ皇帝崇拝ももちろん、どのような宗教礼拝も受け入れない頑なさがイスラエルに反乱が続く根本原因と見て取ったハドリアヌス帝は、その根絶を図った。律法書は神殿の丘に埋められ、エルサレムの名称は"アエリア・ユピテル"とされてユダヤ人の立ち入りを禁じられた。ユダヤ暦は廃止が命ぜられ、ユダヤ教の指導者たちは殺害された。そして属州ユダヤの名を廃して、属州シリア・パレスティナ(※ユダヤの敵対者であるペリシテ人の名から取った名称)とした。ローマ帝国のハドリアヌス帝は、徹底的にユダヤの宗教と文化の殲滅を目指した(※ユダヤ人はこの地から追い払われ、この時から祖国を失ったユダヤ人達の世界史における苦難の歴史が始まるのである。そのような訳で、2千年近い歳月を経た今でもイスラエルの人々のハドリアヌス帝に対する恨みは深い)。
 これが、ローマ帝国に対するユダヤ(イスラエル)の反乱の顛末である。こうして、古代イスラエルは滅亡した。

この中に
「2千年を経た今でもイスラエルの人々のハドリアヌス帝に対する恨みは深い」とあるが、偽物が本物を装うために恨みすら利用するなんて、凄い役者揃いやね。(わしら恨んどらんよ)


  畑に行き、
 体を酷使しながら見つめますっ!
 

我が家の婆さんも

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 9日(月)06時26分15秒
返信・引用
  若いときゃリベカでした…
召使い役はトラックの助士、青森県出身白髪のチビ痩せブラさんで、清川キリスト集会所にも来ていた。(ブラブラ歩きワケ分からんコト言う癖かあるので仕事仲間から「お~ぃ ブラ!」と呼ばれ 蔑まれていた人)
>「あなたの水瓶から少し水を飲ませてください」
彼はリベカに無理やりそう言わされ、足立区緑町・下駄屋の二階(ヨナくんの借り部屋)に連れ添って?来た。

あのときの青年、50年後の今日はバス仕事、明日は野良仕事、リベ婆さまは亭主にセッセと尽くし過ぎ…モ煩いくらい。

 ではロソロソ
  行きやす

  しかしまぁそれにしても
   「光陰矢の如し」
     っすなァ
 

貧農ヨナ助78歳

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 8日(日)18時05分59秒
返信・引用
  >『貧農ヨナ助じいが御名によってお頼み申し上げますっ』、
 斯くあらねばならぬと思うちょる。

下っ端天使「教団理事長からの嘆願書です」
ミカエル『却下』
天使「ローマ法王からの嘆願書です」
ミカエル『却下』
天使「貧農ヨナ助からの嘆願書です」
ミカエル『…受け入れよ…』
天使「えっ!?なしてあんな下品なジジイの依頼を?」
ミカエル『彼は主の御名によってゴミ拾いをしているから』
天使「たったそれだけのコトでえ~~?」
ミカエル「主が求められるのは御自身の理解者ではなく 従う者である」
 

【主が家を建てるのでなければ

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 8日(日)06時50分13秒
返信・引用
  建てる者の働きはむなしい

主が町を守るのでなければ
守る者の見張りはむなしい】詩編127:1

主が造られた我が身体…
主が建てられた我がボロ家…
主が播かれた畑の種たち…

 ハレルヤ今日はクモリッピ


(黄色い板に手を置き
 ゆみちゅんの健康が支えられるよう祈る)
近くに住んでりゃ
ダイコン・ネギ・ジャガイモ・その他
玄関前にドサッと置き、YJ(ヨナ爺)より
 そうするのだが、
肝心なのは「YJ」
時々誰が持って来たか分からん食品が玄関前に置いてあったりして、親切心と匿名の慎みであったにしても…アレって犯罪だよね。キチンと名を記して貰わんとアチコチに電話しまくり「デスカ?」と尋ねにゃならず、もしかしたら悪意ある人からの毒入りと疑われ兼ねないじゃんかよ。

主に祈るときも他者の心と言葉(真似)ではなく、私なら『貧農ヨナ助じいが御名によってお頼み申し上げますっ』、斯くあらねばならぬと思うちょる。
 

認知の香り。

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 7日(土)18時48分45秒
返信・引用
  みんなで渡れば恐くニャー♪

シルバー労働者のバス仕事
お喋り運転しながらY字路に出る。右は帰りのコースで左は行きコース…
ハンドルマン「ど ど どっちだっけ」
車掌「えとえと たぶん 左じゃね」
ハン「時々ニンチになる」
車掌「わたしも!」

《主よ 自分の帰るべき家や妻子の顔が分からなくなったり 自分の名を思い出せなくなったりする前に 天へ召し上げて下さいませ  パンツの中にウンコシッコ垂れ流して気付かないなんて あなたの召使い失格でごぜえます 何卒よろしくお願い申し上げます》

老人の健忘症は正規のルート、みんな通る道なんす…
ン年前、古希過ぎてからトシ訊かれ、「56歳です」と答えた直後《アレ俺もちょっとトシ食っていたような気が…》「“はっ”76歳でした」「でしょ?アハハ」「デス!あはは」、笑って誤魔化す秋の風。
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 5月 7日(土)17時06分13秒
返信・引用
  スカイパークに連れ出してくれた息子さんって
帰省中の長男君なのかな。

うちのゴニになる長男も、明日母の日に実家に顔出してくれるといいのだが。
認知の香り。
母ちゃんがどこにしまったのか(またはどうしたのか)が
分からなくなるというのが、最近多くなりました。

先週帰った時に仏壇に供えた
コンビニセブンの『濃厚くちどけのガトーショコラ宇治抹茶』

今日、そいえばあれ、おいしかったかと訊いてみたら、
とたんに思い出したらしく、他のお菓子とお供え引き換えて食べようとして
その後どこに置いたか分からなくなったのだとか。

どこを探してもないし、誰かにあげたんじゃないのかというと
『そげんこつなか』
一緒にあった抹茶のホワイトチョコチップクッキーは食べた記憶があるというのだが。

しばらく、母子で家の中をごそごそ捜索して
『(去年死んだ)爺がとった!?』なわけないし、
母ちゃんが食べたのを忘れているか、誰か家を訪ねてきた人にお土産で渡した線が濃いと思うのだが。
 

【誰ぞもし我につき来らんと欲せば

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 7日(土)06時43分40秒
返信・引用
  己自らを否み
且つ己が十字架を負ひ
かくて我に従ふべし】マルコ8:34

ある企業に就職し、数年も経てば自分がその組織の一員であるとの自覚を持ち、顧客に対し「毎度ありがとうございます」と水が流れるように言えるが、初心者はギコチナイよね。特に老いてから始めると尚更…
【あなたの若い日に
あなたの創造者を覚えよ】伝道者の書12:1
「あなたの若い日」ってのは人によって其々で、わしゃ78歳なれど霊的には28歳、遅くはないのでアルヨ。ギコチなくて当然!怖れず天の企業に就職しまひょ!

昨日ウメ子車掌に話した…
「人の生命力は2つの顔を持っている
感謝する心 他者に積極的に尽くしたい気持ち 笑顔で周囲を明るくする これらは健康で長生きする命の力(顔)になるが その逆を行こうとすれば癌細胞がイキイキと働きだし命を一気に縮める顔になる」
「わかるような気がする…」

  常に笑顔で感謝して他者に尽くす、天界人の特徴ですなァ。
 

お空に『ル』

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 6日(金)19時34分13秒
返信・引用
  スカイパークの芝桜
    ・
   ・
  ・
 

縊死(いし)=首をくくって死ぬ

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 6日(金)07時17分19秒
返信・引用
  俳優・渡辺裕之66歳、
『ファイトイッパーツ! リポビタンD』
なかなか良い役者であったが、何を悩んでいたのか自宅で亡くなっていた…とか。
ゴミ拾いを15年もやっていたらしい…
 それを聞いたとき、《彼は無意識ながらも自分を偶像視して他者に拝ませようとした?》と一瞬思ったが、やはり真相は藪の中。奥方の原日出子さん呆然…

今朝もバス停広場の落葉を掃き清め、その姿を多くの通行車両に見られ、《ああ あのジジイ またもや早朝掃除 感心やなぁ》と思われているに違いなく、自分と掛け離れた所に“爺感心菩薩”が勝手に建立され、《拝めよ》と吹き込むチョー醜いヨナ翁。サタンの巧妙な罠だよな

裕之くんは栄光を神に帰すコトをせず、拾う姿をテレビに映し出され、自分の首を絞めるハメになった。見られても知られてもいいけれど、「神様に命じられたのでやっているだけです」と言うべきで、それが出来なければ口にチャックをするべきであった。

 アルピニストの野口健くんも、気をつけろよ。


  あ、時間がにゃー
   バス仕事!
 

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 5日(木)19時19分36秒
返信・引用
  結っぺちゃん…

 わしも突っ張った時期があった。
今宵は豚もつ焼きを食わされ、噛み切れずに諦め、“ングッ”と飲み込む。
 

真相はいつも藪の中…

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 5日(木)19時13分24秒
返信・引用
  現代に生きる社会人、疑問《どゆ意味?》
ネット検索すると大概なコトは教えてくれる…
チカちゃんちのブロック塀に埋め込まれたメノラー模様、
「旧約聖書に記されたとおりのデザインじゃねえか」
と言うたら、
早速スマホを取り出し
“メノラー”と打ち込み、首を傾げていた。

松本市に隣接する我が貧農村は松本藩ではなく高遠藩の管轄であったゆえ、諏訪神社がドデンと建っている。それは、高遠の殿様が諏訪大社の熱心な信者であったらしく、今も祭りは毎年欠かさない。わしゃ検索して調べたよ。この諏訪神社は日本に25000社もあるというから驚きだよね。
それ以上に大きなのが稲荷神社、日本に30000社以上だって…

諏訪大社の御神体はモリヤ山(アブラハムがイサクを燔祭にしようとした所と同名)、
稲荷はINARI(ナザレのイエス・ユダヤの王)、高崎市の多胡遺跡から十字架と共に出土した記録があり、多胡羊太夫は景教徒(キリスト者)であったと判明。その後、同じ景教徒の秦一族によって伏見稲荷が建てられたとか…

 どっちもキリスト様と大いに関係あるじゃんねぇ。真相は常に藪の中なので、ほとんどの人は(自ら調べようとしない限り)、知らない。諏訪と稲荷を合わせると55000社、この数は日本中の学校小中高大+専門学校+保育園、これらを合わせると55000くらいらしいから、如何にベラボーか分かるじゃん。諏訪稲荷以外の神社も含めりゃ全国に80000社だってさ。

このように、わしのようなボンクラ爺でも、検索すると丁寧に教えてくれるもんな。
(コロワクチンの真相は多くの良識人に暴かれ ウクライナ戦争と同じように ボロが見え始めている)

【その日は来る】
  現実味を帯びて来たねぃ!
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 5月 5日(木)19時10分42秒
返信・引用
  部活動コーチの高校生への体罰で話題になっている
秀○館高校。

私が子供の頃はボンクラヤンキー高校(名前は現在と異なる)
で有名でしたが、スポーツの他旧帝大にも合格者排出する名門校になっていました。

その他にも、昔『ボンクラ学校』の称号あった高校で垂れ幕
『東京大学合格、○○君』『医学部(私立じゃなく難関国立)合格、○○さん』

今の時代はツッパリがいるボンクラ高校なんてないのでしょうね。
こどもはのんびり育って、思わずビッグになったらラッキーくらいがいいのかもね。
 

日常生活の大半は本能の赴くままに…

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 5日(木)07時30分6秒
返信・引用
  かなり前、どこかに書いたが…
波田総合病院の下り坂、妻と並んで降りて行く途中、前方から女子大生風のオナゴ(スラッとした体形)が上って来る。《病院へ行くのかな?》擦れ違いざま横目でチラッと見た。すると、
 妻の鋭い視線と突き刺す声『ナニヨそのイヤラシイ目は!』
今より若かった私にイヤラシイ気持ちは全く(少ししか)なかったのに。
油断していると、突然、非難の対象にナル。

人の本心を見極めるのは難しいのでアルヨ。
知らずに自分が悪者になっている場合もあるし…
 逆に善人と思われることも稀にあってさ、尻の穴がこそばゆくなったり。

主の召使い信仰を何年も続けているとね、ホボ間違いなく善人に見られ、警戒しないと落し穴…
サタン「お前は善人だ!偉いなァ も少し若けりゃ村会議員に当確だ」
ジジイ「テヤンディ 善なる御方は我が主のみ わしの心はいつだって 乞食のホームレス」

主の御告げ
【三分の二は断たれ 死に絶え
 三分の一はそこに残る
 わたしはその三分の一を火の中に入れ
 銀を練るように彼らを練り
 金をためすように彼らをためす
 彼らはわたしの名を呼び
 わたしは彼らに答える
 わたしは「これはわたしの民」と言い
 彼らは「主は私の神」と言う】ゼカリヤ13:9

わしら日本人、ずいぶん分捕られたよ…
【見よ 主の日が来る】14:1

昨日、ヨナ畑にさ
かつて人々を見下げていたYとSが来た。
Yは心臓を患い弱々しく
Sは糖尿病でか細く変身…
わしゃ仁王立ちになって両手を天高く伸ばし、
「見よ!78歳にしてこの元気」
彼らは逆旬(シュン)

 これから主に用いられる者は、みな元気溌剌なり。
 

聖歌292番

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 4日(水)07時02分54秒
返信・引用
 
 今日まで守られ来たりし我が身
  露だに憂えじ行く末などは
 如何なる折にも愛なる神は
  すべての事をば良きにしたまわん

晴れ渡った昨日のスカイパーク、緑地に座りて広い芝桜を眺めつつ昼食ルンルン、とてもいい気分。のどかに歩く老夫婦たち、犬を連れた若い人、ジョキングする兄ちゃん姉ちゃん、《ああ ナハ歳になった 俺》。
 日本酒を“グビッ”と飲む…
  遠くに雪を被った北アルプス
息子に我が歩んで来た道のりを話し始めると、彼は息を飲むように聞き入っていた。父と息子、会話は滅多にしないから…
 妻曰く
「よかったね話し合えて」
息子
「ああ…」
酔っ払い爺ちゃん、助士席に乗せられ、ご帰宅。

【口に入る物は人を汚しません
 しかし 口から出るもの これが人を汚します】マタイ15:11

  ゲロ吐くほど飲んでおりましぇん

   本日は野良人を演じるつもり
 

初孫誕生までに1ヶ月を切りやした。

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 3日(火)07時40分46秒
返信・引用
  女の子らしいのどすが、
爺ちゃんの背におぶさり
う~む
マクドナルドと言ふよりも
居酒屋で焼き鳥を食ひながら酎ハイで乾杯!
〆は蕎麦をツルツル、孫に2~3本チュルチュル♪


今朝の聖書個所
「レギオン」
これは悪鬼の名前というよりも、集団とか群衆という意味なんす。たとえばローマの軍隊1レギオンといえば4200人から6000人(聖書辞典)、凄い数ですね。

墓場男
【彼はイエスを見ると 叫び声をあげ 御前に平伏し 大声で叫んだ
 「いと高き神の子イエス様…
 お願いです 私を苦しめないで下さい」
  イエスが
 「名は何と申す」
 と尋ねた
 彼は
 「レギオンです」
 と答える】ルカ8:28~

彼というのは墓場男の中に住み付いている悪霊の群衆なのだよ。
「集団心理」で検索してみた。
“メンタルブロックを外して…”より
>>「集団心理」とは、どのような心理状態なのでしょうか?
集団心理とは群集心理とも言い、大勢の人が集まり群衆となる事で、個々人が特殊な心理状態となる事で、集団心理が作用すると「群衆の結束感(チームワーク)」が高まり、とてつもなく大きな力となります。良い方向に作用すればとても頼もしいのですが、悪い方向に作用してしまうと大きな問題に発展していきます。

悪い方向に作用するとは、
ゆみちゅんご指摘のコロナワクチンがそれに該当し、製薬に無知な政治家・医師・マスコミ等が煽るし、みんなが注射してるから俺も僕も私も拙者もドドドドーッと押し寄せ、俳人ならいいけど廃人にされていく。

まだデータも無いうちから
「接種すれば陽性になっても重症化を防げます」
よくもまぁ平気な顔して嘘が言えるもんだわ…
感染するのは古代イスラエルの末裔以外の人々で、お気の毒としか申せまへぬ。


 ああ、今日は良い天気!
  わし薄ら寒い雲リッピにゃ働く気にならないが、
   太陽ギラギラの暑い日なら汗ドロドロ流して野良仕事OK!
いつであったか元民主党のT防衛大臣そっくりさんに言われた。「あの炎天下だというのに道路にしゃがみ込んで草むしりしていたヨナさん 凄いっす あたしゃ真似できません」
「アンタは公義の意味を知らんから涼しくたって真似できはせんぜよ」
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 5月 2日(月)19時15分16秒
返信・引用
  ヴィーガンとか言いながら、今日実家行ったら
母ちゃんがマクドナルド食いたいとのことだったので

ファストフード堪能しやした。

ヨナっぴもあと数年後、孫ちゃんとマクドナルドしてるかな。
 

姪っ子の家へ食事に招かれ

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 2日(月)07時34分49秒
返信・引用
  「お~ぃ 結っぺちゃん めし食いに来たぞ~ぃ」
「少し冷めたけど 即席ラーメンを作っといた 胃袋に投入して!」
「ん? 生ゴボウ タマネギ トマト バナナ いろいろ入っているにゃ」
「グルタミンが大事なのよ!」
「・・・・・」
(感謝して食べるなら何でも美味しゅうございまふ)


今朝開かれた聖句

【ひとりの罪人が悔い改めるなら
 神の御使いたちに喜びがわき起こる】ルカ15:10

この罪人っちゅうのは世の犯罪者を指すのではなく、神さまにとって役立たない人のこと、この人が本来あるべき姿に気付いて立ち返る、これが悔い改めるという意味なんす。神に仕えるために存在している天使にしてみりゃ、人霊なれど自分らと同じ「神に仕える仲間」が増えたということで「わーい嬉しいなっ」とか言って喜ぶワケさね。

里芋さんの弟(60代)、食品買い出し以外は部屋に閉じ籠り、漫画を読み漁りながら鼻の穴を煙突代わりにタバコを吸いまくっているらしい。何十年も…(両親は亡くなり1人暮らし)
近所の学会息子も1人暮らしになったが、似たような暮らしをしている。
法的に悪いコトしているワケでもないのだが、神に仕えぬ世の善人と同じように、悔い改めにゃあきまへぬなぁ。

ルカ15章11節から登場する放蕩息子、アレが戻ったとき父親はなぜ喜んだのか? 親子ゆえではなく、共に働く家族が増えたからなんよ。病気でもないのに食って寝てダラダラしているだけなら、いないほうがいいもんにゃ。

 若人よ、神に仕える喜びに目覚めよう。
 (宗教組織の奉仕じゃないからね!)
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 5月 1日(日)17時02分11秒
返信・引用
  料理番組見るの好きだが、楽しそうに作ってるのがいいんだと思う。

最近ダイエットに成功したという華原ともちゃんのは
あまりうまそうではないが、
器の大きな旦那さんに出会って幸せそうなクッキング。

こちら、3年前に69歳って言ってたから、今年72歳くらいかな。
ヴィーガンで、白髪無し、視力1.5保ってるんだとか。
彼女曰く『人間は二十歳を過ぎたら死ぬ準備に備える』

完全に肉抜き生活、真似できることではないが、
楽しそうに作ってるところはいいニャ。
https://www.youtube.com/watch?v=EhBG9Lt6vDs
ゴボウでインド料理。
 

おもしろい現象

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 1日(日)13時43分25秒
返信・引用
  テレビ録画
「知の巨人…
  立花隆 最後の旅」
これを観ていたのだが、47年前(結ちゃん0歳)ほぼ同時期と思われるが、立花さんはアマゾンのインディオに於いて酋長に質問している。地球の反対側、日本の山谷に於いては立花さんがヨナ青年に同じ質問をしていた。アチラは知の巨人と云われた立花さんで、コチラは元全学連委員長(東大哲学科)の立花さん。同姓も偶然であるが、質問も同じ、答えも同じ、出来過ぎている。これは何年か前にその場面を書いたから(たぶん“願わくは”)、御記憶の御方もおられませう。

問答の内容
アチラの立花さん
「人間は何のために生きるのでしょう」
酋長の答え
「人間は死ぬために生きているのです」
コチラの立花さん
「自分は聖書を100回以上読んだが
 アンタに訊きたい 人間は何のために生きるのか」
集会所責任者ヨナ君の答え
「決まっているではないか
 人間は死ぬために生きてんだよ」

知の巨人の見当識
「全てを進化の相の下に見よ」(イセール・ド・シャルダン)
「見えた
  なにが
   永遠が
かつてそう書いて
詩人を廃業した詩人がいた
永遠を見る
幻視者たりたいと思うが
それを本当に見るのは
こわいような気がする」

画家が曇りガラスに絵を描いているとしよう…
向こう側から見ている哲学者は画家の存在を認めようとはせず(見えないから)、
「見よ 完成を目指し 進化している!」
おバカさん…と言うしかないよね。


47年前を昨日の出来事のように思い出していた…
まず、聖書を100回以上読んだというのは、たぶん嘘。
だが、その辺の牧師や神父と異なり、想定外の答えに東大タッちゃん言葉に詰まる。

令和4年ナハ歳の爺に同じ質問をされたなら、
「救い主にお会いし 召使いに採用されるよう求め お仕えするために生きるんす」
斯様に答えると思いまふ。
 

パジャマ姿で時計と睨めっこ

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 5月 1日(日)07時30分13秒
返信・引用
  4月30日・23時59分!
震える指で投稿ボタン、三 二 一、ゆみちゅんのお姿が目に映りまふ…
(5秒遅れは5月の5…)

>>願わくは御名を崇めさせたまえ
五月になれば、part2  投稿者:ゆみのすけ  投稿日:2022年 5月 1日(日)00時00分5秒

流れ的に あと数秒で
ゆく月四月
くる月五月
ああ感慨無量なりん!
五月になれば、世界は新たな 領域の門口  のイメージ〔個人の感想〕そして、六月  七月  八月を経て
九月になれば、いよいよ?なのかも?なのかも?知れない
仮にそうでないとしても、予想は数年先にしても、いよいよ?それは近い気がする。ヨナさんも同じこと書いてるし。

さあ、いよいよ  カウントよ!

さようなら四月

こんにちは五月

三    二   一
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いえね、わたくすも《ああ5月だなァ…》と感慨に浸り、カレンダーをめくった次第なんすが、昨夜の23時59分には爆睡しておりやした。


40年間 愛用してきた新改訳聖書、
今朝パッと開いたらエゼキエル37章

【主の御手が私の上にあり
 主の霊によって私は連れ出され
 谷間の真中に置かれた
 そこには骨が満ちていた】1:1

目を閉じると、これまで知り合った人々がおびただしい群衆となって浮かび上がり、《ああ この人たちのコトか》と理解し、立ち上がるべき時が近い予感がした。悪い人は居なかったけれど(少しは居た)、造物主を知らぬ人ばかり。つまり、食っちゃ寝で、霊魂は干からびた骨。
【預言せよ】
えっ?
なんて言うんすか?
「元氣を出せ」
氣は《出ている》と思うだけで実際に出ると本で読んだが、預言も相手を思うだけで伝わるものかもしれない。心を通わせた跡が受信装置の働きをして、預かった言葉が伝わり、イエス様に役立つ人間として生き返る鴨。
 鴨肉を食いたくなったにゃー
    ↑
  主は意外とこうゆうバカを用いられる
 

【わたしの名のために

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 4月30日(土)19時12分29秒
返信・引用
  あなたがたはすべての人に憎まれる】マタイ10:22

 もしもーし、憎まれていますかァ?

挙手して
『ハイ ハイ ハイ 憎まれていまーす^^』と答えた人、それはキリストの名のためではなく、だらしない生き方をしているからです。ゴミ屋敷であったり、公共の仕事に参加しなかったり、自分勝手な…


(讃美歌121番・まぶねの中に)

2)食するひまも うちわすれて
  しいたげられし ひとをたずね
  友なきものの 友となりて
  こころくだきし この人を見よ

3)すべてのものを あたえしすえ
  死のほかなにも むくいられで
  十字架のうえに あげられつつ
  敵をゆるしし この人を見よ

イエス様のみ教えは、この世では憎まれる(肉人間にとって無償行為は理解不能で受け入れられない)のですから、真似しようとすれば内面から怒りが込み上げて来る。これは事実です。
 25年前(以前も書きましたが)、江東区丸八通りに道端のゴミを拾い歩く2人の男女がおりまして、1人は創価学会の業突婆 もう1人はキリスト教のヨナおじさん。
 ヨナおじさんは心で祈りながら静かに拾い集めていましたが、業突婆ときたら大声で悪態をつきまくって拾う。『こんな所にゴミ投げ捨てやがってッ どうゆう躾されて育ったぁ!』(通行人は避けて通る)。
 婆は(公明党経由で?)江東区から感謝状を貰い受け、ヨナっぴは無視される…(くれると言われても趣旨が違うから断るけどね)。

世の人は、見返りを求める“善”なら理解できるのですが、それを求めない“善”なら“悪”と見做して憎みます。幽霊みたいな人「見ちゃダメ」的に…

>あなたがたはすべての人に憎まれる

この「あなたがた」というのは奴隷的召使い(いと小さき者)として、行動を起こす人々なんすのよ。隠れキリシタンを気取っていたってダミ…
 界隈からヨナ爺ちゃんって「どゆ人?」と見られていたのですが、6年前に車掌となった近所のチカ子さんが勝手に爺のスポークスマン、「あの人クリスチャンとして知的障害者の友になったり養老院の身寄りのない人を訪ねたりしてんのよ 毎朝ゴミ拾いをしているしさ」
 周囲の見る目が変わってきやがった…
  妙に懐いて来るのよ…?
先ほど里芋土建は茶菓子持って来たし

みことばが浮かぶ、
【イスラエルの家畜とエジプトの家畜とを区別される
 … … … …
 エジプト人の家畜はすべて死んだが
  イスラエルの家畜は1頭たりとも死んでいなかった】出エジプト9:4

聖書では人間を羊とか山羊に喩えるが、馬・牛・らくだ・等にも喩えているとすれば、何となく分かるような気がする(唐沢のハゲ狸とか)。古代イスラエルの末裔、ヤップ遺伝子を持つ者はコロナウイルスに感染しないし、その家族も友人も感染しない。…と言えば飛躍し過ぎ?
 最近、わしゃそう思えて仕方なく、御業がなされているなぁと感じてる。
(主の召使いに敵意を抱いたっていいけれど コロナ感染に御用心!)
 

「混沌」の意味

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 4月30日(土)07時42分27秒
返信・引用
  新明解国語辞典より
「同程度の力のものが互いにしのぎを削っていて
 形勢がどう変わるか見通しの立たない様子だ」

【地は混沌であって】創1:2

暇爺ちゃん農業関係をネット検索していたら、
〔農Tube委員会〕なんてぇのに出くわした。

>耕したときのことを想像してみてください。
物理的にも化学的にも生物的にも安定した状態を、一気に混ぜて壊す。
天変地異を起こして混乱を引き起こす。
というのが耕耘という行為です。
そこにあった平和は消え去り、土の中はまさに混沌。
それまでにあった常識が消え去り、固定概念がなくなり、世界が変わります。
耕すというのは、そこに住む生き物にとっては天変地異に等しい行為なんです。

そこへ野菜や米など作物のタネを播く、苗を植えるとどうなるでしょうか。
耕した直後はあまりにも混沌としすぎていますが、しばらくして混乱がすこしおさまってからだったら、外的な侵入者が入り込む余地があります。
根付くのも比較的簡単です。
ド田舎(不耕起)に引っ越すときには地元住民の強固な和があるため入り込むのが難しいですが、混沌とした都市(耕起)に引っ越してきてもそこに住み着くのは簡単。
ということ。
耕された土の状態は、雑多な感じの都市に似ているのかもしれません。

↑混沌という文字が3ヶ所ありまふが、
思わず《なるほどニャーゴ》と唸った次第…

我々の住む宇宙は再創造された世界と教えられた記憶があるんすが、それ以前は
>物理的にも化学的にも生物的にも安定した状態
>を、一気に混ぜて壊す。
それから「光あれ」となっているんす。

人間より先に創られた天使たちが安定した暮らしをしており、イザヤいよいよ「神と等しい存在になろう(イザヤ14:14)」等と思い上がった瞬間、闇(混沌界)に落とされたんやね。それで再創造された人間が地に植えられ、今日に至っているのじゃが、やはり神と等しい存在になりたがる輩が増え始め、奪い合い殺し合うようになった。
 暗闇から落とされた堕天使たちが妬みの目をギラギラ光らせ、甘い誘惑を絶え間なくチラつかせているから無理もないけれど、堕天使が辿った道を我らも…?

 ところがドッコイ、
堕天使が歯ぎしりして悔しがるのは、神による救い(キリストの十字架)は人間にだけ開かれており、自分らには関係ないからなのよ。閉ざされたまんま…

それで、混沌の中からアノ有名でもない歌、“オラ知らね”が産まれる。
「願わくは御名を」と「心はいつも」でチョクチョク披露されてたね

“♪オラ知らね~ えっ オラ知らね
  ん なにがなんだか オラ知らねぇ ッホイ”
 

役場の写真担当者は可愛い女子職員

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 4月29日(金)18時59分43秒
返信・引用
  動きも素早く素敵な感じ…
運転しながらヨガ子車掌に言う
「魅力的な娘だったがペチャパイだったよな」
ヨガちゃん観察力の鋭さに驚くフリ
「男の人って見るべき所はしっかり見ているんですね」
「ジジイになってもスケベな習性は直らん」
「チカ子さんの大きな胸を見て『うらやましいです』と言っていたから
 気にはしているのよね!きっと」

大きければ良いってぇもんでもねえのにニャン。
(官報「働く老婆たち」5月号は1ヶ月後ですたい)

>ニッポン
いいねぇ…
ゲエコク人に教えてやろうか
ジャパンじゃなくてシャンパンだッ!って

もうすぐ、異邦人の方々は、シッコちびらせて驚きまふ。
『日本人の虐げられている人々こそが神の選民・古代イスラエルの末裔だったとは!どおりでコロナに感染しないワケだわさ』

時代はエゼキエル37章38章に突入したようです…
プーチンロシアが潰されるとすれば、マゴグの地のゴグとはどこよ? まさかあの国とその同盟国? 謎が謎呼ぶ殺人事件
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2022年 4月29日(金)16時27分30秒
返信・引用
  ヨナっぴの周りのステキな女性達の写真撮影は
無事finish shootingだったかな。


そうそう悲惨って上から目線で、言えるもんじゃないと思います。

ユニセフ職員が、『この泥水が、この子達の飲み水です』と
街頭で写真を見せて、クレカ払いで定期募金をと勧めていらっしゃるのは
よく遭遇します。
ホントにこのガリガリの子達に支援が届くのならいいのです。

インフラが整っていようが、半殺しのような待遇受けている人達がいる、ニッポン。
 

はぐれ親分(^^)/

 投稿者:主の奴隷・ヨナ爺  投稿日:2022年 4月29日(金)06時56分54秒
返信・引用
  バス停小屋周辺の清掃をして来やした…
はい。これから妻とウド収穫に行き、見栄え良くした上でファーマーズガーデンに卸します。雀の涙ほどの収入なんすが、健康のためデス。


パソコン前に座り
たまたま開いたページ
「読む・書く・想う」より…
>>もともと200万人という数字は、民数記の中のエジプトを脱出し、イスラエル のために戦った20歳以上の成年男子の数603,550人を元に、推定されたもの。 女性子どもを含めれば、それくらいになるというわけです。しかしHumphreys の推定によれば、砂漠をさまよったイスラエルの民は20歳以上の男性は約5000 人。これに女子・子どもの数を合計すると、2万人くらいになる。これくらい だったら、天から降ってきたマナやうずらなどや水の記述も常識的に許容範囲 に入るというわけです。

私も何となく冷めた面がありまして、誤訳ということも有り得ますから(とかく宗教家は大袈裟に語りたがる傾向があるので油断禁物)、老いると想像の作り話に感動して楽しむことが少なくなり、真相だけを見極めたくなるんすなァ。

テレビで毎日流されるウクライナ戦争は悲惨の限りなのですが、平和そうに暮らしている我々日本人であっても別のカタチで日々戦争。ある日 突然「癌です」などと告げられ目の前が真っ暗になったり、交通事故で半身不随になったり、鬱病で死にたくなったり…
“右も左も真っ暗闇じゃござんせんか”
どこ探したって安住の地なんてござんせぬ♪

聖歌にありました。
  すべてを棄てて 従いまつらん

 主の側に立ち、世と対峙します!

  では、ウド切り作業員、行きやす。
 

ヨナ先輩(^^)/

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2022年 4月28日(木)20時59分49秒
返信・引用
  ウドですか☆ 先輩の畑にはウドも植わってるんですか?

暫く板の書き込みご無沙汰していましたが見てはいるんですよ☆

先輩、頑張って下さいね これからも応援しています。  はぐれ
 

レンタル掲示板
/168