teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


本日は村の環境整備…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 6日(日)06時49分8秒
返信・引用
  村民は挙って外に出て、道や川のゴミ拾い、
路上にはみ出した枝を切ったりカーブミラーを磨いたり(これらをするのは一部の人だけで多くはビニール袋を持ってペチャクチャ言いつつゾロゾロ歩くだけの清掃祭り)、ほぼ1時間で終わる。

何となく召使いヨナ爺の噂が聴こえて来る…
「この地域はゴミねえじゃん」
「雑草も生えていねえし」
「ヨナさんの仕業だよ」
「空家の草もズボラさんの庭も…」
「どゆ人?」
「クリスチャンとか」
「今日は日曜じゃん
 教会へ行かねえのか?」
「無宗教なんだってさ」
「信仰だけか?」
「らしい…」

↑勝手な空想じゃねえのだす。53歳の時から23年も主の御名によってゴミ拾いしてりゃ、隠しているつもりでも天使がラッパを吹き鳴らし、主の証しとなるよう喚起しているのが分かってくる。無駄の無い為され方…
「何故?」と問われない限り、黙っているし…
(問うたら最後コンコンと説明しちゃう)
 
 

>バター飴

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 5日(土)06時18分58秒
返信・引用
  「皆さまにお送りしたつもり
 味わったつもり で
  甘さを共有して下され」
とでもヒトコト付け加えて戴ければ…

>K君ママの安心を神が保証してくださりますように。
彼の弟は小学校から近くの児童館で宿題をしながら美人ママのお迎えを待つのですが、K君から手が離れ我が施設にはお顔を見せなくなるのが寂しいシルバー仕事の爺ちゃんたち…

>>戒律を守れば
戒律は独りで守るべきもので、誰に対しても押し付けちゃあきまへぬ。
イヤヨ運転手は自分は守らないくせに他者へは厳しく押し付けるから全人類から毛虫の如くに嫌われ、独りになると恐怖の暗闇で怯えています。

聖書の教える公義とは、それがどんなに小さな行為であっても、主の召使いになって初めて出来ることゆえ、公義の実践者こそが神の証し人になります。その姿を人々は震える思いで見つめている…(だって 己が義のためにやろうとすれば 糞アホらしくなって 絶対に出来んもん)。
 

ヨナさん、はぐれさんへ。

 投稿者:  投稿日:2021年 6月 4日(金)21時07分42秒
返信・引用
  ヨナさん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです。ちょっとはぐれさんに連絡をしたいのですが、この板を使わさせてくださいませ。(メアドがわからなくなってしまったので)

はぐれさん。こんにちは。バター飴、ありがとうございました。私の方は、特別に感情や、気分を害したりしてはいませんので、ご安心ください。例のものは、今時間に追われて送る時がありませんので、もう少しお待ちください。色々とお世話様です。ありがとうございました。

ヨナさん。ありがとうございました。

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 4日(金)21時06分37秒
返信・引用
  K君ママの安心を神が保証してくださりますように。

>>獅子、雄牛、人間、鷲
海外からの美術展って、こういうの描かれたの多かったと思う。
聖母子の姿もだけど。

雄牛・・牛・・和牛
大谷ゆみこさん(お肉を食されない方)によると、
鳥は空を飛ぶからエネルギーが人には高すぎる、
牛の方がまだましとのこと!?

>>戒律を守れば
そうそう、一人歩きして、
いろんなところで、秩序が乱れまくっているのでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:栄進軍曹  投稿日:2021年 6月 4日(金)19時02分16秒
返信・引用
  チャンネル登録よろしく!どうかお願いします


https://www.youtube.com/channel/UCFymb9gDrprZICftTaFa5mA
 

養護学校の先生バスに乗る…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 4日(金)17時51分43秒
返信・引用
  K君が一人で乗り、降りて家まで帰り、鍵を開けて入れるかのテスト。
この若い先生は(男)、生徒が可愛くて仕方がないらしく、優しくて親切。
「神は弱者に宿りたもう
 これを祝福する者は祝福され
 虐める者は呪われる」
彼は深く頷き
「そうですねぇ」
 

お!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 4日(金)05時52分7秒
返信・引用
  いきなり専門用語…

キリストと召使いの関係を示唆?
>連結される方には、手修正、特別仕訳の権限がいくらでもある。
(される方って御主人の方?召使いの方?)

召使いの方なら権限は無いけれど、木に上れと命じられるのはニャンコであって、ワンコではない。ワンコにゃ別の働きを命じられる。其々に従う意思があれば、であるが…
 手修正は言い訳ではないし…?


本日は全国的に雨、とか…
召使い爺さんはいつものように呼吸体操をし終え、ゴミ拾い用の軍手を嵌め、傘を差し、いつものコースを歩く。幸いなことにゴミ1つ落ちていない…(60年前の日本 ゴミは全て売れたので 1つも落ちていなかった)(現在は爺さんの暮らす1地区に限りタバコの吸殻1つすら強制撤去)主の歩みたもう所…

 召使いと云えど、雨のバス仕事は気が重い…
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 3日(木)20時14分33秒
返信・引用
  >>しかも単独で…》

単体決算が、《何の見返りもないのに何故できるの!?

主による連結決算で大勝利!?

連結される方には、手修正、特別仕訳の権限がいくらでもある。
 

召使い 気分は時々 エゼキエル

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 3日(木)18時55分16秒
返信・引用
  【左脇を下にして横たわり
 イスラエルの家の罪を負いなさい
 あなたは横たわっている日の数だけ
 彼らの罪を負わなければならない】エゼ4:4

人前で、人糞でパンを焼いて食べろとか、頭髪や髭を剃り風に乗せて散らせとか、意味不明な注文をつけられるが、「人糞の代わりに牛糞にして下せえ」とお願いし、聞き入れられている。少しでも人間的プライドがあったなら、『えっ!何で!?』とばかりに理性判断をし、ウヤムヤにしようと企む筈。
 周囲はエゼさんの奇妙な行ないを見て、どう思ったのでしょう…?

私は毎朝ゴミ拾いウォーキングをしているが(道端約1000mの草むしりは年5~6回)、住宅界隈だけではなく企業や倉庫前も綺麗にするよう心掛けているので、周囲の人々は《何の見返りもないのに何故できるの!?しかも単独で…》と怪訝なお顔。私だってやりたくてやっているワケじゃニャイ、召使いの仕事としてやっているだけなんでぇ。
宗教の宣伝、信者を増やそうという目的があるなら分かるが…
自分はクリスチャンというだけで、教会へのお誘いもない…
道路わきにしゃがみ、黙々と草むしり、気分は時々エゼキエル…
召使いの御主人は常にイエス様。

50年前、台東区山谷の玉姫公園で安物食糧と手作りトラクトを配っていたとき、暴徒に襲われ角材で背中を打たれ、ヤバイぞと思っていたら私服警察2名が間に入った。尋問・「あなたドコの組織に所属しているの?」。ヨナ青年は毎回1人で怪しげな行動、目をつけられていたのです。(え?アタシだって青年時代はありましたぞ! いきなりジジイになったワケじゃねえのだす!)

多くの人に助けられながら今日まで生きて来れましたが、
何かやるときゃいつも1人、産まれたとき1人、イエス様に見出されたとき1人、死ぬとき1人、孤独の荒野にこそ泉が湧くんす。淋しい悲しい虚しい…と漏らしたときもありました。が、そのようなポーズはオナゴにモテると錯覚していたからだす(モテなかったけど…)。    
 

ゆみちゅんに訊こう

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 3日(木)06時04分38秒
返信・引用
  掲示板「願わくは御名を崇めさせたまえ」
 黙示録144000人の意味を!

77歳まで生きて来てそれを知った。良かった…
 

40年くらい昔のコトなのだが、

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 2日(水)15時38分1秒
返信・引用
  庭の隅にカラタチの芽が出て、
家人に気づかれずに育ち、
花が咲いて果実をつけた…
ある日、トゲが鋭く痛いので、妻は根元から切ってしまう。

私は《惜しいことをした》と思ったが、根元から新芽が出てきたので、「今度は切るなよ」とキツク戒め、10年くらい経過した。今じゃ3メートルの高さに育ったが、未だに花は咲かず実もならない。ふっと《来年の春には花が咲き 秋には実がなる そして お前は…》との思いが過った。


“からたちの花が咲いたよ
 白い白い花が咲いたよ

 からたちのとげはいたいよ
 青い青い針のとげだよ

 からたちのまえで泣いたよ
 みんなみんなやさしかったよ”

作詞は北原白秋で、作曲は山田耕筰ではないか…

7年前、施設の桜の木、最後の花びらが散ったのは7月10日、(願わくはに写真を載せた)(あの年 御岳山が噴火し 入院していた大学病院の屋上へ心肺停止の人々が運ばれ わしゃ魂消たぞよ)。あのときと同じ気分でもう一度からたちを見上げる。ああ、来年すか、来年なんすなぁ…
 そう云えば、コロナ騒動が収まるのは来年の秋、と書いたが
  ほぼ確実に何かが起こる、to思ふ…
 

神が定めた私への人生計画、

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 2日(水)13時07分12秒
返信・引用
  まだそこへ到達していなくても既に完成した場所への道を好むと好まざるに関わらずに歩まされており、別の道は数あれど全て通行止めになっているから開かれた1つへ向かわざるを得ない。何事もチャレンジと云うが、備えられた道を行くための訓練に過ぎず、結局…定められたように…生きて行くしかニャイ。

53歳のときに「公義(ミカ6:8)」を示され、よく分からないまま屈辱的ゴミ拾いを始めたのだが、主の召使いになるための準備だったんやね。初めから計画書を見せて戴けたのならアレほど悩むこともなかったのに、完璧に隠されているからそりゃもうアナタ、壁にぶつかったり滑り落ちたり、何でこんな目に遭わにゃいかんかと思うのだが、それがあったからこそ心に筋肉がつき、少しのことでは挫けなくなった。

公義を示されてから10年後、63歳のときに今は亡き兄にシルバー人材センター加入を進められ、64歳のときに現在の施設へ導かれる。64から66までデイサービス送迎運転手をやり、現在の村バス仕事は67から5年間との約束(当時シルバー運転業務は70歳までの決まりがあったが一ヶ所5年満期との決まりも同時にあり(継続OK)、それゆえ健康なら72歳まで働くつもりでいた。その満期が近づいた頃、人材不足のため運転業務は75歳までに変更され、ついに75歳を迎えた。以後は作業班長をする予定で軽トラやビーバー機を準備していたが、バス仕事は更に3年延長になった。バスの方が人間関係は豊富だし、肉体もラクチン、許可されりゃ続行するに決まっている。

私が立てた将来の設計図は悉く潰され、神さまの御計画通りにコトは進んでいるのだから、何事も思い煩うなかれ!deごんすなぁ… 任せて安心キリストの道!


(以前も似たようなことを書いたが
 また書きたくなったのでやんす)
 

小さな粗(アラ)

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 2日(水)06時25分58秒
返信・引用
  粗捜し…
 ↑
こうゆう人って嫌われる。

生き方が100点の人間なんて居ないけれど、私の妻は98点、2点不足している。その2点が気になって仕方がなかったが、ある日…鋭く…気づいた。
 鉄は赤いうちに打てと云うが、70歳にもなったオナゴにいくら注意しても直りっこない、…と。不足分の2点は私が補えば良いではないか、…と。2000万円といえば大金だけれど、そのために9億8千万円を失うバカが居るだろうか!?

玄関で履物の脱ぎ方が雑?
風呂上りに椅子と桶をキチンと片付けない?
道具を使ったら元の位置に戻さない?

炊事洗濯掃除買物…何もかもをやって貰っているバカ亭主、オメーがやれば済むことじゃねえか。天皇陛下にでもなったつもり? 千回であろうと万回であろうと億回であろうと、オメーがやれ。
 スマンスマン、心で非難したオレが悪かった、ユルセユルセ。

【あなたは 兄弟の目にある塵が見えながら
 どうして自分の目にある梁には気がつかないのか】ルカ6:41

“梁(ハリ)”って知ってる?
針じゃないよ、部屋を支えるためにドデンと乗っかっている横柱、田舎の家ならスゲー頼もしい材木なんよ。これが自分の目ん玉に横たわっているくせに、「アンタの目にある木屑を取らせろ」なんて、口が裂けても言ふな。


 主の召使い、本日は畑の草むしりでもすっか、
  外部を綺麗にしても内部が汚きゃ笑われるもんなぁ…
わしの心の中?
若いときはいつもオナゴが裸体で走り回っていたが、
さすが77歳にもなりゃ聖人君子とまでいかなくても、割と紳士に振舞っているつもり。女性の皆さま、ご安心下さい。今じゃ宦官みてえなモンでごわす…(目がイヤラシイ?)
 

シッコに起きた…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 1日(火)22時35分55秒
返信・引用
  しばらく頭がボーっとしたまま夜風に当たり、うつらうつら…

77歳と2ヶ月半、わし今、黙示録の弓ちゅんとレジ袋有料化の結ちゃんに支えられ、且つまた主の召使いの意義を唱えつつ生きている。わしより遥かに多くの知識を持つ娘たち、ヨロピクと挨拶を送り再び寝る。ネムネム…
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 1日(火)20時18分4秒
返信・引用
  >>世の人には絶対に理解不能
まず、霊界の動きがあって、それから地上の主の召使い達の動向に
影響が出るってことね。


レジ袋有料化になってからの、私への影響。
コンビニでの買い物がほとんどなくなった。

お昼は、前の晩から水につけておいたハトムギやあずきを朝火にかけて
もちきびやヒエとかの雑穀をたして、

サランラップの上に海苔(味付けじゃないの)をひいて
三角おむすびギューッとにぎる。
(味付けに、梅干しとか、桜の花の塩漬けとか)

海苔握り飯って、冷めても美味しいのよね。

でもたまにコンビニ覗くのも楽しいんだよね。
母ちゃんがセブンの冷凍マンゴーが目について
試しに買ってみたら、美味いって言ってた。
 

お帰りッ!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 1日(火)15時41分1秒
返信・引用
  愚亭主は無言…
「公園前が綺麗になってたネ」
やはり無言…
疲れちまって返事をする気力もないのでアル…

でも、この女房の理解があるからこそ主の召使いをやっていられるのであって、その都度ケチをつけられたのでは妻をモリヤ山に連れて行き、燔祭として火葬せねばならん。そんなもな天使が止めたとしても「止めてくれるなミカエルさん」とか…?

相変わらず(いや特に最近は)公道の草むしりをしていると数十m背後から突き刺さるような視線を強く感じ、霊戦の真っ最中を意識せざるを得ない。たかが草むしりゴミ拾いと侮るなかれ…
 キリストの御名によるいと小さな働きは全霊界の注目を浴び(大袈裟に言っているのではないよ)、その動揺が物質界にも伝わってくるみたい。人々は遠くから怖いもの見たさに覗く…
 確かに有難いが、毎回毎回その原動力は? それも一々バカ丁寧に?
初めは村へのゴマすりと思っていたらしいが、どうも違うみたい…とか。
世の人には絶対に理解不能なのである。
私は自分ながら《召使いの仕事でないのら絶対に絶対にモ1つ絶対にやらねえぞ》と強く強く思うのですから、世の人には理解不能と申し上げたのです。


近所のチカ子さんがバス走行中に呟きました
「ヨナさんて不思議な雰囲気が漂う…」
 

6月1日

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 1日(火)06時28分3秒
返信・引用
  おじいちゃん

かつて(3年前)、ヨナ畑の南側に僅かな面積(30坪ほど)借りて耕していたペチャクチャ夫婦、「もう嫌になったから地所を返し これからは亭主と旅行などを楽しみ 老後を仲良く過ごすつもり オッホホ」等と言って喧しく立ち去った。私は暗い気持ちになっていた…

その亭主は30年前に2人のコブ付きペチャ子と夫婦となって(彼は初婚)、日々怒鳴りつけられながら小さく生きていた。谷岡ヤスジの漫画に登場する哀れな乞食という感じなのだが、ペチャ妻の居ない所では別人のように明るく振舞い、話題も豊富、しかも謙虚、少し常識に欠けるが…

昨年であったろうか、ペチャ子が犬を連れてヨナ畑に立ち寄り、堰を切ったように話し出す(うるせえったらありゃしねぇ)。
「ペチャクチャペチャクチャ…」
「旦那は元気にしているか?」
「死んだように大人しいわよ」
「また畑借りて汗を流せ」
「ヤダヤダ あたしだって父ちゃんだって ヤル気なし」
「あのころ父ちゃんは畑に毎朝6時前に来て嬉しそうに手入れしていたぞ」
「嘘嘘 嬉しそうなワケないじゃん あのズクなしが」
「教えてやるが 母ちゃんの居る所では借りて来た猫 居ない所では正常人間 おまえさんは全く分かっていない」
 ペチャ子さんの顔色が一瞬青ざめた…

そのせいかどうか知らないが、今年の4月から今度はヨナ畑の北側を小さく借り、旦那一人で楽しんでいる。

今朝5時半ころ、ペチャ夫に「ういっす」手を上げながら挨拶すると、にこやかに「おはようございます」ですって。わしゃ何となく良いコトした気分…


えっ?
爺ちゃんの今日の予定っすか?
主の召使い仕事、道端やり残し草むしろなんす。
「まだ終わっていないのか」ですって?
距離が長いんすよ。しかもノルマ無しのノロマあり…
いくら慣れたとは云え、人々の視線が常に刺さりまふし…
 嘘だと思われるならやってみなはれ
召使い信仰が無ければ、絶対に出来んから。
 

路上のゴミは語る

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月31日(月)05時44分38秒
返信・引用
  《車の窓から露骨に投げ捨てられました》
《夜中にソッと置いて行かれました》
《旅の恥は掻き捨てと》
《罪の意識など無く》

召使いは捨てた奴らを咎める気持ちなど更々なく、主の御名を唱えつつ、淡々と拾う。戻りて1枚30円(村指定)のゴミ袋に詰め替え、集積小屋にポンと置く。淡々と…♪母さん お肩を叩きまひょ 淡々 淡頓 淡々頓


主の御名は、
全宇宙の隅々へ・全霊界の隅々へ、
 瞬時に行き届き、
万物は皆、畏れ慄き、頭を垂れる。

平気で投げ捨てたシナやチョーセンの兄ちゃん姉ちゃん、拾ったのが主の召使いじゃテメーらの運も尽きたなぁ。まっ、自業自得、悔い改めて主に立ち帰れ。召使いの下の下、ウンコ処理係りにでもなってろぃ。


 と云ふコトで、村バス仕事に行ってきやす^^
 

結っぺちゃん善人ゆえ…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月30日(日)18時10分7秒
返信・引用
  自分への御褒美として
うまそうな刺身丼や焼肉弁当を食わざるを得ぬ定め川…♪

優しさや善行には必ず見返りを求めるのが人間界の法則、残念ながらワシらにゃ無償の愛なんて持ち合わせておらんのどす。嘘だと思ふなら実験してみなはれ…
 誰にも見つからないように善行を為し、「それをしたのは私よッ」と自分から打ち明けるまでに何分かかるかを。“もの言わぬは腹膨るる思いなり”どころか、空気入れすぎた風船のようになり、終いにゃ弾けてしまうざんす。
 黎明の子と呼ばれていたかつての天使長ルシファー、神の真似をして神と同等になろうとしてゆえ、暗闇に投げ落とされ、堕天使サタンになった(イザヤ14:11~参照)。彼が熱烈に望んでいるのは、自分を崇めてくれる存在、チラッとでもいいから拝んでクレヨン(マタイ4:9)。

原罪とは心の底にへばりついた黒いコールタール、常に自分が崇められたいと願う性質、神無き正義は地獄行き、なんす。

>その人は直接聖書を読むなどしていなくても
 小さき者たちに、水1杯飲ませてるんじゃないかな。

ちゃうちゃう、そこが信仰上の深い落し穴。
【わたしの弟子(奴隷的召使い)という理由で
 この小さな者の一人に
 冷たい水一杯でものませてくれる人
 必ずその報いを受ける】マタイ10:42

自分の優しさ親切心からではなく、キリストの弟子という理由でなければ、自己満足の無意味な犠牲なんす。これが聖書の中心的教え南洋~
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 5月30日(日)14時01分25秒
返信・引用
  >>小さい者たちのひとりに 水1杯でも飲ませるなら

権限任されてる地位・役職の人達が”自分がいい思いするために、誰かに犠牲になってもらうのが当然だ”と
思わずに、
小さき人々(低賃金とか、やもめの現代版の人々)が働きやすいように動く、
自分に与えられた権限(資源)を活用して資源の流れをつくるのなら
その人は直接聖書を読むなどしていなくても

小さき者たちに、水1杯飲ませてるんじゃないかな。

そんな、管理職の人見たことない。

お国の縮図が、至るところで繰り広げられている。


昨日、家に行って聞いて驚いたのだけど
爺の50回忌法要にこなかった兄姉が(コロナだから仕方ないの見方だけど)

当日の午後に、私の伯母(母の妹)夫婦の家に行って
ぐちったのだそう。

彼らによると、私が一文無しで、毎週実家に行って金をせびり続けていたとのこと。
父ちゃんの残したのを(遺言書無視して)自分らの管理にするなら
認知になるの確実な母ちゃんの病床確保する、と言っているのに
聞く耳もたない。

ニャンとも名誉毀損。

たまには、一人、肉盛り弁当にゃ。

 

まていに…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月30日(日)13時22分9秒
返信・引用
  「丁寧に」という意味なのだが、信濃の方言だとは知らなかった。

文屋 bun ya より
>まて:「実直なさま。真面目。律儀。」あたしは、「丁寧(ていねい)」という意味をすぐに思い浮かべます。そして、「まて」の漢字は「真丁寧」→「真丁」だと思っています。広辞苑の「まて」のとなりには「真手」(左右の手、両手、もろて)がありますが、ちと意味もニュアンスも違います。ともかく、「まて」、好きな言葉です。

本日は早朝より召使い仕事に汗を流しておりました。
多少の恥ずかしさを否定できませんので、なるたけ早く済まそうと思うのですが、《待て 目的はキリスト者の証しでもあるのだから 急ぐ必要はない もっとゆっくりマテーにやれ》と呟き、《主の栄光が現れますように》と祈りながら、抜いた草を1輪車に押し込む…

 これも私の礼拝のカタチなので御座いますよ。

無心になって黙々と黙示録、肉人間の正義のためではなくキリストの名のゆえに拾ったゴミ1つ草1本、天に恩着せがましさを押し付けずとも確実に記録されており、冷たい水1杯の酬いを忘れない御方に報告されます。

韓国への売春ツワーに行ったと噂されてる近所のバカオヤジ
「暑いのに大変だねぇ熱中症に気を付けましょぃ」
          ↑
      こいつは本当にバカ

【わたしの弟子(召使い)というので この小さい者たちのひとりに 水1杯でも飲ませるなら まことに あなたがたに告げます その人は決して報いに漏れることはありません】マタイ10:42

今どきコップに水1杯という時代ではありませんから、アイスコーヒーの1杯くらいで得するんだったら、ちっとも惜しか御座いませんよねぇ。バカでケチでゴキブリの間抜け野郎、ちったあ聖書を読めッつんだ!


※全世界のキリスト者の方々よ、キリスト様の召使いの輪、広げませんかぁー
 

座禅

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月29日(土)17時25分3秒
返信・引用
  BS1スペシャル
「何も求めず ただ座るだけ」
安泰寺の1年~

外国から来た青年が修行に来ていた。
悟ったつもり、救いのない世界、哀れだなぁと思う。


主の召使いにはノルマが無く、僅かな仕事であっても記録され、そこに光が照らされる。
※まず、何をするべきかを示され、
  気の向いた時に立ち上がり、
   少しづつ進めて行く。
    それだけ…

今年の3月頃、暴風で畑の土が空高く舞い上がり、路上に積もって隅に溜まった。《どうせ誰も片付けないから召使いの仕事になりそうだ》このように思いながら4月が過ぎ、5月も終わろうとしている。積もった土に雑草が勢いよく生え、『早く何とかしろ』との声が心に響くので、本日ついに立ち上がったヨナ爺ちゃん、軽トラにスコップなどを載せる。
 立ったりしゃがんだり、腰が痛くなるからチョクチョク休む。
通行人が「アンタの仕事だろ もっとテキパキ動けよッ」等とは誰も言わない。言ったら最後、掴まえて離さず、主の召使いとしての任務をコンコンと語り聞かせ、弟子になることを奨めちゃう。

空家の雑草が畑の端っこに積み上げてあるので、その上に持ってきた土をドッサリ被せると堆肥になるから一石二鳥。まぁそういったようなワケで召使い労働を終えたので御座んすが、
【畑に宝が隠されている】マタイ13:44
畑っちゅうのは置かれている生活圏であり、必ずしも百姓モノホン畑じゃありまへぬ。
【そのまま隠しておき
 喜びながら帰り
 持ち物をすっかり売り払って
 その畑を買う】
その宝にそれだけの価値を見出せるのは「何も求めずただ座っているだけ」ではなく、主の召使いデスと宣言してこそ見えて来る世界なんす。世の人として大いなる働きをするよりも、キリスト様の召使いとして小さな働きをする方がよっぽど莫大な富を得る。悟ったような顔してないで、檻暮らしの人を励ますため、出掛けて行こうよ。

ゴミを拾う気など全く無いが、主が拾えと仰せなので拾う。
隣人を愛する愛など全く無いが、主がそうしろと仰せなので愛すフリする。
実態は冷酷無慈悲の召使い…
 御主人の御意向に背きたくニャーだけなんす!
 

F5を学ぶ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月29日(土)07時35分37秒
返信・引用
  知識って便利じゃが、
わしパソちゃんもスマちゃんもコナシきれず、無駄の多い人生…
 

ウォーキング出掛ける時は雨 途中から晴れ 傘閉じる

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月29日(土)07時28分4秒
返信・引用
  >『謝るのは簡単』って言われたなあ。

商売人でない限り、謝るのはチョー困難っす。
小六のとき書店で本盗み、中一のとき小銭を持って謝りに行った。屈辱まみれ、三軒の本屋に…

>託された孫(血縁なし)の世話を粛々とするババ

結っぺちゃん、主のハシタメ(端た女)に導かれるため、苦難の道を通らされたんすなぁ…
主に仕える人々は、皆さん半端じゃない所に置かれ、弱者の心に手を届かせる。見かけは多分、ヤクザな姐御風情であったとしても…

【容姿や背の高さに目を向けるな わたしは彼を退ける
 人間が見るようには見ない 人は目に映ることを見るが
 主は心によって見る】1サムエル16:7

わしゃダビデじゃニャーけれど、1サムエル15:23「聞き従うことの重要さ」を学ばされ(27~8の頃)、半年間という条件つきで『徹底的にお従い致します何なりとお申し付けください』と祈った。すると、3年半くらいの間、物凄い所を通されたニャ。
 それこそもう“聞くは涙 語るも涙 涙涙の渡り鳥”
  ♪赤い夕陽よ 燃え落ちて 海を渡って どこへ行く~


言葉って、時には手裏剣のように相手の胸にグサッと突き刺さり、狂うような怒りを呼び起こすよね。昨日のヨナ爺のように…
妻、突然ヨナ部屋に入るなり「アンタ 私に何か言うコト あるんじゃないの!?」。私は震えるほど驚いた…
なにかとんでもない悪事を働き、秘密にしているような…
 例えば、
サラ金から借金をし、督促状が送られて来たのを黙っていたとか、
 例えば、
外に女をつくって孕ませたことを黙っていたとか、
(結局 日常の 些細なコト)

たとえ夫婦と云えど、モノを訊ねるときゃ言葉を選べッ!
彼女は寅年生まれの血液B型だから仕方無いにしても…
99%は彼女に助けられて生きて来たが、ヒヤッとさせられたことは何度もアッタアッタ。

軍隊とは、僅か10分間の戦闘をさせるため、30年間も給料を支払い続ける。渡部昇一さんだったかな、そのようなことを仰せじゃった。クリスチャンも、似たようなものかもしれん…(それゆえ針小棒大になるかも)、それでもいいじゃん。
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 5月28日(金)20時14分10秒
返信・引用
  >>に向かって烈火の如くに喚きだし、
その昔、私も
育てのババに、はよ死ねとか言っていたかも。

託された孫(血縁なし)の世話を粛々とするババに
言い過ぎた、悪かったと思って謝ると、

『謝るのは簡単』って言われたなあ。

中坊の頃、目覚まし時計を止められていて
烈火のごとく怒ったけど
『(寝るのが)夜遅かったから、かわいそうだと思った』

今思うと、ババに怒ったのが愚だった。

※F5って、押すと見てる画面が更新されて、
 自分が書き込む前に、新たなコメントが入っていたら
 邪魔するような書き込みじゃないかな、って確認のためよ。
 

またもやイヤヨ運転手74歳

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月28日(金)18時58分18秒
返信・引用
  >明日はワクチン接種の婆さま2名ご送迎(これもお仕事ざます)
6月19日に変更となりやした。


自分流の決め事以外の意見や事象に出会うとパニック状態に陥り、自制心を失い、やたら喚き散らして他者の心を深く傷つける。数時間後、冷静になって反省し、本人の所まで謝罪に行く。この繰り返し人生を送って来たイヤヨちゃん。全員から毛虫の如くに嫌われている…

5年前、彼の不注意からドネ子さんと言い合いになり、彼女は怒って車掌を辞めた。その日の夜、イヤヨは激しく反省し、彼女の家に謝罪に出向いたのだが、「わたしは死んでもアナタを赦さない」と言い放たれ、それを境に窶れ始めた。赦さないのも赦されないのも物凄くエネルギーを消耗するのでアル。
 それでも病気は治らず、またもや事件が起こった。
知的障碍者Kちゃんは小4の時からバスに乗るのを3年間待ち続け、中1になり漸く乗車資格を学校から得たので、特等席(運転席の横)に乗せた。2人の元ポリさんたちも同じ席に乗せているのだが、それに気づいたイヤヨちゃん、激しく怒り
「その席は空けておくべきだ」
「どうしてですか?」
「決まりだから」
「誰が決めたのですか?」
「前例が無い」
Kちゃんとママのいる所で元ポリAに向かって烈火の如くに喚きだし、ママは居た堪れなくなったらしい。元ポリさんはさすが元警察官、冷静に問いただす。
「決まりというのは役場からの指示があったとか 関係者全員で話し合って決めたとか そうゆうものでしょう また前例がないという理由ではいつまで経っても改革はできないじゃありませんか」

その日の夕方、イヤヨは激しく反省し、元ポリさんに謝罪して、Kちゃんのママにも謝罪に行ったとか。私は元ポリさんからもママからも直接聞いた。その病気を抱え、これからも生きていかねばならない…
 

!?

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月28日(金)06時26分29秒
返信・引用
  >F5押して。
試してみたら…消えた。

【もうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります】ヨハネ14:16
その助け主って…《何を助けてくれるんだべ》と考えていた。
今日は良い天気であるが、昨日は朝から雨であった。ウォーキングやだなぁ(時々思ふ)

ワタクスのバス停掃除が常会で話題になっている…
常会長「誰が屑籠やビニール袋を…いつも綺麗になってるし」
チカ子「ヨナさんだと思ふわよ」
諸人「そうよそうよ あの人 アチコチ…」

“期待に応えぬワケにゃいかねべッ”との思いが後押しする。
ウォークから戻ると雨が降り出したっちゅうワケ。昨日だよ…
くじけそうになるとき、いろいろな助けがあったよなぁ。
 昨年の暮れあたりから「2つの掲示板そろそろ卒業しやうかと勝手に思っていたら 突然2人の証人(黙11:3)=ゆみちゅんと結っぺちゃんが其々に現れ 1260日の間 預言するみたい…(約3年半だよね)。3年半と云やぁ「コロナ騒動は来年の秋ごろまで」なんて無責任なコト最近書いたのだが、何となくヨナ的黙示録、笑って許してくんろ。

 今日はバス仕事、
  明日はワクチン接種の婆さま2名ご送迎(これもお仕事ざます)
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 5月27日(木)19時54分54秒
返信・引用
  ちょっとした事が労働、

それをウチの爺さんに思いやることが足りなかったなあ。
いくらまだ2足歩行で歩けて元気だからといっても、
年取ると、いろいろね。


『そいで、ヨナ爺、今日は何して遊んだの?』って
書き込む前に、F5押して。
 

掲示板“願わくは御名を崇めさせたまえ”

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月27日(木)19時30分24秒
返信・引用
  過去ログを丸一日かけて読んでおりました。
ハンドルネーム「主の召使い」と名乗ったのはいつ頃かなと気になりましたので…
2016年7月29日、
>「主の召使い」と称する

区切りは2014年7月10日のヨナ桜から始まって、熱中症・網膜剥離手術・御嶽山噴火・・・2015年と2016年は召使いを試され、2017年は必殺あみちゃん騒動、ミヤサカさん御登場、さくらパンダ女史ご登場、その他いろいろな主にある豪傑ご登場…
不思議な御方はHN多きカヨコ女史(きぼう・ゆみちゅん・ゆみのすけ・・)、まるで旧約聖書に名を変えてご登場のイエス様みたい。

 いやはや数年分を読むのは肉体労働ですなぁ
 

本日は雨模様…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月27日(木)06時08分55秒
返信・引用
  物置小屋の椅子に腰掛け、脳内空状態ボンヤリ外を眺める。

《オレ精力的にアチコチ動き回っているじゃん》
等と考え出し、知恵を生み出すにゃ「アチコチ動き回るコト」、それも考えながらにゃ…
知的障害者であった故ソンチョは私の百倍も動き回っていたけれど、何も生み出さなかった。いまソンチョの弟子チョンボは大人用三輪自転車でアチコチ走り回っているが、やはり何も生み出さない。
 廃棄物を見て、『おッ何かに利用できそう』、斯様に思えるほどの最低の知力が無ければ、ダメオくんのまま。私だってソンチョやチョンボと大差はないが、大いなる御方への信仰があるゆえ「底穴靴の紐は丈夫ゆえ支柱に結ぼう この廃材は切って磨いてアソコに用いよう このゴミ人間は叩いて洗えばアノの用途にピッタリ」等々若干たりとも父なる神に似てくる。
“父?”
造物主なる父、暗闇の父、肉の父、
肉の父は亡くなり、主の召使いになって以降は暗闇の父とは疎遠になり(むしろ敵・裏切り者として睨まれている)、今じゃ創り主の父・我が御主人イエス様オンリー。飼い犬の顔が主人に似るように、ある意味で似てくるのかも。(あ俺を拝むと偶像崇拝になって深い闇に陥るかんな)

神学的には
御父・御子・御霊、三位一体の神
と云ふけれど、
大会社(子会社でもいいが)の社長が公園掃除をしていたら、息子から見れば父が2人いるワケじゃねえのだよ。社長の立場の父、ボランティア清掃の父、同じなんだよね。
じゃ何ゆえイエス様がゲッセマネで「アバ父よ」と呼ばれたのかって?
イエス様は子の立場を取られ、人間を代表として十字架の刑罰を受けられたんだろ、人間なら造物主なる御方を「アバ父」と呼ばにゃならんことを示されたのだよ。人間家族的に父なる神・母なる神・子なる神・飼い猫ニャンコ神……おいッままごと遊びしてんじゃねえぞッ!


 っちゅうワケで、きょうはナニして遊ぼ?
 

レンタル掲示板
/138