teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月14日(月)20時32分29秒
返信・引用
  ”恐れるな”、神じゃないものについてね。

ヨナ・ゴールド
 『上も下もわからなくなるようなとき、保身に走るのか、
    それとも神さまに目を向けるのか、神など必要ないとの惑わしで
    人間の都合よい解釈したり、それでも真実の神さまに従うことを決断するのか?』


今の日本って、老後のための資金蓄えというゴールに突っ走っているような気がする。
もちろん、ある程度蓄えることは必要ですが、それを人の思いで無理に。

”キリストと同じ思いを抱いている” 御言葉のとおりになるなら、
その思いでこの秩序が乱れまくった職場で、冷静に過ごすことができるのかな。
 
 

77歳と3ヶ月…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月14日(月)06時15分56秒
返信・引用
  雨、

バス仕事も野良仕事もお休み。
月曜病に無縁な爺さん…
指折り数える棺桶入りの日。

皆さま、
今日も過酷な労働に、
 行ってらっしゃ~ぃ^^
 

今年も咲いたニッコウキスゲ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月13日(日)12時07分0秒
返信・引用
  この花の思い出は何度も記したけれど、眺める度に47年前の光景がリアルに浮かび上がる…
断食の後、東照宮の裏山へ上り、そこで一晩過ごしたのだが、寝袋に入っても眠れない。彷徨い歩きながら岩に腰掛け、ウトウトしながら薄目を開けるとモヤの中に咲く一輪の花、この世の物とは思えぬほど美しかった。

【尊いのは 愛によって働く信仰だけ】ガラテヤ5:6

行動する信仰だけが記憶に残る…
47年前ですぞ。掲示板で47ヨナを名乗る前ッ!
毎年7~8本咲くのですが、今年は1本だけ(何かの暗示?)
    そ
   こ
  で
「森と水の郷あきた」より

 

早朝5時前…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月13日(日)06時08分56秒
返信・引用
  畑には既に元防衛大臣マッキーの亭主そっくりさんが巨体を折り曲げ草むしりをしており、じきに瘠せたペチャ夫さんもくる筈。曇り空であるが薄着でも寒くはなく長閑な雰囲気、何となく天才・谷岡ヤスジの世界…
 あの惚けた登場人物と「鼻血ブー」が
  日本人スケベ男の心を鷲掴みにしたね。
   『朝~~ッ!』

> Wikipedia
谷岡 ヤスジ(たにおか ヤスジ、男性、1942年8月29日 - 1999年6月14日)は、?日本の漫画家。愛媛県宇和島市出身。赤塚不二夫と並ぶ日本のギャグ漫画界の巨匠と言われる。
 

護送車♪

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月12日(土)17時03分12秒
返信・引用
  護送される犯罪者を映すテレビニュース(あるいは新聞や週間誌に載る写真)、

>カーテンで見えないんですけど・・・。
今後は、運転する人のお顔に注目する人たち、この日本国では1憶2千万分の3か4か5くらい増えるでしょうなぁ「見て見て もしかしたら もろびとさんよッ」てな具合に…
>○?△●?▲?・・・
>罪人が罪人を送る事
私たちは主キリストにある聖なる罪人ですから、ご安心下さい。


漏水について考えておりました。
失礼!老衰についてデス!

肉体が衰えると欲望の皮が次々に剥がれ、世のことには少しも刺激を受けず楽しみも無くなり、日ごとにボケてくるのです。私の父は熱心な教会信者でしたのに、ボンヤリと日向ぼっこ、のたりのたりの晩年でした。テレビのチャンネルをカチャカチャじっと切り替え、結局どの番組も面白くない…
 若いときは教会の特別伝道会のときなど、太鼓を叩いて街中を歩き回り宣伝していたのに、老いてからは情熱が湧かない。意味を見出せない。自分の中の本心と向き合っていたのかニャ…?

私も同じで、若いときのように、教会や将棋道場やダンス教室に熱中したようなことは最早できず、そのようなコトはどうでも良かっぺ、となりまふ。

【「何の喜びもない」と言う年月が近づく】伝道者の書12:1

 でも、不思議…
召使いとして御主人に示されたことに従う喜び、これは老いても無くならない。
いくら足腰が痛かろうと、藪蚊にブスブス刺されようと、いそいそ出掛けて行くもんね^^♪
 

もう一つだけ、

 投稿者:もろびと  投稿日:2021年 6月12日(土)06時45分26秒
返信・引用
  もろびと的うぃきぺでぃあ。
「ほうどうとは・・・」

「護送の時に、カメラのフラッシュ。(←重大犯罪の時には)」
バシャばしゃ馬車 場者 馬借ばしゃ・・・」

そね地方において、関心の高い事案については、報道師が徹底的に追うさま。

その時に思う運転手は、「あのー、後ろの人は、カーテンで見えないんですけど・・・。
 

(無題)

 投稿者:もろびと  投稿日:2021年 6月12日(土)06時18分43秒
返信・引用
  もろびと的「うぃきぺでぃあ」。

「特殊護送」とは、・・・

「「只今、後ろのあなた(罪人)を、A地点からB地点へと送る事。

その時の、護送運転手は、己自身を罪人だと感じながらも罪人が罪人を送る事。

その時の、護送運転手は、「○?△●?▲?・・・
そんな気持ちで、任されたハンドルを握る。」
 

おっと…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月12日(土)06時06分18秒
返信・引用
  もろびとさん、ありがとうございます。

>1億2千万分の1かもしれませんが、
(この日本国では1憶2千万の3か4か5くらいは…)


日々の特殊護送仕事、お疲れ様です。
 主にありて、頑張って下さい!
 

忘れた頃に過るみ言葉…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月12日(土)05時56分24秒
返信・引用
  何度も記したような気がする。

【人の日は 草のよう
 野の花のように咲く
 風がそこを過ぎると それは もはやない
 その場所すら それを 知らない】詩編103:15~

ヨナ畑の南端に立って遥かなる北を眺めると、ドネオ邸の西側に高い3本杉があったのだが、数年前に切り倒したので風の流れが変わった感じ(そのことに気づかぬ人は多い)。畑を数ヘクタール潰して住宅地になっても、景色は直ぐに慣れるから昔を忘れる人も多いし。温暖化とやらで気候も変わっているのに、農民や漁民以外の人は慣らされて気づきもしない。

この貧農村で100年前に生まれた田吾作が竜宮山から玉手箱を抱えて戻されたとしたら、「ココどこ!? 外国? それとも天国?」と思うに違いないく、科学の進歩と心は反比例(y=a)することを一瞬にして悟り、髪の毛グシャグシャかき乱し『オーマイガー!』と叫ぶかもね。
 

おはよー・・・←あいさつ(ネットてき)

 投稿者:もろびと  投稿日:2021年 6月12日(土)05時47分0秒
返信・引用
  あらためまして、
おはようございます、ヨナさん。
毎朝の「日課(ルーティン?)」お疲れさまです。

ルーティンと言えば、何年か前、ラグビー日本代表の五郎丸。


環境は違えど、目的は違えど、
「この瞬間(←つまり今)」のルーティンを大切に生きる。
↑ヨナさん掲示板におきまして、そんな日々の気づきを感じながら、拝見させて頂いております。
この日本国で、1億2千万分の1かもしれませんが、
毎日、毎朝、今日、現在、
楽しみなメッセージを、楽しみに、拝見させて頂いて居ります。
因みに、私は、ワクチン否定派です。
その理由は、

今から何十年か前に、私が、縁あって知った(←インターネット掲示板)におきまして、それら関連情報に付きまして、発信されていらっしゃった、春○さんの言葉が、現実となってきたからです。
ヨナさん、インターネットデビューは、、、
その頃でしたっけ?

あっ、本日、「特殊護送」の時間が
迫ってきましたので、
また、あらためまして。

行ってきます。
 

邪悪な時代…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月11日(金)18時12分37秒
返信・引用
  【汚れた霊が人から出て行って 水のない地をさまよいながら休み場所を捜しますが 見つかりません そこで『出て来た自分の家に帰ろう』と言って 帰ってみると 家はあいていて 掃除してきちんとかたづいていました
そこで 出掛けて 自分より悪いほかの霊を七つ連れて来て みな入り込んでそこに住み着くのです  そうなると その人の後の状態は 初めよりもさらに悪くなります
 邪悪なこの時代もまた そうゆうことになるのです】マタイ12:43~

悪霊は、対象者の心や肉体を『自分の家』と呼んでおりますが、図々しくも人の鋳型に収まりそっくりになっているので(真の主であるイエス様をお迎えしないゆえ)、対象者本人は自分であると勘違いして悪鬼を迎え入れてしまう。七つの霊も初めの汚れた霊を通して入るから、やっぱ気づかれない。豹変するのもさせるのも、自分であると思い込んでいる…

主の召使いには【汚れた霊どもを制する権威(マタイ10:1)】が与えられますから、御名による力は絶大です。私はこの7年間だけで5人から悪霊を追放しました。人は「単に脅し上げただけじゃん」と言うのでしょうが、イエス様が御介入された証拠に、その5人とは今、仲良しです。たぶん…


コロナワクチン接種の後に、七つの霊が入り込まねばよいですねぃ。
失業者や自殺者が増え、見えぬ所から悲鳴が聴こえるんすが…
 エライ状態になっているようでっせ…
 

麦わら帽子のジジ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月11日(金)13時30分3秒
返信・引用
  きょうも平伏し、うずくまって、はいずりながら
ただひたすら雑草を抜き取って行く…
ボンヤリした脳みそ、自分が人間なのか芋虫なのか分からなくなり、時々休む。

今年も藪蚊の時期になりました。痒い…
 

警鐘

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月11日(金)06時39分56秒
返信・引用
  >今夜も飲んでマス。

わしも…
日々晩酌。
昨日、村の女ボス元車掌カバ子さん72歳が施設に来て、たまたまバッタリ。
「お酒 控えている?」
「女房に与えられた一定量しか飲めんわい」
「身体 大事にしてねッ!」
「77歳まで生きれたからもう十分だべ」
「そりゃそうだ…」

“クリスチャンらしく”
この“らしく”ってのは嫌いなんすよ。
でも“日本人らしく”ってぇのは好きかな…?

>こっそり献上品持ってこられたら
(戴きまへぬ!)

>もし、ヨナさんの更新が途絶えたら・・我々はどうすればいいのですか。
(辞めて行く同僚か上司へ贈る最上の誉め言葉…本当は居ても居なくても一緒だと分かってる)

>この世からの早期退職制度があるなら
(ありまへぬ 霊魂の救いは確定していても 肉体の犯した罪の償いは強制的にさせられ それが病というカタチ あるいは他の不幸に遭うカタチ ここから逃れられないのが人間の宿命なんす  でもキリスト者には「主の召使い=喜びの奴隷」仕事で賄う道がある  これを多くのキリスト者は気づいておりまへぬゆえ 世の人と同じように苦しみながら去って行くんす)

そうなんすよ。
真の意味でキリスト者と云うのは、イエス様の奴隷的下男下女になりきること、「優しい友なるイエスよ」と呼び掛けるのではなく、「我がご主人様」と崇め、お仕えせにゃならんとでごわす。

礼拝堂に跪き、十字架を見上げ手を合わせ、自他共に敬虔に映る姿…?(クソクラエ)


 カバ子女史に逢う少し前、またもやソンチョの舎弟と話したんすが、見れば見るほど凄まじいお顔、彼は存在自体が十字架を負う姿なので、内面は幸せなのかもしれません。《お気の毒…》と思っているコッチが本当は気の毒なのかも…
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月10日(木)20時47分18秒
返信・引用
  >>実に丁寧な仕事ぶり

それに対して大声挙げるでなく、
”ヨナさん、ありがとう(実は私わかってる)”ってこっそり献上品持ってこられたらいいよね。


子供の頃、母ちゃんに言われたなあ。
”人に何か渡す時には、見苦しいもの渡しちゃいけない”


蕎麦、わさびとネギのみじん切り、時期によりとろろ芋があれば、おごちそう(酒の肴)。
小麦が入っていない蕎麦100%のを使ってます。

お弓さんの
>飲酒などに宇津々を抜かしているときではありません!
は、警鐘なんですが、今夜も飲んでマス。

この世からの早期退職制度があるなら、私も退職したいです。
空調問題、私も冷房直下の席にいて困っているのですが、
山崎まお考案の腕ウォーマー着けたり外したりしてしのいでいます。

>>※世の偶像を拝するよりも俺は信仰をだいて死ぬ
ヨナさんのお仕えとは、ほど遠い生活してた父ちゃんが78歳の誕生日の約一月前に
突然でしたのですが、

もし、ヨナさんの更新が途絶えたら・・我々はどうすればいいのですか。

 

フーテンの寅さんの歌声が懐かしい…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月10日(木)20時13分55秒
返信・引用 編集済
  「馬糞リターンズ」より

>「殺したいほど 惚れてはいたが・・」は元々北島三郎の「喧嘩辰」と云うもので、これも「車夫遊侠伝・喧嘩辰」の挿入歌として歌われたそうです。 でも多くの人は、寅さんのスッキプしながら歌うこの1節だけを覚えているようです。

喧嘩辰 作詞:有近朱実 作曲:関野幾生

恋とゆう奴あどえらい奴だ
俺を手玉に とりやがる
惚れてなるかと力んじゃみたが
泣かぬつもりを泣かされて
たまらなくなる俺なのさ

殺したいほど惚れてはいたが
指もふれずにわかれたぜ
なにわ節だと笑っておくれ
ケチな情けに生きるより
俺は仁義を だいて死ぬ

最後の♪ケチな情けに生きるより俺は仁義を だいて死ぬ
※世の偶像を拝するよりも俺は信仰をだいて死ぬ
 

真夏の暑さ…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月10日(木)19時32分59秒
返信・引用
  老人客は「クーラーを利かせろ」と言う多数「寒くなるから止めろ」と言う少数、戸惑う車掌…
「アチコチの窓を開けて風を取り入れようか」という老運転手77歳
「そうしましょう そうしましょう」と動き回る新人車掌74歳

以前にも書きましたが、お客は村バスを卒業するとデイ送迎車のお客に昇格、しばらくして霊柩車の客と化す。わしらはベルトコンベアーですな。明日か明後日にでもコチラ側からアチラ側に直ぐにでも移るべき人なのに…今はまだコチラ側に留まっている…

 主の召使いなら、コチラ側から天へ直行したいデス。
 

お客様は神さまデス!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月10日(木)06時23分42秒
返信・引用
  タレをつけてツルツル…

貧農村の蕎麦は割と有名なんすが(息子に言わせると乾麺の木曽御岳蕎麦のほうが美味い=私もそう思う)、このコロナ騒動の真っ只中に県外からわざわざ食べに来る人々、爺ちゃんに言わせりゃ気が知れまへぬ。店内に入りますと、ド田舎の畑から出て来たようなイモ姉ちゃんが無教養な応対、「お茶?そこのヤカンに一人分くらい入ってるから勝手に注いで」《もう二度と来んぞ》と不快に思われるお客もいるらしく、村長に苦情の手紙が届いたとか。
(村民の一人として恥ずかしい限りっす)

>奥からチーフが出てきて『差し入れ、ありがとうございます』
と頭下げられて、内心”スミマセン、愚差し入れで”

チーフが「愚差し入れ」等とチラッとでも思った瞬間、その店はお父さん(倒産)へ向かいます。お客の味覚・聴覚・視覚・・嘗めたらあきまへんぞえ。小さなコトにも感謝の心…


昨日、空家の庭木を剪定した跡を今朝シミジミ視たんすが、実に丁寧な仕事ぶりに自分ながらいたく感心し、もしかしたらお客が出来て「うちもお願いしますよ」との依頼を受けるかも。そうなったら、イモ姉ちゃん並みに態度悪く、キッパリお断りします。「オラァなあ イエス様の召使いとしてやっているだけなんじゃぃ 商売やボランティアでやってるワケじゃねえぞぃ 早くアッチ行け シッシ」。
 村長に苦情の手紙が届く蟹ぃ…?


  今日はバス仕事っす。
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 9日(水)20時32分38秒
返信・引用
  硬いナシ、カリカリ・・スモモ。

うちの裏山の野生のスモモ、
母ちゃんがウマかぞーって言うんだけど、私の腹は梨や桃入れると
荒れるようで。

少量から出せる市場に持ってくために、パック詰めしてたの1パック持たされたのを
翌日いつもの美容院の若いスタイリストさんに持って行ったら
よろこばれたし、奥からチーフが出てきて『差し入れ、ありがとうございます』
と頭下げられて、内心”スミマセン、愚差し入れで”

内心、”こげーんとば、持ってきて”って思われたのか
珍みやげでほっこりしてもらえたのか、分からんけどね。

そういう思いの一つ一つに、神様が寄り添ってくださるのかな。
 

用無しになれば引き上げられるでせう…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 9日(水)16時33分31秒
返信・引用
  用無しと言へば
洋ナシを食ひたくなったネ。
私は柔らかいナシが好きなのですが、息子は硬いナシやモモをカリカリ齧るのが好きらしく、
>ヨナさんが言わんとされていることが理解できません
理解されなくても宜しゅう御座いマス。

本日も召使い労働に汗を流しました。
空き家の庭木を剪定したんす…
シルバー人材センターに加入する前、通信教育「庭園管理士」の証書を得たのですが、この12年間ほとんど役に立たず、せっかく覚えた植物の名も忘れてしまいました。
 そうか…
この資格は召使い労働のためであったかと気づき、
今では誇りを持ってチョキチョキチョキ、
世的には全く無意味で詰らぬ仕事なれど、天界からは注目されている。
それに応えるかのように、空を見上げ、軽く手を振るヨナ爺ちゃん
(通行人は《この暑さで頭がヘンになったか》と見ぬフリ)

 世人には全ッ然ッ理解されないでしょうなぁ…
  主の召使い労働に理解を示す妻に感謝。
 

とにかく

 投稿者:  投稿日:2021年 6月 9日(水)08時15分26秒
返信・引用
  すみません。今の私には、ヨナさんが言わんとされていることが理解できませんが、とにかく、主の召使として、長寿を全うするか、携挙にあずかってくださいますよう、お祈りしております。

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

純さま ようこそ!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 9日(水)06時58分50秒
返信・引用
  先ほど「願わくは…」に
>奇妙奇天烈 神の道 信じる者にとっては出来レース
と書き込んで、《ふ~む 確かに出来レース かも》と、自分の言葉に頷いておったんす。其々のシナリオは肉眼で読めずとも、主に従って行くならば火の中・水の中とて安全安心OK!

>口語訳がヨナッピ内でのバズりに一番近いのか!?

10代20代の約20年間、この口語訳1冊のみでやんした。今はボロボロクチャクチャなれど共に歩んだ友の如くに捨てがたい…(たかが本なのにね)(元々家にあったのか自分で買ったのかを思い出せニャー)。

と云ふワケで純さん、
あたしゃ弓ちゅんと結っぺちゃんの肩につかまり引きずられ、火葬場へ放り込んで貰えたら有難い…

>信じる者にとっては出来レース

  今朝ヨナ畑で閃いたコトバです。
 

主の召使いヨナ爺様へ

 投稿者:  投稿日:2021年 6月 9日(水)04時10分56秒
返信・引用
  おはよう過ぎるおはようございます。

私の掲示板へのご投稿ありがとうございました。本当に励まされました。

お返事を書きましたのでお読みください。

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 8日(火)20時19分37秒
返信・引用 編集済
  旧約ミカ書 6:8

新共同訳 1456頁
リビングバイブル 1450頁
口語訳 1290頁

口語訳がヨナッピ内でのバズりに一番近いのか!?

『人よ、彼はさきによい事のなんであるかを
  あなたに告げられた。
  主のあなたに求められることは、
  ただあなたが公義をおこない、いつくしみを愛し、
  へりくだってあなたの神と共に歩むことではないか。』


人の紹介する御言葉で、あらためてその聖句覚えることあるよね。
今日はミカ6:8にあらためて。

ちなみに、私が2008年に私的にバズって記憶に残っているミカ書の聖句は
7-18(新共同訳)あなたのような神がほかにあろうか 咎を除き、罪を許される神が。




 

初めてだなぁ…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 8日(火)18時08分28秒
返信・引用
  私がキリスト者であることは皆さんご存知らしいが、ココ掲示板以外の場所で「主の召使いでアル」と打ち明けたのは、たぶん初めてなのよ。だって誰も訊ねんもん…

バス運転中に新人車掌へ
休憩時間にK君のママへ
「わしゃイエス様の奴隷的召使いという信仰で生きておるんじゃ」
ミカ書6:8を教え、解説する(わしゃ暗記しておるけんネ)。

大いなる御方・主なる神さまが、これほどまで人間に御介入されておられることに狼狽え、深く溜息を洩らしていた。
 

記念の石ころ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 8日(火)06時09分53秒
返信・引用
  《たぶん》であるが、

これは佐渡の浜辺から拾って来た…
 これは徳島の剣山から…
  これは皇居の石垣から…
あとの石ころは、コレもアレもソレも、忘れた。

拾った場所と年月日を記してないからタダの石ころ…
私はセッセと拾い集め、妻は変哲無き石をセッセと捨てた。
庭の隅に見たことのある石が…思い出せない…

【えッ いつ!?】マタイ25:37

パソコン上の棚には受け取った意味ある手紙やメモ用紙が鋲で止めてあり、見た瞬間に思い出せる。
当時17歳、障碍者の男子から
「運転手さんへ
2週間、お世話に
なりました。ありがと
うございました」
役場の担当者から
「村バスのクリスチャン運転手の人と連絡取りたい」
(edel女史)
その他、乗客からのお礼のメモ、諸々…

棄てると失礼な気がして、妻も感じるらしく、棄てない…
(K君が紙で折ったゴミのような飾り物 運転席の横に置いてあるが 誰も棄てない)←(たぶん 不愛想で短気な私に気を使っているかも?)←(不愛想で短気という評価を下したのは唐沢のハゲ狸)

私たちは忘れることが圧倒的に多いが、担当天使は些細なことまでキチンと記録しており、大いなる御方に報告されるのでアル。

【主よ いつ 私が…】


 to 言ふワケ で
  本日はバス仕事っす。
 

《ほっ!》

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 7日(月)21時10分28秒
返信・引用
  結っぺちゃんが来てくれると、なぜかホッとする。白髪染め…


 寝床でシッコを我慢しながら考えていたのだが…

義を為すに躊躇うときがある。
罪悪界の奴隷から義の奴隷として買い取られた分際でありながら、何を怖れる?

【あなたがたは 代価を払って買い取られたのです
 だから 自分の体で神の栄光を現わしなさい】1コリ6:20

 シッコ終了、
  では再び寝床に…
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 6月 7日(月)20時48分37秒
返信・引用
  【脱】白髪染め たった一つの方法
 芸能人が本気で作ったシャンプー

楽天とか、amazonでちらっと見た商品が
広告に出るから、怖いよね。
アメブロ見てても。

ログインしていないのに、百貨店オンラインの商品チラ見しただけで
”あなたにおすすめの商品”でメール来るから
IPアドレスで管理されてるんだろうね。

ただね、レイザーラモンHG奥様が開発したシャンプー
使ってるけど、もしかしたら効果あるかも。
白髪が黒くなるわけではないが、増えるのはくい止めてるかもです。
 

掲示板の広告

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 7日(月)09時43分49秒
返信・引用
  地区によって違うと思うが、
太った腹を出して寝そべる女性
可愛く笑っているが、凄いよね。
 

副産物

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 7日(月)06時38分28秒
返信・引用
  利益は後からついてくる…

この世で尊敬されたり便宜を図って貰えたり、そのようなことが目的ではないにも関わらず押し付けられるようについてきて、知らず知らずのうちに蝕まれている。
 邪魔なんだよ!

そうそう
 またもや書くが、
いつか水神祭りの祭典委員長をしたときの挨拶…
「ただ飲んでドンチャン騒ぎで終えるのではなく
 恵みの水を与えて下さった神さまと
 それを貧農村まで引いてくれた御先祖の労に
  真心もって感謝するところから始めよう!」
斯様なことを申し上げてから10年過ぎた頃、近くの大型ショップで買物をしていた時、見知らぬ紳士が近づいて来て「以前祭典委員長をされたヨナさんですよね いやァあのときは立派な御挨拶をして戴きました」とヘンテコリンに感謝された。
 心ある人がいるのだね…

  そのようなことはどうでもいい!

私ではなく、イエス様なのだから…

イバラで編んだ冠が実在すとすれば聖カンムリと言って尊ぶに決まっているが、イエス様を傷つけた冠など『クヌヤロメ』と言いつつ踏み付けるべき。しかし、主の血潮が付着しているだけに、畏れ慄いて平伏すのだよ。
 聖ペテロ、
鶏が鳴く前に3度も「主を知らぬ」と言い張り、尻尾を丸めて逃げ出した。
「聖」とはイエス様のことなので、主に属していれば“聖”になる。聖子ちゃんは無関係…
たといゴミであっても、イエス様の御手にあるなら「聖ゴミ」。たといゴミに等しい人間であっても、イエス様への信仰があるなら「聖ゴミ人間」。

そうゆうワケで、わしゃ聖人じゃないが、聖ヨナになっている。
 このような副産物なら、嬉ぴぃネ^^
 

老いの坂を…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 6月 6日(日)17時00分37秒
返信・引用
  祖父は享年74歳、長兄は31歳、次兄は67歳、私はまだ生きている。
人さまからは「77歳で高い木に上って剪定ですか お元気ですねぇ」と感心されるが、実はヘトヘトなのである。落ちたら死ぬかも…
 東隣りの空地の草むしりした後なので尚更クタクタ、それを隠して虚勢を張って「何のコレシキ」。さすが切った枝を片付ける体力は無く、明日にお譲りしました。軽トラで畑に運び、燃やすんす 煤。

 南隣りのオヤジ67歳は我が実行力を羨ましがっていた…
(召使い信仰の賜物ですがの)。
彼は最近2週間ほど入院したのは毒イチゴを食ったせいだと聞いたが、本人に直接確かめたところ「毒イチゴじゃなくて 漆(ウルシ)の新芽をコシアブラと間違え天婦羅にして食ったら全身かぶれてさ 特にチンボと肛門が腫れちまっただよ 専門医に診て貰ったら即入院になっただ」
 昔から利口な人間とは思わなかったが、ここまでバカな奴だとは思っていなかった。酔っぱらって階段を頭から落ちてフランケンシュタインになってみたり…

彼がいつも不幸に陥るのは性格に問題があって、その都度注意をしてみるのだが…この人も年齢的に直りませぬ。鉄は赤いうちに打たねばならなかった。とにかく歩き回ってヒトの噂を聞きだす趣味があり、それを他者に打ち明けるという悪趣味の持ち主。因果応報と云ふか、罪の清算式と云ふか、哀れな生き物だね。

イヤヨ運転手にしても同じであるが、己の欠点を分かり過ぎるほど分かっているくせに、改めようとしない。

先ほどテレビで観た1973年10月・オイルショック、トイレットペーパー行列騒ぎ。普段は当り前の顔でお尻を拭いている紙であるが、イザ無くなると聞けば潜在意識が目を醒まし、街中がウンコだらけになるかもと想像してしまう。特にマンション暮らしの人は、内心いつも怯えているかもしれない。


※筋の通らぬ駄文のマトメ。
 老いの坂を上っていると、限られた命の時間を痛切に感じ、いや若いときだって一寸先は闇でいつ死が訪れても不思議ではないと分かっていたのに、現実とは思えなかった。今は現実が常に伴うお年頃…
最後の裁きも現実感が伴うゆえ、
罪から極力遠のき、
御心に添うよう努めている。

 わしより若い人たちがドンドン廃人になり、
  世から消えているのだよ…
 

レンタル掲示板
/138