teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こんばんは

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 4月 6日(火)21時14分58秒
返信・引用
  はぐれさん
YouTube、削除される前に^^;見てみますね。
ありがとうございます。

純さんは冷静でいらっしゃるとのこと。
取り越し苦労の様でしたね。良かったです。
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 6日(火)19時41分36秒
返信・引用
  なお、M氏の名誉のために申しておきますが、彼女の慕っているのは、主イエス様オンリーです。純

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

まる子さんはじめ皆様へ

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 6日(火)13時20分15秒
返信・引用
  まる子さん。お久しぶりです。ご心配くださりありがとうございます。自分は冷静です。ただM氏のためのお祈りはしています。いつでも見に来てください。

http://love.ap.teacup.com//junn2325

 

まだ削除されてないので

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 4月 6日(火)11時29分0秒
返信・引用 編集済
  https://www.youtube.com/watch?v=AqvXH76_SR8

https://www.youtube.com/watch?v=E7XqT1tjlhk

ヨナ先輩・まる子さん・レビ さん まだ削除されてないので再度アドレス紹介です♪

youtube規約厳しくなったので何時消されるかも分からないです(^^;)
 

おはようございます

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 4月 6日(火)09時23分36秒
返信・引用
  ヨナさん、今日は大工仕事ですか?
私は、大工さんの様に何かを作ることは苦手ですが木材の匂いが大好きです。
穏やかな日に素人大工は素敵ですね。


今、ネットで調べてみましたがカトリックは洗礼を受けるまで一年ほどの勉強が必要とありました。
だからと言ってMさんを叩くと言うより、皆さんに知識として頭の片隅に入れて欲しかったのです。
それは以前、自分が痛い目に遭ったからです。
あれから私は慎重になりました。
あの時はドラマテックな展開に飲み込まれ、自分を見失っていました。ヨナさんには随分と助けていただきました。
ここはあくまでも文字上の世界ですから、現実とは異なることも多々ありますでしょうが、キリスト教掲示板としてはお互いに益となる交流をしたいものですね。

 

今朝はマイナス3度 寒う御座った

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 6日(火)08時07分3秒
返信・引用
  初夏になったり冬に戻ったり、老体がついて行けずにヨロヨロ‥

ラムやん
>ヨナさんごめんなさい

ワシ謝られるようなコト、されたのかなぁ‥?
召使いは御主人の所有物、何をされても言われてもヘッチャラポン、最善に導かれる「赦し主」が受け止めて下さるからです。
【兄弟がわたしに対して罪を犯したなら
 何回赦すべきでしょうか 七回までですか】マタイ18:21
このときペテロはまだ弟子(召使い)になり切れていなかったので、自分が偉そうに「赦す赦さない」に拘っていた。(赦すと許す=意味違う)

3年前、私がシルバー貧農ブロック長の頃、作業班長のハゲ狸さんがビーバー機で施設の芝生を刈る際、祝いに贈られた枝垂桜(30万円)の根元の皮を綺麗に切り取ってしまい、樹の勢いが止まりました。天辺の部分は枯れてくる‥‥
誰からも嫌われているハゲ狸、果たして赦しはあるのか!?
赦す赦さないで騒ぎになったのデス。
ブロック長の立場は作業班長より上ですから、召使いヨナ爺もトーゼン関わるのデス。あれから3年、ハゲ狸への憎しみが消えた頃、枝垂桜は見事に生き返り、今年は満開に咲きました。「赦してやったぜ」ではなく、召使いに徹するときに赦しが来るんす。

まる子さん、おはようございます。
これからJ掲示板を覗きに行きますが、洗礼はカトリックプロテスタントを問わず手早く行わないと小鳥のように逃げられてしまいますので、神父や牧師は点数稼ぎに必死だと思われます。

外は良い天気になりました。
暖かくなるのを待ち、素人大工の続きをする予定なんす^^
 

(無題)

 投稿者:ラム  投稿日:2021年 4月 6日(火)03時35分26秒
返信・引用
  ヨナさんごめんなさい  

こんばんは

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 4月 5日(月)22時36分25秒
返信・引用
  黄色い板
ご復活ですね。
アンさん節が懐かしく嬉しくもあります。
尤も私の場合、読むのが追いつかず眺めて終わっていますけど。弓ノ介さんの頭にはどれだけ知識が詰まっているのかしら?
さて
仮にJさんの掲示板としておきますが、そちらにいらしてますMさん、「そのままのあなたが素敵です」の方にもいらしてた方と同じかしら?今年2月に投稿があり、キリスト教に興味があり、洗礼を受けたいとなっていました。そして新しくなったJさんの掲示板にもMさんがいらしてて、最近洗礼を受けられたとのこと。
カトリックでは長い時間をかけて勉強をした後、初めて洗礼を受けることができるはず。カトリックは洗礼に慎重であるという印象です。何故なら友人知人にカトリックの信徒さんがいるからです。
ですからMさんの記事を読んで首を傾げてしまいました。
あちらの掲示板に直接書いてことを荒立てる事もないので、こちらに書かせてもらいました。
 

おはようございます。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 5日(月)06時17分13秒
返信・引用
  レビやん、ご投稿に感謝!
動画の作品作り、磨きがかかっておりますなぁ‥
「どうゆう人?」という謎の部分が映像の揺れに現れ、聖書の御言葉も光っている‥。この国で何かが始まりそうな気配を感じさせられます。
 有難う御座いました。

今朝、ヨナ畑のスモモの幹に手を置いて祝福し(花が満開)、《主イエスの御名によって 今年こそは果実を結べ》と命じました。なにせ昨年は4月28日に押し寄せた厳しい寒波で全滅でしたゆえ、喜びの心を伝えたので御座います。 山谷牧師・森本春子センセがランの花に向かい『うわぁ~綺麗よぉ~』と毎朝褒めていたせいか、ランちゃんはもっと褒められたくて花の時期が過ぎても咲き誇り、周囲の目を楽しませておりました。褒めるときゃ心から正直に感謝の心を恥ずかしがらず大袈裟に伝えにゃあきまへんなぁ‥

 今日のジジイはバス仕事、
  明日は昨日の続きの素人大工、
   たぶん明後日もエッサホイ‥
    健康を与えられ
     感謝でごわす^^
 

リア充繁盛祈願?2

 投稿者:レビ  投稿日:2021年 4月 4日(日)17時12分12秒
返信・引用
  ヨナ爺さん皆さんこんにちは。
新しいyoutube動画をアップしました。
どうか、見て下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=1SHKhaR9Sfw

 

復活祭に素人大工

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 4日(日)15時11分22秒
返信・引用
  半端仕事なれど仕上がり時間は若いときの三倍、疲労も三倍‥‥
雨が降って来やしたので本日はココまで(降らなくても体力限外‥)
老醜を見せぬため、わざとキビキビ動き、行き交う人に笑顔で挨拶‥

山谷の森本春子師の全盛時代、
「私は身体がもうボロボロで いつ倒れるか いつ声が出なくなるか 分かりません それでもそのような姿を人には見せず 全身全力でお仕えしているつもりです  テレビで美空ひばりが歌っていると なぜか見入っていまう‥‥ 彼女は病を抱え身体はボロボロで 苦しさを隠しながら必死に笑顔で歌っているでしょ 立場は違えど同じ心境に思えるの ヨナさんだからつい弱音が出ちゃいました」。

山頂近くを《もうちょっとだ もうちょっとだ 動け 止まるな》、斯様に自らを励まし、棺桶を目指します。天国に行ったなら、せめて『小善且つ小忠なる者 お前はお前なりきにようやった』と誉められとう御座います。(素人大工は召使いの仕事とチャウけどね‥チャウちゃんお元気にしているでしょうか?)
 

巷はイースターですなぁ‥

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 4日(日)07時17分48秒
返信・引用
  クリスマスもイースターも商売と宗教に利用され、お客様はその日だけクリスチャン?
そんなことより青魚を食べなさい、カキも食べなさい。
to、ラムやんが仰せです。
 海の近くに住む人は、自分でカキを採りに行けるもんねぇ‥
  山国の信濃ではバッタを捕まえ食ふのれふ。
   青菜に集る青虫だって食っちゃう

 信仰者の心はいつでも今日がクリスマス、今日がイースターなんす。
 

(無題)

 投稿者:ラム  投稿日:2021年 4月 4日(日)03時06分20秒
返信・引用
  聖書と祈りを重視し神との個人的な関係を重点におくこと選ぶべきなのです

・・・ヨナ様、魚もいいですよ~青魚あたりが特に、あとカキがいいですね。
健康的な生活送ってるようで安心しました
 

おおラムやんもついに甦りまひたか‥

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 3日(土)06時40分47秒
返信・引用
  老兵、常に肉と野菜をバクバク食わされ、健康ですッ!
ナナロクで居られるのもあと10日ほどなんして、15日の7時7分7秒になるとナナナナナ‥‥

【すべての不幸な人の訴えのため 口を開け】箴言31:8

口は二役、食うこと、語ること。
食うときは主の恵みに感謝して‥
語るときは主の足下に平伏しながら‥‥

 爺ちゃん今日も庭の土方仕事に精を出す所存なりき。

  信州の桜は今が満開で御座る
  “花びらが チルチルミチル わしも散る” 惨茶
 

(無題)

 投稿者:ラム  投稿日:2021年 4月 3日(土)05時45分10秒
返信・引用
  高齢者は肉食、肉を多めに食べた方がいいと医学的には言っている  

その話しを元ポリさんにしたら‥

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 2日(金)18時58分5秒
返信・引用
  「ヨナさん若い!
 77歳になろうとしている人が
 マラソン大会に出ようと思うだけでも凄い‥」

  ですと。ただのバカです
 

鷲のように

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 2日(金)06時33分46秒
返信・引用
  【主に望みをおく人は新たなる力を得
  鷲のように翼を張って上る
 走っても弱ることなく 歩いても疲れない】イザヤ40:31

この御言葉が閃きましたので、77歳になるのを記念して徒歩マラソン大会に出場し、優勝すればキリスト者として良い証しになれる。斯様に思い立ち、いつもは速足歩きでしたが本日は走ってみました。 無理ッ、絶対にムリッ。戻った今も呼吸は荒く心臓バクバク足はガクガク、これじゃ優勝どころか完走すら出来ませぬ。(この2日間 素人大工で穴を掘ったりセメント流し込んだり 体力消耗してたことも原因?)
「走っても弱らず歩いても疲れない」か?
「鷲のように空高く舞い上がり 歌の文句じゃ御座んせんが《そこから東京が見えるかぃ~♪》」見えん見えん‥

年齢差ある競技にしても信仰にしてもそうでしょうが、他者と競い合っちゃ‥あきまへんなぁ‥‥自覚せにゃ。ニャンニャン
 

おはようございます。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 4月 1日(木)07時32分34秒
返信・引用
  あ さん
はぐれ さん
  ようこそ^^

バス運転中、車掌のウメ子さんが後方から『あ』と小さく呟くので“ドキッ”とし、《コースを間違えたかな?》とか《バス停の客を見落としたかな?》てな具合にドキッの次ヒヤリ、その後に動悸ハーハー‥‥「ど どした?」と訊く。すると「雨が降りそうじゃん 洗濯物を出しっ放しなの」《それってバス仕事に関係ないよね》。元ポリ運転手も彼女の『あ』にドキッヒヤリハーハーさせられるらしく、「唐突に『あ』って言うんだもん」とお嘆きあそばれていた。
 漏れる言葉は本音なれど、そこに罪はない‥
(我がB型妻の漏れる言葉には皮肉が多く“ムカッ”とさせられること屡々)

はぐれ親分、イチゴの種、残念でしたね。大陸の人間は物事が大雑把、しかも罪の意識がニャイ。人が見てなきゃ自分の物・盗品でも返せば無罪という感覚、あたしらにゃ理解できまへぬ。「日韓日中友好」なんてぇ言葉に直ぐ騙されるお人好し日本人、いいかげん目覚めにゃあきまへんなぁ‥‥


主の召使い、今朝も道端のゴミを拾いつつウォーキング、突然みことばが浮かびました。

【今あなたには分かるまいが
 後で 分かるようになる】ヨハネ13:7

弟子たちのバッチィ足を洗われだ場面ですよね。
「互いに足を洗い合いなさい」とのお教え‥
若い頃は平気でゴミを投げ捨てていた人間が、今そのゴミを拾い集めている。かつて自分が捨てたゴミを拾っているだけじゃねえか。偉そうに威張ってんじゃねえぞ、ジジイめ(決して偉そうに威張っておりまシェーン)。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2021年 4月 1日(木)00時47分42秒
返信・引用
  私たちはどうにもならなくなって初めて、「祈ること」をどれほど真剣に捕えるべきかが分かる。

祈りによって自分が変えられること、もう一度生れ、神に育てていただけることを経験する。



祈らない言い訳として最初に考え付くのは、忙しすぎる、です。これは正当な理由ではない。

神との交わりや人間関係よりも、自分の職業、経歴、専門で自分のアイデンティティーを保つことができると思い込んでいるからです。ワークホリックは中毒症状を生み出す。



忙しさは内面の不安の表れです。何を優先して生きているのかを反映しています。

「祈れ、そして働け」とは中世の修道士たちのリズムです。



祈りを通して与えられる自己理解は、謙虚さを要求します。自分の倫理的現実を直視するとき、謙虚にさせられます。人間が神の義と聖の前に立つのは、自らの罪の現実に直面することを通してです。謙虚であるとは、自分の道徳的弱さ、すなわち自分の生活の中にある悪をどうすることもできないという現実に気づくことです。そのような状態を悔いて神に立ち返ることを意味します。



祈りは、自分の罪深さ、いかに自分が神を必要としているかを、知らせる形で迫ってきます。祈りは、神から直接学びたい、みことばの黙想を通して深く学びたいという願いを抱かせます。



神に対する思い(心)を持つことは、自分の人格の中心に神を迎えることを意味する。それによって私たちは神のかたちに形作られ、成長していくのです。

祈りは「する」ものではない。思いどおり神を操作して力を得るための呪文ではありません。祈りとは、神ご自身に心が向くように、内面が変えられるのです。
 

ろくでなしの中国

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 3月31日(水)20時01分52秒
返信・引用
  ヨナ先輩、今晩は(^^)/

折角教えて苺の種の育て方・・・オランダ発中国経由で届く事になっていましたが、お馬鹿中国が植物防疫法の

検査証明書を付けて輸送しなかった為強制送還されてしまいましたm(_ _)m残念無念です。朝鮮と中国は信用出来ませんね。
 

そう言やコッチの板も‥

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月31日(水)07時14分25秒
返信・引用
  カウント55555をメドに脳死状態にする予定だったんすのに、主御自身が管理して下さる掲示板ゆえ、被造物人間の勝手な判断で決めちゃイカンということですかいのぉ?

わしゃ20代の頃、天才は夭折せにゃならん(開花しないうちに死なねば)と焦っておりましたので、30歳過ぎの姿を想像すらできんかったです。それが恥ずかしくもなく結婚してシャーシャーと生きていた。50代の頃は還暦過ぎの自分を想像できず、ましてや古希過ぎの自分なんざ‥とてもとてものテモテさん。

【人の心には多くの計らいがある
 (しかし)主の御旨のみが実現する】箴言19:21

赤子が産まれる前、親がいろいろ準備しておくように、其々人生の道のりは造物主によって既に備えられていたならば(寿命すら)、いくら嫌だと藻掻いても歩いて行くしかなかんべぇ。しかも「感謝せよ」と強調されながら‥


妻が親しい友に愚痴る場面(本人から聞いた)。

妻「うちのお父さん 家事といったら ゴミ出ししかしてくれないッ!」
友「えっ お宅の旦那さん ゴミ出ししてくれるの!? うちの亭主はそれすらやってくれないよ」
妻「‥‥絶句」
友「‥‥羨望」

 其々置かれた立場で感謝せにゃ先が見えまへぬぞぇ。
 

赦されている 愛されている

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月30日(火)06時44分49秒
返信・引用
  【赦されることの少ない者は
 愛することも少ない】ルカ7:ヨナ

赦しているという発信が愛しているという波動になって伝わるのかもしれないね。特殊学級のKくんのように、最近シルバーの仕事師と恐れられていたサタオ爺85歳(男ヤモメ)にもやたら慕われ、待機中のバスに入り込んで来る。
「儲かってまっか?」
「ぼちぼちでんねん」
でんねん‥だっけ?
 わしら似非関西人じゃけん‥

  3月も明日で終わりですなぁ
   どこもかしこも花盛り
ヨナ畑の道沿いに黄色い水仙の花が一列に並び咲き、スモモのクネクネ枝は花芽がビッシリ赤く染まり、道行く人の目を楽しませようという魂胆っす。多く赦されているヨナ爺は貧農人民へのサービスとして、手入れを欠かせません。

 では、間もなく77歳を迎えようとするヨナ助爺ちゃん、
  本日もバス仕事、頑張って来やす^^
 

ザアカイさん どーもです♪

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月29日(月)18時22分50秒
返信・引用
  いやぁ‥あの魅力的な人、まだ世に御生存なされ、闘っておられたんすなぁ。嬉しくて、神さまから76年間も生き抜いた御褒美を戴いた気分です。お知らせいただき有難う御座いました。あの板は月一掃除に出掛け、落書きをしようと思っとったんす。今度は弓雄さんで御登場ですね^^
 なにせ、あたしゃいつ上に召されるか分からぬ年頃、
  老いれば老いるほど健康の有難さを感じております。
 

ヨナさん

 投稿者:ザアカイ  投稿日:2021年 3月29日(月)13時38分14秒
返信・引用
  「願わくは御名を崇めさせたまえ」に懐かしいゲストが戻って来てますよ。

大変なところを通されたようです・・・
 

3月29日 夢をみた‥

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月29日(月)06時29分32秒
返信・引用
  あれは天使だったのかにゃ?
16歳くらいの少女、知的で健康優良児という感じ‥
座卓のある部屋で私と向き合って座っている‥
私を見つめる目には笑みを含めているが、大真面目に聞き入る様子‥
「どこの出身なの?」
この問い掛けの意味が分からないらしく、ただじっと私を見つめている‥
他者から見れば祖父と孫娘であろうか‥

私は娘に語った。
「太陽の上の部分が欠けたみたいで日の出時間が少し遅れている それを修繕せにゃならんが近づけば熱いだろうなぁ それに‥とてつもなく大きいし」
(どうしてこうゆう発想をするのか目覚めて首を捻った)
あれがもし天使であったなら「太陽修繕は わたしの役目 行って来ましょう」と答えたかもしれんが、起きた時点で彼女は既に居なかったから、今ごろ太陽をせっせと丸くしているのだろうか‥?

だが、あの頃の私(年齢16~23)はオナゴにさっぱりモテず、心に深い傷を負っていた。老いてから彼女にジッと見つめられ、傷口が消えた感じ‥‥
 カメラの前でワザと深刻な顔を見せる芥川龍之介よ太宰治よ
  あんたらの悩みなんか夢の中の現実で煙のように消えちまう
   嘆きを仕事にして若者らを自殺に追い込むのは止めれ
       イヤミの“シェー”

    へい。今日と明日はバス仕事、頑張って来やす!
 

信仰のスイッチがオンになっておりまふか?

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月28日(日)15時01分13秒
返信・引用
  怖ろしいのは、自分がクリスチャンであると思っていながら、死んだ状態のオフになっていることに気づかないとき、理屈の中でクルクル空回りして、虚しさに押し潰されている。
 オン=今ここにイエス様が共に居て下さると強く意識して単純に信じる。
 オフ=知識だけのキリスト神学を優先し遠くの光を見つめるだけ。

私は60代まで猫背歩きをしておりましたが、70代から背筋をピシッと伸ばし大股早歩きに努め、車掌さんたちに「ヨナさん若々しいわねぇ」と感心されているざます。掃除係り意地悪婆さんの旦那は私と同年齢でしたが病院通いのヨボヨボで、「どえりゃぁ違い」と羨ましがられていました。その旦那は一昨年ついにお亡くなりあそばされ、婆さん肩の荷が下りて宜しゅうございました。ナンマイダブ ナンマイダブ

信仰のスイッチはオンになっているつもりでも、知らず知らずのうちにオフになっていることが多いっすから、気づいたらまた直ぐオン(信じる)にせにゃなりまへぬ。奇跡を体験したけりゃ、オン状態にしておくこと。意識の力って大きいっす^^

邪宗教
教祖「皆さん最高ですかー!」
信者「最高でーっす」

信仰の対象が悪魔サタンでは、最低でしょ。
 

コリントとカリント

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月28日(日)08時20分30秒
返信・引用
  まる子さん、こんにちは。

‥‥場所は城下町土井尻(遊郭があった)、ヨナ燃料店の事務所の机、時間は夜の7時過ぎ‥中学生の私。コリント書を読みながらかりんとうをポリポリ食べている自分に気づいてレレレのレ、コリとカリこの2つの関連性を覚ったのはそれから16年後・山谷の清川キリスト伝道所で出会ったかりんとう好きのオナゴ(現在の妻)というワケ、物凄いコジツケ人生のヨナ青年でした。

先ほど、手入れの行き届いたヨナ畑を眺めてホッ、そのとき何となく新潟長野静岡を走るフォッサマグナが脳裏を過り、《絶対に安全と思われている信州が明日は海の底にならないとは言い切れん常に移り変わるこの世》斯様に思うと同時に、無関係ながら数年に一度は心に浮かぶ景色が‥
 あれは60年前でしょうか‥
古い精米所の前(大きな建物・もしかしたら亡き伯父の所有かもしれない)、私はホンダスーパーカブに跨り止まったまま四方の景色を眺めています。人の姿が全く見えず、風が吹いて砂ぼこり‥‥
 それを思い出す度に詩編の一節が

【人の日は風のよう
 野の花のように咲く
 風がそこを過ぎると それは もはやない
 その場所すらそれを知らない】103:15

如何に立派な作品を世に遺そうと、時間とともに風化し消えていく‥
神に評価されるべきは、今日歩むべき備えられた道をタダ歩くだけ、歩いて歩いて歩き疲れて死んでいくだけ。栄誉なんか求めずに歩くための栄養を摂取し、倒れた人には少しばかりの手助けを‥

 あのさ‥
バス停小屋を掃除しようと中に入ると一青年が薄暗い所でスマホを操作していた。「おはよッ」と声掛けすると、「あっ おはようございます」だってさ。爺ちゃんは彼の足下の小さなゴミを拾い集め、ビニール袋へ‥
 青年はいたたまれなくなって出て行ったが、『どうゆうヒトだべ?』という感じで遠くから見ている。主に聞き従う人は誰からも関心を持たれるけれど、それは背後におられるイエス様を知りたいからなんよ。意外?聖職者が同じ行為をしても関心を持たれんのは、世(教会)から僅かながら給料を貰っているからさ。仕事で清掃員をやってりゃ、綺麗にするのは当り前ですわよね。
 

Re: 年季だけは入っているが…

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 3月27日(土)23時26分0秒
返信・引用
  ヨナさん、こんばんは

私の聖書もかなり古いです。
読み込んでなくても、私と同様ヨレヨレになってます。

ヨナさんの聖書はまさに人生のお供ですね。
かりんとうを食べている時も(^^)
かりんとを食べながらコリントを読んだというのがとても面白く記憶に残ってます。
 

年季だけは入っているが…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月27日(土)07時14分38秒
返信・引用
  50年以上前の口語訳聖書、家にあったものなのか(私はケチだから自分では買わないと思う)記憶にないが、20代の時はこれを用いていた。傍線も書き込みも全て私の仕業、かなり読み込んであって甚だしく汚い。《神はどこにおられるのか!?》《これほど呼び求めてもなぜ応えて下さらぬ》《アチラからコチラは丸見えなのに コチラからアチラは何も見えない 嗚呼クッソー》

この聖書、
 癪に障り、
  壁に投げつけ、
足の裏で「クヌクヌクヌ」と何度も踏みつけた。
死出の旅路にも(死ねなかったが)お伴した本なのに…

森渓川に弟子入りしたときも、この本であった。
初対面の私と向き合い、
師「マタイ10章を開きなさい
 “そこで”と書いてあるでしょう」
ご自分では聖書を見ずに御言葉をペラペラと語られる。
(!さすが神学者 聖書66巻 丸暗記か?)
(私の額や首筋から冷や汗タラ~リ)
奉公人のように3年間お仕えし(月給10万円貰っていたけどね)、幾つもの集会や家庭訪問その他に同伴させて戴いた。その度に「マタイ10章1節をお開きください」、(1節だけならバカでも覚えられる)と思ふのであるが、この先生は聖書学者でもあり、戦前戦後に亘り何十冊もの著書を出版されている。

今朝、5冊ある聖書の中から何気なく口語訳を手に取り、何気なくパッと開いた個所がマタイ10章。40年以上も前、3年間毎回開かされていた個所だけに、本自体に癖がついているのだよ。無くて七癖…
 オラだって76年間も生きて来たから
  いろんな癖があるかもね。
   不愉快な思いをさせ
    ごめんなさい。
「冬かい?」
 「もう春だじ」
 

ここも神の みくになれば

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 3月26日(金)07時31分36秒
返信・引用
  (讃美歌90番)

ここもかみの みくになれば
あめつち御歌を うたいかわし
 岩に樹々に 空に海に
たえなる御業ぞ あらわれたる

エゼキエル38章39章を読んでいた。歌を聴き、絵画を眺めるように‥
トバルの総首長ゴグって誰よ?ロシアなの? 浅はかな神学者の演説を何度も聞かされ、その都度“わっ終わりが直ぐ来る”と焦りまくり、トイレットペーパーを買うため長い行列に並ぶ(1973年オイルショック)。保存食とか いろいろ必要じゃん! 電気が止まったら暖房はどうするの!? 水が止まったらウンコの山よ 嗚呼どうしまひょオロオロ‥(その時が冬でないように祈れ)(夏だってヤダけんどな)。

入口で、神学者は具体的な地名を挙げ喜々と説明しているが、出口では口を閉じて恥じ入る。
【お前たちは
 馬や騎兵 勇士やすべての兵士たちの肉を 飽きるまで食べる】39:20
「人肉料理に慣れときまひょうね^^」な~んて言えんよなぁ‥

これらの個所は解説されて分かるべきものでなく、曲を聴き且つ絵を眺めて掴み取る感じ‥としか申しまへぬ。


 と云ふワケゆえ本日は良い天気、
  ここも神のみくになれば
   畑へ行きまふッ
    キパッ!
 

レンタル掲示板
/141