teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:151/4132 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ミカエル

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 5月 7日(金)06時34分35秒
  通報 返信・引用
  江戸時代の浮世絵師・菱川師宣(ひしかわもろのぶ)「見返り美人」、もろちゃんは天使長ミカエルをご存知だったのかねぇ。乞食(ヨナ爺)の前を慎ましく通り過ぎようとする結っぺちゃん、何気なく振り返り、慈しみの眼で爺を見つめる…
乞食の心にポッと火が灯った瞬間でアル。

弓ちゅん、
「日本の天使長はミカエルよ」
と。
乞食爺もそう思ふ…

【喜び歌え 不妊の女】イザヤ54:1

いつの頃からか《結婚しない男女が増えている》と感じ(この貧農村にも我が長男を含めゴロゴロ居る)、それで終わりが近いと悟った。「産めよ増えよ地に満てよ」←地に満ちたもん。子を産んでも育てられない悲惨な時代、その中に我らは生かされているのだよ。代表的な嘘とは「結婚=幸せ」であり、苦労の地獄に飛び込むに等しい。わしゃ結婚しようかするまいか物凄く悩んだが、決心した理由はタダ1つ・世界中から軽蔑されそう…《童貞のまま死にたくない》。それで地獄に飛び込んだんす!結果オーライだったけど。
振り返って考えれば、オギャーと生まれたとき既にレールがゴールまで敷かれてあり、逆らって脱線したこともあったが、人生なんて結局そこを走るしかない定め川…なのよ。一寸先すら見せてくれないけど…さ。

さあ、爺ちゃん、今日もバス仕事。
 まさか77歳にもなって、
  こうゆう生き方
   オラ想像すらつかなかったぜぃ
 
 
》記事一覧表示

新着順:151/4132 《前のページ | 次のページ》
/4132