teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(422)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


呼び出しの声

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月24日(土)06時41分48秒
返信・引用
  吉田松陰
《呼びだしの声まつ外(ほか)に今の世に待つべき事のなかりけるかな》


父は日中戦争の話しをあまりしたがらなかった(父の親しい戦友の話しでは中隊長クラスであったとか)。
 戦争から戻って商売を始め、それから太平洋戦争に突入し、私が生まれて1年くらい経ち…雰囲気的に《呼び出しの声》が聴こえたらしい。それで「準備(身辺の整理)を始めた」。そう聞かされたのは小学生の頃であったと思うが、微かにながら記憶に残っている…

雰囲気的に《呼び出しの声》って?
何か大きな事に挑む前、人は身辺の整理をしたがる、みたい…
それが空振りに終わったとしてもだよ。

今年の前半を振り返ると、
※隣家との境に塀を作った
※庭に屋根付きの棚を作った
※キウイの枝を低くした
※家の傷む箇所を修繕した
庭や畑を意識的に見栄え良くしている。

こんな役立たずのジジイであるが、
いつ呼び出されても慌てぬよう、準備しているのかも、カモkamo鴨。


 “老いたロバ 主をお乗せして 御入場”  惨茶
 
 

こちらでも半ボケご隠居のために…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月23日(金)16時15分34秒
返信・引用
  >ブルーインパルス

調べました。
オリンピック開催、
航空自衛隊によるアクロバット飛行。

>去年予定どおりにやっておけば良かっただろうに

まったくそのとおり!
でも非難中傷に堪えられず、責任問題が生じる前に逃げ、あの歌が聴こえたのでしょう。

“♪ オラ知らね え~っ オラ知らねぃ っほい
  ん~ なにがなんだか オラ知らねぃ っほい!”

50年以上前にヨナ助が作詞作曲して職場の後輩へ密かに聴かせたとき、
彼は郷愁感に打ち震えながら、
「俺その歌 すげえ気に入りました」
と確かに言った。ワシそう言わせるよう強制したのかにゃ?
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 7月23日(金)14時00分56秒
返信・引用
  ブルーインパルス、
パイロットには命がけの使命だったことでしょう。


こんなだったら、去年予定どおりにやっておけば良かっただろうに
変異株出たり、感染者収まらない状況での開催。

youtube配信の熱狂状況見ると、

”(できちゃった婚)だけど、もう生まれるんだから、祝福して見守ろうよ!”
みたいになお祝いモード、ハネムーン状態なんだろうね
 

仕事は準備が9割

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月23日(金)06時29分38秒
返信・引用
  評価の対象は1割…
スポーツ選手なんか体力造りに何年も要し、試合は一瞬で決まるもんな。
絵描きだって、作品作りのため、まず画材を揃え、場所を選び、心を整え、おもむろにスケッチするじゃん。髭を生やしベレー帽をかぶってそれらしく見せにゃならんし、なによりも売れる絵を描かにゃ食っていけん。如何なる世界もコトを始めるには準備と気構え、ここに多くの時間を掛けるんす。

「ゴミ拾いに準備なんかねえべ」
バス停小屋にビニール袋を設置して、そこへ行くまでの道で拾った僅かなゴミをその袋に蓄え、空缶(不燃物)は近くの資源物コンテナにポイッ(新聞雑誌段ボール金属其々のコンテナが置いてあり売上金はサッカー松本山雅の応援に使うとか?)。そこから引き返しながら拾うゴミはヨナ畑に設置した袋にポイッ。落葉や雑草は畑に掘った穴にドサッ、米糠や石灰を撒いて堆肥にする。そのためには軽トラや小道具だって必要じゃん
 小さな善行であっても只の思い付きではナカナカ出来んとで御座る。
それゆえ聖書には「備えをせよ(主にお会いするため)」と書いてアルでしょ!

なんだよ そんなに面倒なのか…
 等と言って諦めてはいけません。
有料袋10枚300円、素人さんなら1年分、献金だと思えば祝されるし、100倍になって戻って来たら安い掛金では あーりまへんか!

そこのお化粧に余念のないお姉さん、
夢中になってエロ本を眺めるお兄さん、
 さあ 主の召使いに応募し やったんせ♪
 

あ 結ちゃん バンコンハ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月22日(木)22時59分15秒
返信・引用
  通りすがり親子三世代さま、

>長野県寒いです(涙)

我が貧農村でさえ暑くて寝苦しく、この時間…何年振りかで夜道を散歩し、怪しまれて来ました。山奥に行かれたのでしょうか?

南の空に満月が……

「主よ お呼びですか?」
とお訊ねしたのですが特にご指示なく、

戻りて再度寝る前にパソ開き、御投稿に感謝、ありがとうございます。
凍てつくような貧しい板を覚えていて下さり…


※結っぺちゃん、
壊れた筈のシラバクレパソ君、
爺同様に生き返ってイマス^^
 

(無題)

 投稿者:通りすがり親子三世代  投稿日:2021年 7月22日(木)21時52分48秒
返信・引用
  長野県寒いです(涙)  

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 7月22日(木)16時23分33秒
返信・引用
  ウチも自宅ノートPCは壊れるまで使い倒してます。

11年前、兄貴が父親に”今までのペイ!”と言わんばかりに買ってきた
sonyのバイオが元気、
私が7年前にビックカメラで買ったラヴィが6年後にぐずりだして
しぶとく駆使していましたが、昨年9月に断念して家電売り場に行って

バイオが一般にはないんだって知って時代遅れ。
お手頃な富士通の買ったけど、この子も長生きしないのかもね。


ガラケからやっとスマホに変えたのが4年前。
来週、やっと機種変しに行きます。

いまどきの方々は1年に1回は最新機種に変える!?んだとか!?
 

固定観念(コテカン)

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月22日(木)10時47分43秒
返信・引用
  一度正しいと思い込むと幾ら指摘されても変えることの出来ない脳みそ。

ヨナ畑、
「堆肥は根元に置かずに離して埋め込め」
「アンタ商家で育ちワタシ農家で育った」
私は農業の本を数十冊も読み、12年も野菜を育てた実績があるから、ド素人とは少し違う。美妻は農家と云っても果樹園の娘で、受験勉強やクラブ活動を口実に手伝いなどしておらず、トーシロ同然。雰囲気の中に育っただけッ!

信仰も同じであるが、雰囲気だけではダメ。制服だけではダメ!


いや~
2時間ほど畑で汗を流し、シャワーを浴びてココに来たのであるが、パソコンを通して駄文学を楽しめるって、いいよね。わし、コテカンに拘らず、若い人の説にも耳を傾ける…
 

「寿命かもね」

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月22日(木)08時10分28秒
返信・引用
  パソコンのことであるが、どうやってもこうやってもネットに繋がらない…
息子に「長く使ったんだから買い替えればいいじゃん」と言われ、《わしゃ目も衰えていることだしパソちゃん卒業の合図かもしれんしなぁ》斯様に思うて半分諦めていた。しかし、主の召使い仕事以外では畑とバスとホームレス板、この3点セットで生きていることを妻は知っているので、素っ気なく「買えばいいじゃん」と言ふ。

今朝も…繋がらなかった。
《山田電機へ買いに行こうか止めようか》
《過去に何度も故障してアレコレいじり倒してきたよな》
そうだッ!ド素人修繕・初心に帰るのを忘れておった。
パソコンの電源を切り(コードを抜いて)、
再度入れ直してみたらネットに繋がった。

長い付き合いで愛着があるワケではないけれど、双方(パソと爺)ズタボロという点ではよく似ており、いつ絶命しても不思議ではニャイ。老い先が短く書く内容も次元が低すぎるかもしれんが、付き合ってくれて有難う。


昨日の昼ころ空家の入口で休んでいたら里芋土建のオヤジが来た…

「高い所に上ったり下りたりでせ 膝が痛くてガクガクしてるだじ
 苦労して仕事やり終えたと思ったら 施主さまは銭を払えねえって言うし
 母ちゃんには『どうやって暮らしていくのよ』と責められるじゃん
  明日からまた赤字覚悟の仕事が待っている あ~ぁ
  オラどうしたらいいだい? ボランティアと思うべきかぃ?」
私は里芋顔に優しく諭した…
「ボランティアだと思えば
“オレがやってあげたんだ”
 という思い上がった気持ちになる
 むしろ『神さまに捧げた』と思い、感謝してみろ
  必ず見返りがある 行け!」


帰りがけ公園の前を通ると、しょぼくれた老人がゴミを拾っていた…
元校長で自称クリスチャンらしいが、私より10歳も若いくせに倒れそうな老木姿、それでも感心するよね。7~8年前、飲み会の席で隣りに座ったので、いろいろ話した。
「毎日ウォーキングしているのです ハハハ」
「歩くだけならバカでも出来ます
 ビニール袋を持ってゴミ拾いながら歩きなさい」
すると、本当に始めた。
近所のチカ子さんはその姿を何度も目撃したと言うし、私も何度か見た。


↑というようなこと書くのを諦めていたのだが、
パソコンが直りましたので、モノイワヌハ ハラフクルルオモイ的に…


 通りすぎ親子三世代さん
  松本市に到着されたでしょうか。
 上高地あたりを散策されるなら、涼しくて快適と思われますが
 

パソコン壊れ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月21日(水)20時10分3秒
返信・引用
  ネット接続できず、スマホからご挨拶。
通りすがりさん、ようこそ松本へ!
美味しい酒を楽しみ、良い旅になりますように、お祈りします。(文字が小さくて書き込み苦労)失礼します。
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2021年 7月21日(水)17時10分8秒
返信・引用
  こんにちわヨナさん、明日は親子3代で松本へ
行きます。
避暑地のはずがうだるような暑さですか。
悲しいですね。
主の御心だけがなりますように。

なかのりさん飲みながらご馳走食べて温泉旅行
楽しみます。

女の方、お父上辛かったですね。
主の慰めがありますように。
 

偶像に操られているのは…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月21日(水)06時34分31秒
返信・引用
  神に栄光を帰さない全ての人です。


本日のウォーキング中、使い捨てティッシュ1枚とタバコの吸殻2つ、其々《主の御名によって》と唱えつつ拾ったのですが、唱えないと自分の正義によって拾うことになり、それらは日々積み重なって(私の場合23年間)いつしか巨大な偶像になっていたことでしょう。そして他者を心で裁き、己を神の如くに…

【この世全体が悪い者の支配下にある】1ヨハネ5:19

サタンが思い上がった善人を罠にかけるのはいと容易いこと、少し崇めてやるだけで直ぐ落ちて来る。落ちても正義の仮面を外したくないから街角に立って叫び、同志を募ると「赤信号みんなで渡れば怖くない」と嘯きながら轢き殺されていく。

私の奴隷的召使い行為が近隣の噂になっていることは知っているが(もしかしたら自分が思っている以上に広範囲に渉るかも)、村から感謝状を出されたらキッパリお断りします(里芋土建のオヤジは公園トイレの掃除を2年間してソレを受けている)(そもそもこの安っぽい感謝状をボランティア爺婆に贈れと村長に勧めて恒例行事にさせたのはワシ その張本人が貰うわきゃニャーゴ)(貰ったらキリストの証しにならんけん)(っつうか 世に感謝されるためのゴミ拾いと思われたら こんな屈辱的なことなニャイ!)(不躾に育ったこの俺がテメーらの捨てた汚ねえゴミなど拾うもんかッ!)、買い取られた主の召使いが当然為すべきことをしているだけですねん。


 さてと、
  今日はナニを
   命じられるやら…
 

炎天下

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月20日(火)14時35分14秒
返信・引用
  熱中症を怖れ
広大な畑を見渡しても人影なし、
通行人もいない…
家に閉じ籠こもりエアコン前で涼んでいるのだ。

映画監督は呟く。「いいよいいよ 絶好調 いい絵だぁ」
主の奴隷的召使いが晒し者になって、地べたに跪いて汗を吹き出し、黙々と雑草を抜き取るなんて、最高の演出ではないか!
 窓から見下ろす人の脳内《?????!》
倒産したゴボウ出荷する朝鮮工場の草むしりをしたところで
ヨナ爺にしても、我々にしても、何の益にもならんのに
何故やるんだ しかも この時間帯に?

暑さを警戒し、誰も出て来て「どして?」と訊ねん…
その姿は人々の心に強烈に焼き付き、いずれ機会を見つけて問うであろう。

 福音の種蒔きって、命懸けなんす。

ビショビショの濡れ下着を脱ぎ、ようやくサッパリしました。
「パンツ穿いたか」とお尋ねですか?
「穿いてます」。
 

立ち位置の問題でしょうなぁ…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月20日(火)07時40分42秒
返信・引用
  【憎むべき破壊者が聖なる場所に立つのを見たら“読者よ悟れ”】マタイ24:15


お父さん多くの神学者は「その力が世界的に認められる人物(反キリスト)が第三神殿に立つ」と解釈し、私も面白がって「大谷翔平のような魅力ある人間かもしれないぞ」等と言って茶化すのですが、実は個人を指しているのではなく組織的な存在であり、それを私たちは既に見ている。

絶対に認めたくない事実があるとすれば、「日本人こそ神の聖なる民?」まさか「有り得ない!」、いえいえお気持ちは判りますが仮にそうだとしたなら、我が国の政財界芸能界その他諸々は外国勢に乗っ取られている。下劣な偽ユダヤ・シナ・朝鮮に牛耳られている現実、これこそ「憎むべき破壊者が聖なる場所に立つ」という意味になります。彼らが日本人の奴隷になって仕えるなら罪はないでしょうが、真逆のヘンテコな図式になっているではありませんか。もう終わりが来ているのです…


○「見せパンの歴史」
ジーンズをワザと破って肌を見せたり、ワザと下着を見せるファッション、パンチラに胸を躍らせた昭和のオジさんたちを“ギョギョ”っと唸らせますよね。見ちゃいけないと思いながらも薄目のスケベ斜め見…
ファッションとは如何に見せるかに掛かっております。
 昭和の懐かしきチンドン屋を御存知でしょうか。
仮装して自分を隠し、依頼店の商品を宣伝して歩く。
♪ちんちんどんどんちんどんどん

主の召使いもこれに似て、キリスト店のチンドン屋なのです。
アメニモマケズの斎藤宗次郎さん、人々の目を覚まさせるため、このチンドン屋的な信仰に徹しておりました。死ぬ気で道化師を演じ、身をもってイエス様の業をなされ、花巻の住民を震え上がらせた。
 今の時代、宗次郎さんの信仰を受け継ぐ人が求められており、その働きがみ国の到来に繋がる。私はそう信じております。 はい? おじいちゃん爺ちゃん今日はナニするつもり と お尋ねですか?
 少数読者の方々から
『おぬし役者やのぉ』
と言われるのを覚悟して…
 庭木の剪定と畑のやり残しをチャチャっと済ませ、無関係な所(しかも近隣から敵意すら持たれる朝鮮工場前)、ここの雑草抜き取り作業を致す所存。炎天下で汗ダクになりッ!
「私」を隠し、「イエス様」を前面に!

通行人から「何ゆえ?」と問われたらシメタもの、
カクカクシカジカと答えちゃうもんね^^
なにせノロマの召使いにノルマはねえのだから、
時間の許す限りコンコンと言い聞かせたるから覚悟しとけ風邪
 

朝鮮人は

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 7月19日(月)19時39分19秒
返信・引用
  恩を仇で返す大馬鹿民族 近寄りたくないのです!

ヨナ先輩、今日も一日ご苦労様でした(^^)/
.
 

おふぁよごぜます。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月19日(月)06時08分36秒
返信・引用
  徒歩に出掛けた直後、学会母子宅前に汚れたマスクがポイッ(昨日の朝は空家前にポイッ)、このように非常識な行為は大陸から来た無神経人であろうと思い(彼らは銭湯に行っても前と後ろ=シッコとウンチの出口 絶対洗わず湯船に浸かる)、ニホンジン イカリヲコラエテイル アルヨ。

また、家庭用除草剤プラスチック空容器を道に投げ棄てる輩、ありゃ毒物だよ。子供が手に触れ舐めたりしたら、怖ろしい…その辺を考えないのか朝鮮人。日本列島に住む少数派の日本人よ、今こそ目覚めて立ち上がれ!
(「ゴミは世相を語る」ですな…)

徳島剣山が地震で揺れている(ゆみちゅん)、鶴岩と亀岩(つるぎ)が崩れ、隠された宝が出て来るの蟹ィ…
 何が起きても不思議でないコンニチ、
  わしゃ気張ってバス仕事に行きやす!
 

『あれ?』と首傾げる結っぺのババ

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月18日(日)18時37分24秒
返信・引用
  生前中にキリストを信じていなきゃ地獄行きじゃなかったのけ?
化粧された肉体を離れてみたら、「真理の道」って書いた矢印あるじゃん…
そう言や「救い主ば陰府(よみ)に下り死者に福音を説かれたとか」《孫娘が“イエスは主”って言ってたにゃ》、それゆえルンルン気分で天国に入場したことでしょう。わし宗教屋じゃないから、世の信者集めに無関心、聖書に記されたことだけ信じるけーのー。

今年の初めに死んだ創価学会の強欲爺が生前中キリスト教を罵っていたとしても、『あれ?ココ天国?』悪の権化・大作まで恥じ入って隅に隠れるようにしているじゃん。バレバレなのに…

全知全能にして唯一なる神イエス様は、全人類を買い戻す名目のためにご自身を棄てられ、肉人間を代表して死なれたんす。これほど大きな犠牲を払われたのですから、永世を望まない霊魂以外はみな救われるんす!(このヨナ教理にカンカンになって怒る神学者相当いるぞ)


 結ちゃんアレコレと、お疲れさまどした。
 

(無題)

 投稿者:米丘 結  投稿日:2021年 7月18日(日)15時43分45秒
返信・引用
  まる子さん、ありがとうございます。
酔っ払っておかしな投稿してます。

ヨナっぴは頼もしい息子さん達に恵まれて大船に乗ったようなのかな。
今日もおつかれさまでした。

一昨日、ババの葬儀で昨日は寺参り、明明後日に「初七日」という仏教の儀式が続きます。

住職のお経のメロディー合わせて”イエスは主、イエスが主”
98歳と8ヶ月。
新聞のおくやみ欄チェックは老人ホームで毎日していたようで、2月に父ちゃんが77歳と11ヶ月だった際には
職員の方から、『知ってしまったようです』と電話が。

約4年ぶりに実家に帰り、野良猫達も察してか!?ニャーニャー。
近所の人達がこられて、顔見られる前に、
ババの顔に生えていたヒゲとか、飛び出した鼻毛をカット。間に合って良かったにゃ。

その後納棺師の方が、ドライシャンプーして、アイロンで髪くるくるして、
77歳のお祝いの時のワンピースに着替えて
ピンクの口紅までつけてかわいくしてくれました。

母ちゃんから喪主の挨拶を書いてくれと1週間前から頼まれていたので
大きな文字でプリントしていたのですが

小さい紙に書き写して、通夜の時
どの行を読んでいるのか分からなくなり、混乱。
席立って母ちゃんの後ろに行こうかなと何度も思ったのですが、
とりあえず、何行か飛ばして最後へ。

(母の妹が、この時なぜ、母の長男が席立って近くに行って助けないのか、と思ったそう)

ありがとうございました、と頭を下げた時にマイクにおでこぶつけて
私は迂闊に吹いてしまいました。

翌日の葬式の時は、私が最初から母ちゃんの後ろに立って、
止まると小声でサポート。

後でおばちゃん達も笑ってた。マイクにおでこドーン。
 

奴隷の晒し者的礼拝…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月18日(日)15時11分44秒
返信・引用
  焼け付くような炎天下、危険につき…残念ながら中止とします。
道端で倒れるようなことがあれば、主の召使いバカに見られ、証しになりまへぬゆえ。バス仕事は明日1日出ますと1週間の休暇、良き日を選び実践するつもりで御座います。

この召使い仕事を継続しておりますと神さまの御計画の一端が見えてきて、積み重ねるとカタチになってくることに驚きを隠し得ません。人々は《何の得にもならんのに 続ける原動力は ナニ!?》、不審に思い必ず訊ねに来る。
 私はニッコリ笑い、
「キリスト様への奴隷的召使い信仰がそれをさせるのです」と答えます。

斎藤宗次郎先生はその言葉を用いませんでしたが、心は同じであったと思います。だって、その信仰が無ければ絶対に出来ず、ただ神学的な言葉の人(教会発展に尽くすだけの人)で終わりますものね。
 うだるような暑さの下、地べたに座り込み犬が舌を出すようにハーハーと呼吸荒く、乞食のように進む姿こそキリスト様…(そのイエス様をお慕いして従う召使いヨナ爺ちゃん)。

「それなら今から直ぐ行って来な」
「だから今日の暑さは危険と言ふとるでしょ熱中症で死ぬかもしれんし」
「危険なら行かない 安全なら行く それがお前の信仰か 笑えるわ」
「だ・か・ら・・!」

ひねくれ妨害者をサラリとかわし、
とにかく公義を積み重ねる。これが召使いのコツ…
 

はぐれ親分 ようこそ!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月18日(日)12時02分48秒
返信・引用
  >先輩と巡り会えた事を誇りに

誇られるに全く相応しくないションベン爺、誇るべきはキリスト様のみでやんす…
(梅雨が上がった途端 信州は爆発的な暑さ 北海道もでしょうね)



先ほど黄色い板に「徳島県剣山の頂上で祈った」と書き、その内容を記しましたので、息子に確認しました。「カクカクシカジカであるが もし契約の箱を担う勇者を募ったとしたら お前に応募して欲しい たぶん8人くらいで担ぐことになると思うから」。すると息子は「うん分かった!」とアッサリ引き受けてくれた。頼む方も頼む方だが、受ける方も受ける方、だよね。

その息子が産まれて1週間目、「命名・一義」と書いて妻の待つ草加病院へ行くため、玄関を出た瞬間『その名はその子に相応しからず』との思いがズシンと下り、《えっ!? では何という名にするんすかぁ?》と訊ねました。
 すると…
(聖歌642番)
“ヨルダンのかなたにひろがれるは
 げにわが譲りのカナンの地なり”
この歌が胸一杯に響き渡ったのです。
《譲ですか…》


もし現実になったなら、我が人生の謎が一気に解ける気がするんすが…
 

ヨナ先輩

 投稿者:はぐれ羊  投稿日:2021年 7月18日(日)08時48分44秒
返信・引用
  毎日ひたすら召使いの職に励む・・・このような先輩と巡り会えた事を誇りに思っています。

先輩、暑く成りました 水分補給を忘れずに!私はひたすらNPO法人にお納めしたPCを

責任を持って、Windows11にアップグレードしています。ヨナ先輩、ご自愛下さい。
 

そして誰もいなくなった

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月18日(日)06時48分8秒
返信・引用
  ハーブまる子さん、あばら家への御投稿、感謝致します。


ウィキペディア
>本作はアガサ・クリスティをベストセラー小説家にした作品の一つである。同著者の最も多く出版された作品で、1億冊以上が出版され[3]、世界中のミステリ作品の中で最も販売されたベストセラー本であり、2009年時点で『聖書』を1位とするすべての書籍の中で6番目に多く販売されていた。

掲示板の召使いをやっておりますと、管理主はイエス様であるにも関わらず無人島気分“俺1人”的な不信仰に陥り易く、権利無き奴隷のくせに辞職願いを出そうかと時々思うのです。
 昨年の暮れ、カウント55555をメドに引退するつもりでしたが主は許したまわず(黄色い板は155555をメドに)、恥ずかしくもなく駄文を綴っております。黄色板は強力な助っ人ゆみちゅんが遣わされて来ましたし…

どなたかが立ち寄られますと砂漠でオアシスに辿り着いた気分、湧き出る水を飲み緑の草原に横たわる感じ? ほっとします。

中一K君とか大人用三輪車のボラシ君であっても投稿してくれると嬉しいのですが、パソコンを扱えニャイ。ボラシはパソ所有すらしていない(いくら過疎地で寂しい風景と云えども傲慢ナメクジ文はいらんじょ)


妻は4時半から畑に行きセッセと堆肥作りをしていました。
日中は暑くて出来んとです…
主の召使いである私は、汗だく奴隷の晒し者を演じつつ、道端雑草抜き取り礼拝を致す所存。キリストの活ける証し人の予定っす力こぶおじいちゃん
 

ご無沙汰しております

 投稿者:まる子  投稿日:2021年 7月18日(日)00時04分17秒
返信・引用
  > (77歳と3ヶ月を過ぎた爺ちゃん今日は村バス仕事に行くけんね)

ヨナさん、年齢を聞くとやはり驚きます。
いつもありがとうございます。
言われなきゃ誰も気が付かないでしょうね。

それにしても大谷翔平君、凄いことになってきましたね。見てて楽しいのですが、この過熱ぶりが怖いです。

米丘 結 さん
お元気ですか?時々書かれてるお料理のこと、読んでいて楽しいです。美味しそう(*^^*)
 

召使いの仕事ぶりを第三者の目で見たりして…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月17日(土)10時52分29秒
返信・引用
  主の奴隷的召使いでないとしたら、誰がこんなコトするものかッ!
自分でもそう思うのだから、他人が見れば尚更そう思うに違いなく、いったいどうゆう人なの!?


讃美歌121番

1)まぶねのなかに うぶごえあげ
  たくみの家に 人となりて
  貧しきうれい 生くるなやみ
  つぶさになめし この人を見よ

2)食するひまも うちわすれて
  しいたげられし ひとをたずね
  友なきものの 友となりて
  こころくだきし この人を見よ

3)すべてのものを あたえしすえ
  死のほかなにも あたえられず
  十字架のうえに あげられつつ
  敵をゆるしし この人を見よ

4)この人を見よ この人にぞ
  こよなき愛は あらわれたる
  この人を見よ この人こそ
  人となりたる 活ける神なれ

空家の伸びた雑草をビーバーで刈り取り、狭い所は手で抜いて、藪蚊の攻撃を受けながら後片付け…(暑いから汗ビッショ)。通行人は依頼主の姿は見えないが、イエス様の御心を感じ取っているに違いなく、畏れる気持ちで挨拶をして行く。


私が公義の草取りゴミ拾いを始めたのはゴミ助53歳のときで、そのときはまだ“主の召使い”という意識はなかったが、イエス様は御自身の召使いとして蜂アレルギーのヨナを思し召しなされ、全国の足長バチ連盟に向かって「わが召使いを刺すなかれ」とお命じになられたみたい。(蜂だらけの中で何度も作業したが刺されまへぬぞよ)。

底辺の無名人ヨナ爺がゴミを拾ってもラブコールは聴こえて来ぃへんが、有名人の野口健くんや大谷翔平くんがゴミ拾うと世はキャーキャー騒ぐよね。私は神に栄光を帰すから安全であるが、彼らは自分に栄光を帰すとしたら危険。それほどゴミ拾いはバカに出来ない事アルヨ。


 少し体を休めます。
 

小動物と云えども…

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月17日(土)06時34分35秒
返信・引用
  元車掌のドネ子さんから聞いたハナシですが、
「イヤヨさん(悪の根源顔運転手)ったらさ 障害物も無いのに途中でバス止まったまま動かさないのよ 『どしたの?』と訊いたら『小鳥が…』と言ったまま前方下を覗いているじゃん 見ると雀が餌を啄ばんでいるのよね 笑えたよ 大きい図体の薄情者がアレだもん」。

バスは20~30キロの眠気催す速度なので、小動物は怯えんにょ!

熊や猿やヘビやリスも道路を横切ります(手を上げないけれど…)。

わしら偉そうな人間だけれど、命の尊さに於いては小動物と同じで、神を畏れつつ接しにゃいかんと思いまふ。動植物を食って生かされていることだし…
 

うだるように暑い日でした。

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月16日(金)17時45分57秒
返信・引用
  バスの中はエアコンが効いて快適ですが、ヒンヤリ貧家に戻りますと暖房が効き過ぎるので自らに暗示、《外は極寒の冬 部屋はポカポカ暖かくて いいなぁ…》。  

歩く姿がガラスに映る

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月16日(金)06時02分32秒
返信・引用
  (40年前に僅か2年勤めた長距離輸送会社で今は半空家状態の貸倉庫 映ったのは入口のガラス戸)
両肩を後ろに反らし、腹を引っ込め、少し微笑み、スタスタ歩き、ゴミ追いの目玉キョロキョロ、いかにも怪しい人。毎朝このスタイルを維持し続けて7年目になるのだが、今朝フト思った。《自分の意思の強さで今日に至ったのではなく 天界の方針でそうさせられ 今に至る》
 ヨボヨボジジイじゃイザと言う時に使い物にならねえもんな…

元官僚90歳、母子2人をひき殺す。
退職後も踏ん反り返って生きて来たナレノハテ、という顔がテレビに映る。
コッチは半空家のガラス戸に映り、アッチはテレビの全国放映。どえりゃあ違いだけんどもよ、心の中は天国と地獄だべや…


真の勝利者とは、主の召使いとして死ぬ人だと思う。
大した働きをしなかったとしても、
天国貯金が諸経費差っ引いて1円しかなかったとしても、
あの爺さんに比べりゃ大富豪さ。


(77歳と3ヶ月を過ぎた爺ちゃん今日は村バス仕事に行くけんね)
 

(法則)ケチ=不幸

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月15日(木)06時59分1秒
返信・引用 編集済
  通りに面した家にしても畑にしても、“我が地所に一歩たりとも侵入するな”と言わんばかりに構えている人、中を覗いて見ると家族の誰かがホボ確実に病を抱えており、《ココとは関わりたくないなぁ》と思わせるだけの臭いを漂わせている。本人は全く気付いていないのだが…

村バス仕事をしていると、それが見えて来るのでアルヨ。

大きな庭なのに境界線ギリギリに垣根を作る人、
広大な農地を持ちながら軽トラ1台分のスペースすら造らずテメーの車を道に置き、他車の通行を妨げても平気なドン百姓たち、思いやりの欠片も無い善人面、それらの家の内情は乗客の話しから聞こえ(見え)て来る。不幸を呼び寄せる最大の要因は“ケチ”、これに尽きる。
(ヨナ畑には2台分のスペースを造ってあるが滅多に使わない 大きな車とすれ違う際 対向車はそこに入って避ける=無言無意識の感謝が聴こゆ)


【下着を取ろうとする者には上着も取らせなさい
 誰かが1ミリオン行くように強いるなら 一緒に2ミリオン行きなさい
 求める者には与え 借りようとする者に背を向けるな】マタイ5:40

これが幸を呼び寄せる…
幸と不幸のパラドックス?
まっ、何に幸福を感じるのか、人其々じゃがにぃ…
“じゃがにぃ”と云へば、先日ヨナ畑のジャガイモ掘り出していたよ(妻が)。


※無意味な気前良さを言ふてんじゃ御座んせんぜ。
 詐欺師が横行する世ですけん…
※>下着を求めようとする者には上着も取らせなさい
 「下着泥棒に上着を与えよ」ではありませんから女性の方々誤解なきよう!
 

異言

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月14日(水)18時49分4秒
返信・引用
  >今日も施設で大人用三輪車のボラシちゃんに会うと思ひまふが、

ココに書いたことは必ず守るよう心掛けておりますので、シルバー運転手たちのお相手などせず、少し離れたアズマヤの下にポツンと居た彼の元へ直行するヨナ爺ちゃん。ボラシ君は満面^o^…それがまた凄く不気味なので、ついコチラは顔を背けたくなってしまう。しかし、彼に接しているのはイエス様、あたしじゃニャーゴんす。 ボラシの語る意味がサッパリ分からず、自分も何を言っているのか分からない。もしかしたら…霊的に異言で話し合っていたかもしれないね。
 

タバコの吸殻めっけ!

 投稿者:召使いヨナ爺  投稿日:2021年 7月14日(水)06時19分39秒
返信・引用
  徒歩

腰を屈め、御名によって拾う…

何度も言わせて戴くが、内住のイエス様がそれをさせるのであって、断じて私の意思ではない。タイトルの「タバコの吸殻めっけ!」、斯様に歓喜するのは奴隷的召使い「従えるヨロコビ」偽らざる心なんす。
 でもさ、やり始めた頃は(53歳)物凄ッ屈辱的に惨めで、《何でオレがバカ共の捨てたゴミ拾わなくちゃいけねんだ チキショー》手拭いで顔を隠し、噂にならぬよう、悶々としつつ己と闘っておりましたぜ。

【善行は隠して行なえ】マタイ6:1

無理ムリ無理ムリ…
だってよ、天界からスポットライトを照射されているから、全観客は一斉に見るワケなのね。御心に従うとき、その姿を絶対に隠せない。誰も居ない筈の荒野であっても砂漠であっても(北極であってすら)、主は証人を引き連れて来て、目撃した事実を大声で語らせる。
 奴隷的召使いの確たる姿勢、
 「イエス様を恥としない」
召使いヨナなんざ6に漢字も書けず計算も出来んから顔に“大恥”と書いて歩いているようなもんすが、全知全能なる御方を恥じるほど大バカではないつもりです。

今日も施設で大人用三輪車のボラシちゃんに会うと思ひまふが、どのようにイエス様をお伝えしまふへほ。(ソンチョと云い ボラシと云い サトイモ土建と云い もっとマシな所へ遣わして欲しいのに 真の宝はそこに隠されてあるんすよね)
 

レンタル掲示板
/141