teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


写真展のお知らせ

 投稿者:星野秀樹  投稿日:2017年 1月17日(火)15時31分30秒 server126.janis.or.jp
返信・引用
  ご無沙汰しております、88年度生(だったっけ?)の星野です。

1月28日、29日に、赤岳鉱泉で写真展をやります。
支援していただいているマウンテンハードウエアが、
当日行われる鉱泉でのイベントの一つとして行うものです。

詳細はこちら↓
http://www.mountainhardwear.jp/topics/event/006795/

巨大なテント内に展示しますので、
ひと味違う写真展になると思います。
ぜひ!

山と溪谷新年号から、「上越・信越 国境山脈」の連載を始めました。
ブナと雪に育まれる山々の紹介です。
最新の2月号は「丹後山、中ノ岳」です。
こちらもぜひご覧下さい!

で、ついでですが、ブログを始めましたので、こちらものぞいてみて下さい。
薮と雪に追われる暮らしを紹介したいと思っています。
ヤブユキのクニ、といいます。

http://yabuyuki.blog.fc2.com

こちら飯山では、
積雪が2mを超えました。
BC、XC、豪雪登山など楽しめますよ。
使える除雪作業員、随時募集中です。
 
 

ブログを更新しました

 投稿者:14年度 海老名 仁  投稿日:2016年12月30日(金)19時42分6秒 230.net112138069.t-com.ne.jp
返信・引用
  14年度の海老名です。

12月28日~今日まで、白馬でスキーをしてきました。
宿泊は昇勢館でお世話になりました。

詳しくは、ブログをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku/34639292.html

今年も1年ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

同志社山岳同好会 会長 海老名 仁
 

やあ!

 投稿者:?61渡辺新次郎  投稿日:2016年12月21日(水)20時17分25秒 125-9-111-16.rev.home.ne.jp
返信・引用
  18日三田のハーフマラソンに出てきました。結果は老いの身の悲しみと悔しさを味わいながら制限時間2分前のゴールでした。膝の故障が再発しなかったのは幸いでしたが、ここまで落ち込んでいるとは!!終わって藤井会長ご夫婦の慰めと風呂と食事とビールで癒してもらいました。
藤井会長有難うございました。今日からまた走り始めました。加齢が勝つか意地が勝つか じゃじゃーん!というところです。
それからNHK全国俳句大会に投稿した句が佳作に選ばれたという通知が先週ありました。
今まで2回入選していますが、今回はワンランク上の佳作なだけによっしゃ!です。
句は 書を置けば 比叡の山は 寒の雨  です。 喫茶店で本をよんでいてちょっと疲れて本を置き 窓の外を見ると比叡山に冬の冷たい雨が降っていたというところです。
今日 比良の稜線は雪で白くなっていました。ワカンで歩き廻る季節がまたきました。
 

山道具提供お願い

 投稿者:70年度 下山博充  投稿日:2016年12月15日(木)23時22分48秒 p456082-ipngn200602kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp
返信・引用
  (古い山道具に骨董価値)
 1960~70年代の山道具が骨董市場で一定の価値で取引されていることに、骨董商を始めて気付きました。
 そこで、2年前からOB各位へ山道具の供出をお願いしています。
 OB各位が使用していた愛用の品々を骨董として求める方がいらっしゃいます。
 売上金はDCAC会計へ繰入れて、活動資金の一端として有効に利用させていただきます。
 今一度皆さんのご自宅の「押入れ」天井裏」「納屋」「倉庫」「蔵」の中から探し出してDCACへ提供願います。
アイゼンピッケルコンロ・鉄製カラビナ麻ザイルキスリングザック山スキーアザラシシール藤の輪カン等々
提供いただいた品が底をつきました。ぜひとも皆さんのご協力をお願いします。

 少ない事例ですが、販売の一端を紹介します。
 以下は3月末時点の販売報告
 販売事例
 元所有者     品   目            価格
 下山の義兄  ピッケル1960年製門田ベルグハイル    19,100円
 下山当人   ピッケル1970年製門田 サミット      16,500円
 小林繁蔵兄 ピッケル1997年製グリベル            6,500円   小計42,100円
 このうちの30%を経費とし、70%(29,470円)をDCAC会計へ入金

12月までの販売報告
 二井直次兄 ピッケル ブルーアイス              10,000円
 谷岡雄一兄 アイゼン エバニュー8本爪          5,000円
 二井直次兄 トンキンストック                  3,500円  小計18,500円
このうち70%(12,950円)をDCAC会計へ入金。
※小林兄からアイゼンをお預かりしています。結果が出ましたら又報告いたします。
以上
 

40年ぶりの金毘羅

 投稿者:82年度 松下  投稿日:2016年12月 1日(木)10時41分12秒 softbank221028095125.bbtec.net
返信・引用
  「あいつはお堂にすんどったんやで。」
「お堂から学校かよとったんや。」
1回生のぼくが最初に聞いた後藤さんのうわさでした。

昨今、江文神社には参拝者以外の車を止めることができなくなったため、車を寂光院の駐車場に止め、20分ほど歩いてYけん尾根の取付きに向かいました。
Yけん尾根の取付きは、先行パーティ4名がザイルをセットしていたため、北尾根の登攀に変更。
「ヘイズ遠征以来40年ぶりの金毘羅や。」という後藤さんに、
ザイルを胴体に直付けしてくださいと言うと、「どうやって結んだらいいんや??」との返事。
こりゃあ手ほどきしながらゆっくり登らなあかなぁと覚悟したのもつかの間、ザイルを渡すとスルスルとブーリン結びができるではないですか!!
「カラダで覚えたもんは忘れへんもんやなあ。へっ、へっ、へっ。」と後藤さん。
前日の雨でヌルヌルになった下部の岩場をバランスよく登り、ザイルワークも適格にこなされ、上部の乾燥した岩場を登るころには40年ぶりとは思えないほどの安定したカッコいい登りでした。
1時間半はかかるやろうと思っていた登攀は、1時間もかからず終わってしまい、Yけん尾根の頭でのんびり過ごした後、下山しました。
駐車場に向かう途中、大原の里が見下ろせる展望台でお昼ごはんを食べ、帰路につきました。

「あいつはお堂にすんどったんやで。」
レジェンドはほんまもんでした。


メンバー:後藤(73年度生)、松下(82年度生)

記録:2016年11月22日(火) 晴れ
      寂光院駐車場9:30~10:00北尾根取付~10:50Yけん尾根の頭11:30~13:15寂光院駐車場
 

晩秋の武奈ヶ岳

 投稿者:82年度 松下  投稿日:2016年12月 1日(木)10時28分27秒 softbank221028095125.bbtec.net
返信・引用
  「秋の比良でも行こうや!」
後藤さんから声をかけられ、奥村さんと3人で晩秋の武奈ヶ岳を目指すこととなりました。

午前8時過ぎに京都を出発し、9時前に登山口である明王院に到着。
明王院の紅葉は見ごろ後半でしたが、その美しさは山寺ならではのしっとりとした赤や黄で覆われ、街のそれとは別のものに思われます。
雲が低くたなびくなか、9時15分に明王院を出発。
メンバーは西南陵最初の急登をなんなくクリア。
その後も談笑しながらゆっくりと登りましたが、後藤さん、奥村さんの基礎体力の高さには驚かされました。
御殿山を越えた稜線上はガスと冷たい風が吹く初冬の様子でしたが、ポジティブなメンバーはそれすら楽しみながら?!登頂を目指します。
しかしながら、天候悪化が予想されたため、ピーク手前で昼食を摂り、そのまま下山することとなりました。
午後2時45分に明王院到着。
下山後は、くつき温泉「てんくう」で冷えたからだを暖め、一路京都へ向かいました。

メンバー:後藤(73年度生)、奥村(85年度生)、松下(82年度生)

記録:2016年11月21日(月)曇り
      明王院9:15~11:25御殿山~11:45西南陵1150m付近12:35~14:45明王院

 

近郊の山2

 投稿者:70年度 福谷  投稿日:2016年11月29日(火)20時43分35秒 p2639108-ipngn200903osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
  大谷山の画像をVISTAで送りましたが添付うまくいかず WIN10で送りなおします

http://8142.teacup.com/dcac1957/bbs 

 

近郊の山

 投稿者:70年度 福谷  投稿日:2016年11月29日(火)18時41分10秒 p2639108-ipngn200903osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
   高島トレイル 大谷山へ行きました
11月28日 JR大阪 7:45発敦賀行→ 9:26マキノ着
天候もう一つハッキリせず (西高東低の気圧配置)
駅からピックランド目指して歩きはじめる
10:10 ピックランド着 平日にも拘わらず駐車場はいっぱい 観光バスまで来ている
新聞雑誌で脚光を浴びているスポットとはいえ びっくり(メタセコイアの紅葉は写真のとおり)
10:30 石庭正眼院(大谷山への取付)落葉をかきわけ進む 700Mまでは急登が続く(昼食)
13:35 大谷山 横殴りの風強く冬のアルプスの稜線のよう まっすぐ歩けない
14:00 寒風山 15:40さらさ温泉 (時間がないので温泉はパス) 16:13のバスで帰途につく

 ==大谷山頂上からは北側に小浜湾 南側は琵琶湖が望めます 大した雨にもあわずマズマズでした==

http://8142.teacup.com/dcac1957/bbs 

 

Re: 2016 11月の山行 

 投稿者:70年度 下山博充  投稿日:2016年11月28日(月)21時31分20秒 p456082-ipngn200602kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.229[元記事へ]

> <DIV>
> 北八ヶ岳にいってきました
> 70福谷 72稲垣 73高橋 74大塚
> 11月4日 茅野で集合し 唐沢鉱泉泊
> 11月5日 7:40 朝食後小屋を出発 急な登りを歩荷モードでボチボチ歩く→9:25 P2392第一展望台
> 手前ピークで最初の休憩→11:16西天狗到着→11:35東天狗→(中山峠)→13:20黒百合ヒュッテ→
> 小屋からの送迎車の出発時間が15:00ということで必死で下るが間に合わず→15:06唐沢鉱泉着
> 小屋で汗を流してタクシーで茅野まで(料金7000円でした)
> ---紅葉の中、天気快晴にて360度の展望でした 南、中央、北アルプスよく見え、気分爽快の山でした。
> </DIV>
>
久しぶりに中高齢者OBの山行記録ですねえ!!!これからもどんどん投稿願います
70年度下山より
 

金比羅岩トレ(11/23)

 投稿者:16年度 山本  投稿日:2016年11月26日(土)15時57分13秒 g85.124-44-116.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  こんにちは。16年度の山本です。
先日の11月23日(水曜日)に行った岩トレのブログを更新しましたのでぜひご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku/34591726.html

 

11/20 日帰り山行(武奈ヶ岳)

 投稿者:15年度 永井  投稿日:2016年11月25日(金)01時27分40秒 112-68-19-122f1.kyt1.eonet.ne.jp
返信・引用
  こんばんは。15年度の永井です。
11月20日(日)に日帰りで、武奈ヶ岳(坊村~武奈ヶ岳~広谷~ガリバー旅行村)に行って参りました。あいにくの雨でしたが、晩秋の比良で紅葉を楽しむことができました。

宜しければ、ブログの方も御覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku/34589819.html
 

テント泊のブログ更新報告

 投稿者:16年度 田端聡一朗  投稿日:2016年11月22日(火)21時29分41秒 p226211-ipngn200703kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  16年度の田端聡一朗です。11月15,16日のテント泊、京都北山のブログを更新しました。
お時間ありましたら是非ご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku

 

2016 11月の山行 

 投稿者:70年度 福谷  投稿日:2016年11月17日(木)20時21分11秒 p2639108-ipngn200903osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
 
北八ヶ岳にいってきました
70福谷 72稲垣 73高橋 74大塚
11月4日 茅野で集合し 唐沢鉱泉泊
11月5日 7:40 朝食後小屋を出発 急な登りを歩荷モードでボチボチ歩く→9:25 P2392第一展望台
手前ピークで最初の休憩→11:16西天狗到着→11:35東天狗→(中山峠)→13:20黒百合ヒュッテ→
小屋からの送迎車の出発時間が15:00ということで必死で下るが間に合わず→15:06唐沢鉱泉着
小屋で汗を流してタクシーで茅野まで(料金7000円でした)
---紅葉の中、天気快晴にて360度の展望でした 南、中央、北アルプスよく見え、気分爽快の山でした。
 

http://8142.teacup.com/dcac1957/bbs

 

金毘羅岩トレ(11/2)

 投稿者:15年度 永井賢  投稿日:2016年11月14日(月)19時26分27秒 202.11.207.36
返信・引用 編集済
  15年度の永井です。11月2日にOB松下さん(82年度)のご指導の下で行いました金毘羅岩トレのブログを更新しました。ぜひご覧下さい。


http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku/34574531.html
 

10/23実施 日帰り山行のブログ更新報告

 投稿者:16年度 中野壮一朗  投稿日:2016年10月30日(日)21時16分33秒 pb6a8983f.kyotnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  16年度中野です。10/23実施・日帰り山行 比叡山のブログ更新をさせていただきました。
お時間ありましたら読んでいただけるとありがたいです。
URLを添付しましたのでそちらから是非お願い致します。
今後とも応援よろしくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku

 

ブログ更新

 投稿者:14年度 海老名  投稿日:2016年10月25日(火)12時33分9秒 202.11.207.35
返信・引用
  10月15・16日のテント泊(比良)と19日の金毘羅岩トレについての、ブログが更新されました。
ぜひご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/d_sangaku

14年度 海老名仁
 

ピッケル、アイゼン販売報告

 投稿者:70年度 下山博充  投稿日:2016年10月11日(火)20時39分40秒 p573028-ipngn200606kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp
返信・引用
  10月9日(日)の岡山開催の骨董市で、二井さんからお預かりしているピッケルと、谷岡さんからお預かりしているアイゼンが売れました。
購入者は岡山市内在住のの男性で、昔山歩きをしていた方です。特にピッケル(ブルーアイス)は日研産業製で、門田に比べ販売数が少ないので珍しいとの説明に納得されたようです。
代金は20,000円、14,000円を会へ入金します。(累計は売上5点で「62,100円」、内会への入金「43,470円」になりました。)
有難うございます。
これで在庫が、二井さんのトンキンストックと小林さんのアイゼンの2点になりました。
皆さん方の天井裏、納屋、押入れの片隅に眠っている山道具アイゼンピッケルコンロカラビナ麻ザイル等々)を提供ください。会の財務強化(現役への援助強化)に繋げます。捨てれば「ごみ」ですが、「貴重な骨董」として引き取る方がいます。
ご報告方々お礼とお願いを申し上げます。
以上
 

ブログを更新しました。

 投稿者:14年度 海老名  投稿日:2016年 9月30日(金)18時51分15秒 sp1-79-33-55.msb.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  山岳同好会OB・OG  各位

14年度の海老名です。

82年度の松下さんと行った山行(上高地~烏帽子小屋)の、ブログを更新しました。
よろしければ、ご覧ください。

海老名
 

現役活動募金のご報告

 投稿者:14年度 海老名  投稿日:2016年 9月24日(土)23時03分3秒 112-68-19-122f1.kyt1.eonet.ne.jp
返信・引用 編集済
  山岳同好会のOB・OGの皆様               同志社山岳同好会 会長    海老名仁

   平素は現役の活動に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
   さて、先日の白馬プレ山行にて行いました現役活動募金におきまして、38,500円のご寄付を頂きました。略儀ながら書面にかえまして御礼申し上げます。皆様から頂いた募金は、現役の活動資金として大切に使用致します。
   白馬での3日間の中で、皆様が何十年前の学生時代をとても懐かしそうに語り、そして肉体的には辛いことばかりの思い出をとても楽しそうに話して下さったことが印象に残っています。また何よりも、世代が異なる方々と膝を寄せ合いながら山の話をできたことに、同志社山岳同好会の不思議な魅力を感じました。
   今回のプレ山行を通じて、皆様が現役の活動に対して関心を強く持って下さっていることを改めて実感しました。もちろん、私たち自身が登りたい山へ今後も行きますが、その中で岩稜帯歩きや雪山の分野にも、自分たちの力で行けるようにしていきたいと考えています。ただ、現時点ではまだ力不足ですので、皆様のお力添えをお願いする機会もあると思います。その際はぜひともよろしくお願いいたします。
   来年5月のDAA創立60周年記念式典の場で、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
   末筆ながらOB・OG皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
 

「懇親会」(9.18)②

 投稿者:69’河村  投稿日:2016年 9月23日(金)03時14分40秒 112-68-104-249f1.osk2.eonet.ne.jp
返信・引用 編集済
  ランダムですが、懇親会のスナップを3枚程。
懇親会の司会をしてくれた奥村さんの娘さん(沙那ちゃん)が青山氏の息子さん(8ヶ月?)をだっこしている図。(つぶらで真っすぐな瞳がたまりません)

真ん中はDCACの新旧3会長。(中央が初代の河崎さん、その左が二代目の清水(孝)さん、右が藤井現会長、我が会の歴史です。左端は64’の荒島さん、右端が同じく64’の小林(繁)さん)
 

レンタル掲示板
/18