teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:50/483 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北アルプストレイルプログラム(仮)

 投稿者:82年度生 松下裕之  投稿日:2021年 9月27日(月)21時28分41秒 softbank221028095125.bbtec.net
  通報 返信・引用
  以前に少し書かせていただきましたが、現在、私は環境省自然保護官補佐(アクティブレンジャー)として、上高地に勤務しています。
環境省が管理する中部山岳国立公園のうち、槍・穂高連峰、常念山脈、上高地園地が守備範囲です。
業務は、登山道の巡視や利用状況の確認、施設点検、クマ・サルなどの野生生物対応、外来種の調査・駆除、学校の自然体験教育、パークボランティア対応等ですが、それに関する事務処理もとても多いです。

さてさて、以下仕事の話で恐縮です。
ご存じのとおり、登山道の維持は主に山小屋関係者が担っております。
しかしながら、この2年、新型コロナウイルスによる登山者の減少で山小屋の経営が厳しくなり、今後、登山道を維持することが難しくなってきました。
この問題を山小屋関係者、松本市、環境省などで検討し、下記のURLにあるとおり、「北アルプストレイルプログラム(仮)」としてアンケートや任意の寄付の実証実験を行うこととなりました。
期間は2021年9月18日(土)~10月18日(日)です。
ご協力いただければ幸いです。

        記
【北アルプストレイルプログラム(仮)】
https://nationalpark-japanesealpstrail.jp/

私の勤務する環境省上高地管理官事務所は、上高地バスターミナルに隣接するインフォメーションセンター2階にあります。
上高地へお越しの際は、是非、お立ち寄りください!!(日曜日~木曜日が私の勤務日です。)

写真上:環境省上高地管理官事務所のある上高地インフォメーションセンター
写真中:穂高の巡視
写真下:「古道徳本峠道を守る人々」との島々明神線の整備〈昨年の豪雨で崩壊箇所多数のため現在は通行止です〉
 
 
》記事一覧表示

新着順:50/483 《前のページ | 次のページ》
/483