teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:21/338 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「白馬キノコ狩り」報告(1)

 投稿者:69' 河村  投稿日:2018年10月31日(水)13時56分8秒 121-82-128-195f1.shg1.eonet.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  恒例の「白馬・キノコ狩り」、天候的には万全とは言い難かったですが、沢山のご参加を頂き、盛況だったと思います。
幹事の谷岡夫妻と、いつも歓待してくれる昇盛館の皆さんにはただ感謝です。

27日がキノコ狩り本番でしたが、昨夕よりかなりの降雨があり、殆ど沈殿を覚悟しておりましたが、当日になると時折青空も拝めるようになり、なんとか峰方に繰り出すことができました。

移設五龍小舎の辺りでは紅葉も進んでおり、夜来の雨に濡れた針葉樹や色とりどりの落葉が木漏れ日に光って、清涼な空気と晩秋の静謐な風情が、乾いた身に沁み込んでくるようです。

頂上付近を雲の中に隠した後立の山々を背景に、樹林の中を徘徊すると、退屈しない程度に艶やかに光るジゴボウ(ハナイグチ)やムキタケなどが可憐な姿を見せてくれます。
他に、チャナメツムタケやオシロイシメジ、クリタケなど、そこそこの収穫があり、不慣れな私なども大変満足な一日となりました。

午後は、峰方の少し奥にある河崎初代会長の山小舎(堀田山荘)を訪問し、豪雪や水の確保など自然の猛威に数十年に亘って抗い続け、ロマンを全うする事の過酷さを問わず語りに思い知る事が出来、頭が下がる思いでした。
ただ、河崎先輩も流石に傘寿(80歳)を迎えられ、体力・気力の減衰を覚えられたとの事で、小屋の活用でアイデアがあれば出してほしいとの事でした。

27日の夜は、例によって山菜やキノコ他山海の珍味満載の昇盛館料理に舌鼓を打ち、谷岡夫婦特製の「またたび酒」、「?酒」、萱野大先輩や松田氏持参ののワインなどで大いに盛り上がっておりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/338 《前のページ | 次のページ》
/338